会社員+個人事業主の働き方をしている私と『副業』や『お金稼ぎ』『仕事との付き合い方』を学ぶブログです。

Parallel Road

お金と仕事の話 会社員

「サラリーマンなんかやってられない!」なら、選ぶ道は3つあります

投稿日:

仕事に疲れたサラリーマン

「もうサラリーマンに疲れた・・・上司から叱られるのもつらいし、朝から晩まで仕事も嫌。他に働く道って無いんだろうか・・・。」

という疑問にお答えします。

 

パラレルワーカーのRyota(@Blue_Rat_Web)です。

私はこれまで4回転職しています。会社員以外に広告業・創作系の仕事・投資をしており、気軽に仕事を変えてきました。

 

当記事の内容はこちら

  1. サラリーマンに疲れた時に考えたい3つの道
  2. サラリーマンとしての働き方に疲れたのか、今の仕事に疲れたのか
  3. 副収入を得るのに必要なスキルとは

 

サラリーマン以外の道ってたくさんありまして、月20万くらい稼げていると気軽に仕事を変えられます。そうなると働きやすい会社を探しやすいのでサラリーマン仕事もつらくなくなります。

今の時代に必要な戦略なので詳しく解説していきますね。

SPONSORED LINK

1.サラリーマンに疲れた時に考えたい3つの道

違う道を探している最中

サラリーマン以外の道ってそんなに多くありません。

サラリーマンなんかやってられない!と思ったらあなたが選べる道は以下の3つです。

  1. フリーランスになって自力で食べていく
  2. 副収入+フルタイムのパート・派遣で食べていく
  3. 働きやすい会社に転職する

 

1つ目の道:フリーランスになって自力で食べていく

自営業・フリーランスとして自力でお金を稼いで食べていく道です。

難しそうに感じますが、日本の人口の1割はフリーランス。海外でもポピュラーな働き方です。

CrowdWorksなどのクラウドソーシングで仕事を探したり、エンジニアならフリーランスエンジニアの求人を探せばOK。

 

ただし、日本だと国民年金・健康保険の額がバカ高いので月30万円以上稼がないと厳しいです。

参考 フリーランスで失敗しないために。独立前に準備すべき4つのこと

 

とは言え、1日10時間以上の作業を1年続けていれば嫌でも稼げるようになります。努力次第では20代で月50万稼ぐのも可能。

 

「自己責任で良いから、上司から叱られたり理不尽なことを言われたくない。」

「自宅で働くなら長時間でも平気。」

 

というあなたにオススメです。

2つ目の道:副収入+フルタイムのパート・派遣で食べていく

副業+社会保険に加入する形の働き方です。

厚生年金・社会保険に加入できれば会社が半分を支払ってくれます。配偶者が扶養に入ればその額も支払わなくて済むのがお得。

固定費がガクっと下がるので副業の収入が月10万くらいでも食べていけます。しかも正社員と違って責任も少なく、時間も自由になります。

個人的には結構オススメの働き方。

「副収入月10万」と聞くと大変そうに感じますけど、資産運用で月1万。クラウドソーシングで月3万。ブログ運営などの広告業で月6万でバラスと1年くらいで稼げます。

 

私が運用しているロボアドバイザーのTHEOも調子が良いと月5千円くらいを稼いでくれます。

参考 ロボアドバイザーTHEOに60万円を預けた運用実績『まさかの利率』

テオのページ
ロボアドバイザーTHEOに60万円を預けた運用実績『まさかの利率』

「ロボアドバイザーって色々あるけど、どれが良いんだろう?」 「ウェルスナビとTHEOはどっちがお勧め?」 ロボアドバイザーで資産運用したい。でも預ける場所を選べずに悩んでいる。 そんなあなたにTHEO ...

続きを見る

 

副収入で稼げ無くなった時も『突然食べていけなくなる恐れ』もありません。50歳以降はシニア枠の仕事に応募すれば仕事が見つかります。

3つ目の道:働きやすい会社に転職する

シンプルに働きやすい会社に転職するのもオススメです。

というのも正社員でも時間が自由になって、上司も理解がある会社って存在します。ほとんどの人が新卒で入社した会社で失敗してます。

働きやすい会社は大企業とは限りません。

あなたが探すべきは『離職率の低い会社』と、あなたが疲れない仕事内容の2つです。仕事選びはマッチングの問題なので求人の質とアドバイザーの質が高い転職サイトを選べばOKです。

 

悩んだら【実話アリ】求人サイトはどれも同じ←選ぶ基準は2つだけですという記事の2社を選べば間違いありません。ご参考まで。

転職サイトを見る女性
【実話アリ】求人サイトはどれも同じ←選ぶ基準は2つだけです

「調べてみると、ハローワークはブラック企業が多いって言われるし、求人サイトは多すぎだし・・・。結局、求人ってどう探せば安心なの?選ぶコツとかあるの?」 という疑問にお答えします。   パラレ ...

続きを見る

2.サラリーマンとしての働き方に疲れたのか、今の仕事に疲れたのか

お悩みマン
もう朝から晩まで働くのもつらいし、サラリーマンなんてこりごり。
Ryota
それって、今の会社がダメなだけじゃないですか?

組織で働くこと自体が合わない人は全体の2割ほどと言われてます。(反論しちゃう。自分を優先しちゃうみたいな性格ですね。)

ほとんどの人はサラリーマンにこりごり。というよりも『今の職場にこりごり』になってます。

ここを間違えて安易にフリーランスになるのは危険。フリーランスは稼ぎが安定しないので、下落が続くと心が折れちゃいます。結構シビアな世界です。

心と体が弱ると燃え尽きやすい

あなたはいわゆる『燃え尽き症候群』になってます。

働きすぎて頑張りすぎて、ちょっと休みたいんですよ。だから真面目に働くことをやめて見ましょう。

仕事は頑張っても報われない【真面目が損をする3つの理由】という記事をご覧下さい。

正社員は『保証』されているのが強み。

働こうがサボろうが最低限の給与はもらえるんです。働きすぎてキャパオーバーになるくらいなら仕事を断るのもアリです。

仕事に没頭する人
仕事は頑張っても報われない【真面目が損をする3つの理由】

お悩みマン10年間。ずっと真面目に働いてきたつもりだったけど、ボーナスが下げられて「文句があるなら辞めろ。」って言われた。僕のこれまでは何だったんだろう・・・。 仕事をひたすら真面目に続けてきたあなた ...

続きを見る

多くの場合『今の仕事』に疲れただけ

『今の仕事に疲れたな・・・』と思ったら、取りあえず副業をオススメします。

会社員との兼業でも月3万までは1年で稼げます。私は3年で月6万を稼げるようになり、7年で月110万になりました。

副業すると会社への力を注ぐ割合が変わります。

今までは10全部使ってたのが、会社7:副業3くらいになります。すると、会社の仕事を断れるようになるんですよ。評価が下がっても副業でまかなえちゃうからです。

転職するにも副業で月3万稼げていると給与で仕事を選ばなくていいようになります。

給与が低いとラクな仕事が多いので、サラリーマンでもストレス無く働ける仕事が見つかります。

※兼業で月3万稼ぐ方法に関してはサラリーマンが月3万円を半年で稼げる3つの副業『しかも身近な方法』をご覧下さい。

副業をするサラリーマン
サラリーマンが月3万円を半年で稼げる3つの副業『しかも身近な方法』

「お小遣いくらい稼げる副業って無いかな・・・。でも、副業って難しそうだし。身近な方法+土日だけでできることって無いの?具体的なのを教えて。」 という贅沢な疑問にお答えします。   パラレルワ ...

続きを見る

3.副収入を得るのに必要なスキルとは

撮影に使うカメラのレンズ

最後に副収入を得るためのスキルをご紹介したいと思います。

この3つを学ぶだけでも会社に頼らない生活できるようになります。

  1. ブログ・SNS運営と広告業
  2. ライティング・マーケティング
  3. カメラ撮影技術

 

スキル① ブログ・SNS運営と広告業

ブログやツイッターで集客して広告料を得るスキルです。

昔はブログ運営って難しいイメージがあったんですが、今は簡単に手順が見つかります。

当ブログも1日1記事を目安に更新を続けていたところ、10ヶ月目で月10万を稼げるようになりました。

ツイッターもフォロワーが1万人を超えるとそれだけで食べていけるといわれてます。

(ツイッターの運用という副業もクラウドソーシングで見つかりますね。)

コツコツと運営するのが基本なので収入が安定している会社員にピッタリです。

 

ブログの運営法はこちら

ブログの稼ぎ方『月収20万円』を目指す実践法のまとめ

「ブログでサラリーマンから抜け出して、毎日7時まで寝ていたい。」 「豊かな生活をしたくないけど、せめて不安な生活から脱出したい。」 何とかして今の生活を良くしたいとお悩みでは無いでしょうか。 &nbs ...

続きを見る

スキル② ライティング・マーケティング

ユーザーに届きやすい文章力・物を売るための発想力はスキルになります。

指定された題材で2,000文字くらいかけるライティング力があると月3万くらい稼げるようになります。続けていると文字単価が上がるので、1年ほどで月20万も可。

 

「どうやって物を売るのか。物の価値を上げるのか。」

という勉強もしておくと、どんどんあなたの価値が上がります。

※例えばツイッターのフォロワーがどんどん増やせるのなら、その方法を文章かして電子書籍のように有料販売します。

こうやってライティングと物の売り方をつなげる思考ができてくると、個人でも稼ぎやすくなります。必要スキルです。

参考 note

取りあえずこちらの書籍を読めば理解できます。私も愛用しています。

参考 『ブログ運営に役立つ7つの本』私が月間55万PVまで伸ばした教科書がこちら

スキル③ カメラ撮影技術

カメラって簡単に稼げます。

というのも、安くて良い機材が手に入る時代になったので少し教材で勉強すれば『売れる写真』が撮影できちゃうからです。

クラウドソーシングで撮影内容が決まっていれば短時間で5,000円くらい稼げます。

広告用として使いやすい写真をPIXTAで販売すれば『掲載 → 放置』でも稼げるようになります。

まとめ

日本はサラリーマンの強い国ですからね。

実際守られていることも多いので、私のように会社員しつつ副業するのが最強だと感じています。

あなたも当記事でご紹介した副業を始めることから検討してみましょう。

 

以上、「「サラリーマンなんかやってられない!」なら、選ぶ道は3つあります」という記事でした。

 

人気記事 【実話アリ】求人サイトはどれも同じ←選ぶ基準は2つだけです

人気記事 35歳でも仕事が見つかる転職エージェント3選【未経験もギリギリOK】

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota

Ryota@パラレルワーカー

会社員・ブログ運営・作曲家・ブランド開発を手がけています。東京サウンドプロダクション所属。WEBマーケティング業『Blue Rat Web』を立ち上げ、複数のメディアを運営しています。■詳しいプロフィールはこちら

1

「ブログでサラリーマンから抜け出して、毎日7時まで寝ていたい。」 「豊かな生活をしたくないけど、せめて不安な生活から脱出したい。」 何とかして今の生活を良くしたいとお悩みでは無いでしょうか。 &nbs ...

2

「不労所得が月10万円あったら人生ラクなのにな。」 と思いませんか? 当記事では資産をロボットに運用させる『ロボアドバイザー』で不労所得『月10万円』を目指します。 途中経過から、ロボアドバイザーの比 ...

-お金と仕事の話, 会社員

Copyright© Parallel Road , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.