仕事・働き方 工場

【製造業の転職】マイナビものづくりメーカーが選ばれている理由/解決できる問題も紹介

マイナビものづくりメーカー

「工場や製造業で転職を考えているけど、どこで求人を探せばいいの?」

そんな悩みにお答えします。

当記事ではものづくり・メーカーの転職で人気な『マイナビものづくりメーカー』をご紹介します

 

工場に10年ほど勤めていたRyotaです。

キャリアにならない…残業が多い…そんな悩みが尽きませんよね。

お悩みマン
そうなんです。もう少し働きやすいメーカーに転職したい。
そんな時は製造業特化の転職エージェントを使うといいんですよね。
Ryota

当記事は、

  • 製造業、工場で転職を考えているあなたへ
  • マイナビものづくりメーカーがどうして選ばれているか
  • どういう悩みを解決できるか

をお話しします。

製造業ならではの悩みが解決しますので、ぜひ相談をご検討くださいね。

 

\ものづくりやメーカーの専門転職エージェント/

残業時間やキャリアについての相談も可能
第二新卒や未経験も可。20代に信頼される転職エージェントNo.1

 

1.マイナビものづくりメーカーが選ばれている3つの理由

マイナビものづくりメーカーは大手+製造業

マイナビものづくりメーカーは大手+製造業

以下の3つです。

  1. 製造業に特化した転職エージェント
  2. 独占・非公開求人が多い
  3. 製造業のあるある問題がわかってもらえる

名前の知られた大手っていうのは強いですよね。

お悩みマン
やっぱりそういうものなんです?
求人数が多いですよね。それにノウハウがあるから、サービスも丁寧です。
Ryota

キャリアアドバイザーが添削したり対応するのはどこの転職エージェントも一緒。

問題はアドバイザーの質です。

  • 大手なのに特定の業界に特化している
  • アドバイザーの数が多い(変更もできる)
  • 様々な分野の求人がある

こんな理由で、あなたにあった求人を見つけやすくなっています。

それぞれさらに詳しく解説していきますね。

① 製造業に特化した転職エージェント

マイナビものづくりメーカーは製造業特化

マイナビものづくりメーカーは製造業特化

  • メーカーの転職に特化
  • 職種もエンジニアやオペレーター関係
  • アドバイザーもメーカー・製造業の悩みがわかる

製造業ってちょっと独特なんですよね。

  • 交代制
  • 現場により清潔度が違う
  • 空調のあるなしで働きやすさが変わる

閉鎖された空間で途切れることなく仕事をする場合が多いです。

なので、体験したことのある人じゃないと悩みがわからないです。

お悩みマン
わかる気がする…。実際、人間関係も楽じゃないですね。
だから求人の数が多い。アドバイザーさんが相談しやすいって大切なんですよ。
Ryota

似た製品を作る場所でも工場により働きやすさは全然違います

だから『製造業特化』って大事なポイントなんですよ。

② 独占・非公開求人が多い

製造業なのに非公開求人が多い

製造業なのに非公開求人が多い

  • 8割が非公開求人
  • 非公開求人の中には重要なプロジェクトの求人もある
  • 人気企業が隠れている

非公開求人って紹介だけで人の募集が終わるんですね。

  • 待遇がいい
  • 名前の知られている企業
  • 少数だけの募集

こんなものが多いです。

お悩みマン
へー、製造業でもあるんですね!
もちろんです。工場やメーカーのホワイト企業ってあるんですよ。
Ryota

人が定着しているから求人がほとんど出ない。

待遇がいいから、人が殺到する。それを防ぐため非公開。

というイメージ。

製造業特化なのに8割が非公開って気になりますよね。

③ 製造業のあるある問題がわかってもらえる

製造業特化だから、製造業の悩みがわかる

製造業特化だから、製造業の悩みがわかる

  • 暑すぎる、寒すぎる
  • 他の工場に行った場合に通用しない技術ばかりで不安
  • 残業が長すぎ
  • 人間関係に問題

これ、勤めた人じゃないとわからないですよね。

総合的な転職サイトの場合はアドバイザーさんによって相談しづらい内容です。

お悩みマン
確かに…。長袖40℃の現場を理解してもらえないかも。
現場に足を運んだ人なら過酷さがわかります。
Ryota

だから、その悩みが改善できる求人を紹介してもらえますよね。

 

実際にどういう悩みが解決できるかもまとめていきます。

続けてご覧ください。

2.マイナビものづくりメーカーで解決できる悩み

スキルのない作業員の悩みも相談できるよ

スキルのない作業員の悩みも相談できるよ

例えば以下の3つです。

  1. 残業時間を減らしたい
  2. キャリアアップしたい
  3. 専門性を高くしたい

残業時間については皆さんも想像できるはず。

交代制だったり、人数の少ない工場は作業時間が伸びます。

ラインの数が少ないのにラインがストップ!製造が遅れることもありますね。

お悩みマン
確かに…。でもキャリアアップもそうなんです?
ぶっちゃけオペレーターとか作業員ってキャリアにならないですから。
Ryota

専門性の高いエンジニアなら違うんですけどね。

そういう勤め続けた人にしかわからない悩みも相談可能です。

① 残業時間を減らしたい

製造現場と残業は切っても切れない関係

製造現場と残業は切っても切れない関係

規模の小さい工場。

人の少ない工場で残業時間が増えやすいです。

お悩みマン
そういうものなんです?工場は残業が長いと思ってた…。
機械はストップできませんよね。なら、人は足りてる?ってことです。
Ryota

ラインが1台だけとします。

そのラインがストップすれば製造数量が足りません。機械が直ってから遅れた分の残業ですね。

人が足りなくて交代制なら…

  • 1人が休んだら誰かが確実に残業
  • 1日6時間残業があり得る
  • 早番から遅番。そして早番が1日単位である

こんな状況です。

残業時間の少ない工場の求人が選べるだけでも嬉しいですよね。

② キャリアアップしたい

製造業はキャリアにならないケースがある

製造業はキャリアにならないケースがある

オペレーターなど現場作業員の場合、他の工場で評価されない可能性があります。

  • 機械が特注
  • 他社に行ったら1から覚えることばかり
  • 若い社員を雇った方が早い

なので、

現場でもキャリアになる仕事ができる工場

って大切なんですよ。

お悩みマン
キャリアになる仕事って何なんです…?スキルがなくてもいいの?
生産管理。人を上手に使う。マニュアル化など、色々ありますね。
Ryota

5S活動に関わる知識なども評価対象。

現場だけでなく、他の仕事も任してもらえる工場ならキャリアになりますね。

将来的に現場以外のことも覚えられる工場の求人を紹介してもらいましょう。

③ 専門性を高くしたい

製造業の中の別職種に挑戦できるよね

製造業の中の別職種に挑戦できるよね

製造業と言っても職種はたくさんです。

  • 品質管理
  • 開発、研究
  • 生産管理

現場から離れるけど、現場の知識が必要な職種があるんですね。

こういう専門性の高い職種で挑戦することができます。

お悩みマン
これはキャリアになるし、評価も上がりそう…!
品質管理とか工場内ではエリート部署ですからね。
Ryota

転職という手段を取ることで、他社で評価される可能性があります。

専門性を高めて給与アップも狙えますね。

 

\ものづくりやメーカーの専門転職エージェント/

残業時間やキャリアについての相談も可能
第二新卒や未経験も可。20代に信頼される転職エージェントNo.1

 

3.ものづくりの技術がない未経験のあなたへ

製造系は未経験でも挑戦しやすい

製造系は未経験でも挑戦しやすい

最後に、これから製造業に挑戦したいあなたへお話ししたいと思います。

工場・メーカーは未経験で挑戦しやすいです。

理由が以下の3つ。

  1. 生産管理・品質管理など、1から学べる職種がある
  2. 製造・オペレーターは未経験でも可
  3. 簡単に取得できて役立つ資格もある

私もブライダルという全く別業界から製造業に転職しました。

就職後に学ぶことは多いですが…。それは働いてからのお話。

なぜ挑戦しやすいかをお話ししていきますね。

① 生産管理・品質管理など、1から学べる職種がある

製造業だからと言って資格は必要じゃない

製造業だからと言って資格は必要じゃない

品質管理はちょっとレベルが高めですが…でも、未経験採用があり得ます。

生産管理も一緒ですね。現場を経験してから管理系に進むことも可能。

お悩みマン
なんか優秀な流れですね…。
最初から工場の事務職として採用もあるんです。
Ryota

生産管理なら特別な資格は必要ありません。

  • 現場を知ること
  • 交渉力(営業力)
  • 分析力

こんな部分を現場で働きつつ学べばステップアップできます。夢はありますよね。

② 製造・オペレーターは未経験でも可

製造・オペレーターは狙いやすい仕事

製造・オペレーターは狙いやすい仕事

  • マニュアルが作られている
  • 資格が必要な仕事は求人で書かれている
  • 危険な機械は多いので、その点は注意しよう

どの工場もほぼ特注の機械。

あなたはもちろん、他の工場から転職してきた人も1からスタートなんですね。

お悩みマン
そっか…機械が違えば学ぶことも違いますもんね。
もちろん工具の使い方とか、壊れやすい箇所については経験が強いです。
Ryota

でも、学べば追いつきやすい。

工場は誰でも作業できるようマニュアル化もしてあります。未経験者は比較的挑戦しやすいですよ。

もちろん働きだしてから努力は必要です。

挑戦しやすいのと『ラク』は別のお話。向いている人はとことん向いている、という特殊な環境なんですね。

③ 簡単に取得できて役立つ資格もある

簡単な資格を取ると採用されやすい

簡単な資格を取ると採用されやすい

フォークリフトがわかりやすいですね。

室内でも使いますし、取得にかかるのも4日~5日ほど。

でも働きだすとその4~5日が使えません。

お悩みマン
なるほど…持っている人の方がいいってことですね。
Ryota
個人でも簡単に取得できます。こういう資格が使いやすいのも製造業の魅力と言えますね。

未経験なら事前に取得してやる気をアピールするのもありですよ。

まとめ:マイナビものづくりメーカーの利用はこちらから

マイナビものづくりメーカーは以下から無料で登録できます。

少ない製造業特化の転職エージェントです。ものづくり関係に就職したいならぜひお使いくださいね。

 

\ものづくりやメーカーの専門転職エージェント/

残業時間やキャリアについての相談も可能
第二新卒や未経験も可。20代に信頼される転職エージェントNo.1

おすすめ記事と広告
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

メディア運営・作曲家・各種アドバイザー・講師のパラレルキャリア。東京サウンドプロダクション所属。 カメラマン・製薬工場など複数の仕事を経験した後、個人事業中心の働き方に切り替え。 HSPで刺激に弱い悩みを持ち、低ストレスで働き生計を立てることを追求。日本の働き方に疲れている方向けに『これからの働き方』について発信し続けている。 ■詳しいプロフィールはこちら

-仕事・働き方, 工場

© 2020 Parallel Road