正社員+ブログで生活している私があなたの低所得を脱出するために、パラレルワークと投資、転職の情報をお伝えします。

Parallel Road

お金の稼ぎ方

ロボアドバイザーTHEOに40万円を預けた運用実績『まさかの利率』

更新日:

「ロボアドバイザーって色々あるけど、どれが良いんだろう?」

「ウェルスナビとTHEOはどっちがお勧め?」

ロボアドバイザーで資産運用したい。でも預ける場所を選べずに悩んでいる。

そんなあなたにTHEOの運用実績をお話します。

 

パラレルワーカーのRyota(@Blue_Rat_Web)です。

ウェルスナビに40万円預けた結果、思った以上にプラスになりました。

参考 【ウェルスナビの運用実績報告】2ヵ月後の成果が驚きの結果に

 

しかし「ウェルスナビと比較されやすいTHEOに同額を預けたらどうなるんだろう」って思いませんか?

THEOの方が実績が高い可能性もあるじゃないですか。

そんな好奇心から40万円をTHEOに預けました。

今回はTHEOの運用実績と詳しい紹介をします。ロボアドバイザーに興味があるあなたは是非ともご覧下さい。

SPONSORED LINK

1.ロボアドバイザーTHEOとは

THEO(テオ)は預けたお金をAIで分散投資する『ロボアドバイザーサービス』の1つです。

金融大手のSBIグループと提携、住信SBIネット銀行から申し込みできるようになっています。

 

ETFという大きなジャンルごと(米国株全て・日欧株全てなど)に購入できる金融商品をメインに購入。

全世界の金融商品を購入することで低リスク+高リターンを狙います。

①ウェルスナビとの違い

ロボアドバイザーでNo.1人気なのが『ウェルスナビ』。

ウェルスナビもTHEOと同じく全世界の金融商品を分散購入します。

ただし、ウェルスナビとTHEOでは購入する金融商品の銘柄が違います。

私の場合は

  • THEO 23銘柄
  • ウェルスナビ 6銘柄

で購入されました。

THEOで購入された主な銘柄は以下のとおりです。

VTV 米国の大型の割安株
49,568円

VOE 米国の中型の割安株
38,916円

QQQ NASDAQに上場している大型株(金融セクターを除く)
37,299円

EWJ 日本株
35,553円

VPL アジア太平洋地域の先進国の大型・中型株
34,047円

②積み立て運用はできるの?

投資は『長期積み立て』が安定します。

積み立てると金融商品が安い月にたくさん買い、高い月に少し買うことになります。

そのため、相場が上がっているのならあなたの資産も上がっていくためです。

THEOでも積み立て運用が可能です。月々設定した額を積み立てていきます。

③THEOが不人気なデメリットについて

扱っている金融商品がウェルスナビより多いため『安定』に特化しているTHEO。

それなのにウェルスナビに負けている理由が2つあります。

 

1つが10万円からしかお金を引き出せない点。

1万円から入金可能なのに10万円にならないとお金として使えません。

 

もう1つがウェルスナビより利率が悪い点。

ウェルスナビの利率が高すぎるためTHEOの方が低く思われています。

2.THEOに40万円預けた結果

Ryota
ウェルスナビと比較するため40万円預けてみました。

1週間で以下のようになりました。

たった1週間で+3,457円。0.86%も資産が増えました。

この利率はウェルスナビと同等です。正直驚きました。

このペースが続けば1ヶ月で3.44%。ウェルスナビ以上の利率になります。

インターネット情報ではTHEOの方が伸びが悪いと言われています。

今後も比較を続けていきますので、合わせてご覧下さい。

3.結局、THEOには預けて良いの?悪いの?

ネズミくん
で、THEOは使えるの?使えないの?
十分使えます。
Ryota

利率に関してはウェルスナビをオススメします。

だからと言ってTHEOが悪いわけではありません。

ウェルスナビと扱っている銘柄が違うので『リスク分散』ができるためです。

①資産運用はリスク分散を考えて行動する

ロボアドバイザーに限らず、資産を運用する際に誰もが『元本割れ』を不安に思います。

頑張って稼いだお金。1円でも減らしたくありませんよね。

お金を増やすためにお金を預けたのに減ってしまっては意味もありません。

そのため徹底した『リスク分散』が必要なんです。

 

今回ご紹介しているロボアドバイザーは全世界の金融商品を分散投資します。

どこかの国が暴落しても他国が上がっていればトントンになりますよね。

ウェルスナビとTHEOの両方に資産を預ければ、分散投資をさらに金融商品別に分散できます。

だから私もウェルスナビとTHEOを両方使うことに決めました。

②今回ご紹介したTHEOはこちら

③人気No.1のロボアドバイザー「ウェルスナビ」はこちら

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

まとめ

銀行の定期預金にお金を預けていたんですけど、利率って高くて0.1%くらいなんですよね。

THEOもウェルスナビも1週間預けただけで、銀行に10年以上預けた分の資産が増えました。

 

お金を稼げる情報を知っている人だけが得をする時代です。

あなたもロボアドバイザーの運用をはじめて見ませんか?

ウェルスナビの2ヶ月間運用実績も記事にしています。どうぞご覧下さい。

関連記事 → 【ウェルスナビの運用実績報告】2ヵ月後の成果が驚きの結果に

【ウェルスナビの運用実績報告】2ヵ月後の成果が驚きの結果に

パラレルワーカーのRyota(@Blue_Rat_Web)です。 ロボアドバイザーのウェルスナビで40万円+毎月2万の積み立てを運用して2ヶ月。 想像以上の結果になっているのでご報告します。 &nbs ...

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

ロボアドバイザーNo.1 ウェルスナビ

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

 ロボットに預けるだけの資産運用『ロボアドバイザー』でNo.1の実績を誇るサービスです。

私も運用しています。2ヶ月の運用で利率5%を超えた実績があります。

もっとも簡単に不労所得を獲得する方法です。詳細ページで私の実績を紹介しています。どうぞご覧下さい。

-お金の稼ぎ方
-

Copyright© Parallel Road , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.