アフィリエイト

アフィリエイトで疲れてしまった時の考え方/楽しく続ける秘訣も紹介

アフィリエイトに疲れた時の考え方

「アフィリエイトに疲れてきた…。ツイッターでは凄い人ばかりだし、頑張って更新しても思うような成果が出ない。どうすればいいんだろう。」

という悩みにお答えします。

 

アフィリエイターのRyotaです。ブログを収益化して9年ほど。

メインブログが飛んだ経験もありますし、1年くらいで私の収益をポンっと超えてくる人たちをたくさん見てきました。

アフィリエイトに疲れた時は『長期的に考えること』『目的を見失わないこと』を考えましょう。

 

当記事の内容はこちら

  1. アフィリエイトで疲れてしまった時の考え方
  2. アフィリエイト成功のコツは『長期化』にある
  3. "楽しむブログ"を作ると心が安定する

 

会社員であれば月1万でもお小遣いが増えたなら大成功。

専業なら月40万ほどあれば食べていくことは可能です。

収益以外のことにも目を向けると『アフィリエイトの良さ』が見えてきます。

詳しくお話しますね。

▼SNSアフィリエイトで長く仕事をするコツ▼

関連記事
SNSアフィリエイトの方法
【安定】SNSアフィリエイトで長く仕事をするコツ/小さな価値を大きくする秘訣とは

続きを見る

▼アフィリエイトブログが飛んだ時の対処法▼

関連記事
アフィリエイトブログが飛んだ時の対処法とリスク分散
『必須』アフィリエイトブログが飛んだ時の対処法とリスク分散について

続きを見る

スポンサーリンク

1.アフィリエイトで疲れてしまった時の考え方

  • 前年比でプラスになっていれば成功
  • アフィリエイトでどれだけ稼ぎたいのかを決める
  • 短期間で結果を出そうとしない

上記3つです。

アフィリエイトで疲れる原因は『焦り』と『比較』。

比較せず、自分のデータや目的だけで収益を考えた場合ってほとんどの人が成功してます。

そろそろ1月が終わります。 ブログが落ちちゃったり伸びなかった人は『過去のデータと比べて伸びているか』で判断しましょう。

目的に応じた額に近付いているだけでも大成功です。

上を見すぎちゃうと疲れます。

月1万でも稼げたら凄いことですからね。

1万円って落ちてませんから。ゆっくりいきましょ

このツイートの感じでゆるく長く続けていると結果的に伸びてきますよ。

考え方① 前年比でプラスになっていれば成功

アフィリエイトは前年度と比較アフィリエイトは前年度と比較

アフィリエイトの収益は昨月ではなく『前年度』と比較します。

ジャンルによって繁忙期が違うためです。

お悩みマン
ああ、なるほど。年単位じゃないとダメですね。
そうなんです。短期間で一喜一憂しても疲れるだけですよ。
Ryota

アフィリエイトプログラムもLP変更などで微妙に内容が変わってきます。

ライバル商品が増えて収益が下がることも珍しくありません。

前年度と比較して5%とか上がってたら凄いです。

他の誰かと比較するのは『競争心』としてメリットはあります。

でも正しく比較するのは難しいですよね。環境が違いすぎますし…。

特に作業時間。

1ヶ月単位じゃなくて

『取り組んだ時間単位』

で比較しないと勝手に負けてショックを受けるだけの状態になります。

アフィリエイトに

1日10時間取り組んでいる人

1日2時間取り組んでいる人

は勝負になりませんよね。そういうこと。

考え方② アフィリエイトでどれだけ稼ぎたいのかを決める

アフィリエイトの目標金額を決めよう

アフィリエイトの目標金額を決めよう

  • 月7桁を稼いでやる!
  • いつか月8桁やってやる!

そうやって上を見てると疲れますよね…。

アフィリエイトに限らず仕事は人生を良くするツールです。

会社員+アフィリエイトで少し裕福な生活がしたいなら月10万達成で十分。

お悩みマン
ああ、確かに。年収120万増えたらパートでも食べれますね。
そうなんですよ。安定の方がよっぽど大事なんですね。
Ryota

アフィリエイトで食べて行きたいなら月40~50万で可能です。

(不安を無くしたいなら月80万ほど。貯金もガッツリできます。)

 

アフィリエイトの成功=凄く人生がラク!というわけじゃないです。

収益が下がった時の

『ゲームで頑張って育てたキャラのデータが消えた喪失感』

みたいなのは辛いです。

結局は不安解決のために作業をし続ける結果になっちゃいます。

脳を休める時間が無くてパンクして疲れちゃいますよね。

だからあなたも『自分の目的額』を決めて、それを達成したら自分を褒めてあげましょう。

「良く頑張った」って。

アフィリエイトに取り組んでいる人って一般的な人みたいに『テレビを観てだらける時間』を犠牲にしてます。少しくらい自分の欲しいものを買ったりしてもバチは当たりませんよ。
Ryota

考え方③ 短期間で結果を出そうとしない

腕時計を見る男性アフィリエイトは長期的に結果を出していくもの
  • アフィリエイトブログを立ち上げて3ヶ月で初発生
  • 6ヶ月で月5万の収益

普通じゃ無理です。

毎日コツコツ更新していて3ヶ月で1日50アクセス。

そこから徐々に伸びてくるペース。

1日1本記事が書けなければもっと遅れます。

1年で1つアフィリエイトブログが完成すれば十分なペースです。

 

そもそもアフィリエイトって即お金が貰える仕事じゃありません。アフィリエイトで貧乏生活から脱出できる!というのは理想の話。
Ryota

実際は1年で月3万稼げるブログができても凄いじゃないですか。

そういう現実的な比較をすると良いですよ。

※具体的な目安を知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

関連記事 【目標】アフィリエイトのアクセス数目安が丸わかり!初心者が超えたい数字がこれ

良くある疑問:ツイッターの皆さんはどうしてあんなに凄いの?!

  • 発想力の違う天才
  • 既にブログ運営歴が長い
  • ライティングやマーケティングのスキルを持っている
  • 作業力お化け(1日12時間作業。兼業でも1日3時間+土日は8時間とか)

基本的の上記4つのどれかです。

あなたも真似すれば半年で月10万稼げるようになる可能性がありますよ。

ただしあくまで『可能性』です。

アフィリエイトって運の要素もありますから。

スポンサーリンク

2.アフィリエイト成功のコツは『長期化』にある

アフィリエイトは植物を育てるイメージで長期運営するアフィリエイトは植物を育てるイメージで長期運営する

アフィリエイトは長く続ければ続けるほど成功率が上がります。

失敗経験が増えて『何が良くて何がダメなのか』のデータが取れてくるからなんですね。

データが出てくる前に自分で勝手に上の人と比較して負けて挫折するって悲しいじゃないですか。

そういう意味で、

アフィリエイトに疲れない考え方を身に付けること』

がアフィリエイトの成功に関わってきます。

 

ポイント

私も毎日のようにブログ記事を書いています。土日は1日5本とか書きますね。

急に軽いうつっぽくなって

「このブログもどうせ伸びないんだ…。」

みたいに感じることがあります。もちろん作業も進みません。

これが多いと1週間に1度。最低でも2週間に1度はやってきます。

この時に

「ダメ元でも良いから半年は作業を続けてみよう。それでダメなら『失敗したデータが取れる』」

と考えられるかどうかって大きいです。

 

こちらの言葉も心に響きます。

私は失敗したことがない。

ただ、1万通りの、

うまく行かない方法を

見つけただけだ。

- トーマス・エジソン -

試行錯誤を続けていれば1日ごとに成長している

ただ記事を書く作業を続けているんじゃなければ、何かしらのスキルが向上しています。

スキル向上の積み重ねで、

「あ…!これってこういうことだったんだ!」

と頭に電球が閃くイメージでレベルアップします。この繰り返しです。

試行錯誤をしているのなら無駄なことってありません。

ゲームと違って数字で成果は見えません。

でも、悩んだり疲れちゃうのって真剣な証拠です。

何も考えていない人は疲れることも悩むこともありません。

成長の証なので悩む時はどんどん悩むと良いですよ。

その結果、何かしらの答えが見つかります。(抽象的な言葉で申し訳無いのですが事実です。)

1年でどれだけ作業できるのかを想像してみる

1日1記事なら365記事書ける。365記事なら…それなりのキーワードを狙ったアフィリエイトブログが4つくらい作れそう。
お悩みマン

こういう想像って大事です。

アフィリエイトは先が見えません。収益が上がるかどうかも分かりません。

ただ1つ言えるのは

『作業量だけは裏切らない』

ということ。

1年後に新しいアフィリエイトブログを4つ持っている姿を想像するとちょっと安心しますよね。

後はその姿に向けて作業するだけです。

3."楽しむブログ"を作ると心が安定する

座って仕事に没頭する女性1つくらい自由に書くブログを作ってみよう

考えて努力して、でも結果が出ない。そんな時にアフィリエイトは疲れますよね。

結果が出ないことに不安や怒りを覚えます。

できればアフィリエイトから離れたいって思います。

こうなっちゃうとモチベーションが上がりません。

ブログ運営って本来は楽しいものです。

  • 自由に自分が思った情報を発信できる
  • あなたの情報で誰かが助かっている
  • ユーザーは悩みが解決するし、あなたには収益が入る
  • 人から認められることが嬉しい

こんな感じ。

私が書いているブログの1つでほとんど収益になってないブログがあります。(婚約破棄ブログですね。)

でも1日100アクセスくらいを達成。

男性

このブログのおかげで助かっています。今後も色々と相談させて下さい。いつか私も立ち直って見せます。

というコメントが定期的に来ます。モチベーションが上がるのでたまに更新しています。

 

今までと違った最新のサーバーを使って、デザインの違うアフィリエイトテーマを利用するだけでも気分って変わりますよ。

当ブログはアフィンガー5を使ってます。

自由度が高くてオシャレなテーマなので、格好良いブログを作りたい方はお試し下さい。

【初心者向け特典付き】AFFINGER5を徹底レビュー!特に実用的だった5つの機能

続きを見る

楽しむブログが伸びればそれはそれでOK

収益化=良い悪いじゃなくて、楽しむブログが伸びてこれば収益化すれば良いです。

作業していて楽しいブログがあるとブログ本来の『良さ』を再認識できます。

四六時中書いていて楽しく無い記事を書くんじゃなくて、たまには自由気ままに記事を書いてみましょう。気分転換になりますよ。

当ブログもかなり雑記に書くようになりました。カテゴリ設計などブレていますが、こういう自分をアピールするブログも1つの武器になるのかなと思ってます。

色んな戦略のアフィリエイトブログを持っていると向き不向きも見えてきますよ。

Ryota

まとめ:アフィリエイトに疲れない考え方を見につけて継続しましょう

月終わりになると『アフィリエイトの収益に悩んで辛そうな人』がたくさんいます。

そこで挫折するほど勿体無いことはありません。最初から期間を設けて、その期間内は精一杯努力してみませんか?

何かに努力したという点でも得るものはあると思います。

余談ですが私は2年間無収益でした。私と比べたらあなたはきっと成功している方ですよ。ご安心下さい。

 

以上、「アフィリエイトで疲れてしまった時の考え方/楽しく続ける秘訣も紹介」という記事でした。

 

関連記事
SNSアフィリエイトの方法
【安定】SNSアフィリエイトで長く仕事をするコツ/小さな価値を大きくする秘訣とは

続きを見る

関連記事
アフィリエイトブログが飛んだ時の対処法とリスク分散
『必須』アフィリエイトブログが飛んだ時の対処法とリスク分散について

続きを見る

 

目次ページ アフィリエイトの稼ぎ方『初発生から月50万を実現する情報一覧』

スポンサーリンク
おすすめ記事と広告
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

メディア運営・作曲家・各種アドバイザー・講師のパラレルキャリア。東京サウンドプロダクション所属。 カメラマン・製薬工場など複数の仕事を経験した後、個人事業中心の働き方に切り替え。 HSPで刺激に弱い悩みを持ち、低ストレスで働き生計を立てることを追求。日本の働き方に疲れている方向けに『これからの働き方』について発信し続けている。 ■詳しいプロフィールはこちら

-アフィリエイト

© 2020 Parallel Road