会社員+個人事業主の働き方をしている私と『副業』や『お金稼ぎ』『仕事との付き合い方』を学ぶブログです。

Parallel Road

お金の稼ぎ方 ロボアドバイザー

ロボアドバイザーTHEOに60万円を預けた運用実績『まさかの利率』

更新日:

theoの公式画面

「ロボアドバイザーって色々あるけど、どれが良いんだろう?」

「ウェルスナビとTHEOはどっちがお勧め?」

ロボアドバイザーで資産運用したい。でも預ける場所を選べずに悩んでいる。

そんなあなたにTHEOの運用実績・利回り・メリット・デメリットをお話します。

 

パラレルワーカーのRyota(@Blue_Rat_Web)です。

ロボアドバイザーに200万円以上を投資。1年間運用を続けています。その結果からTHEOをロボアドバイザーで1番オススメしています。

 

当記事の内容はこちら

  1. THEOに60万円預けた運用実績と利率について
  2. ロボアドバイザーTHEOの投資方法について
  3. THEOとウェルスナビの違いについて
  4. THEOに投資を任せるメリット
  5. THEOに投資を任せるデメリット

 

ロボアドバイザーは手軽な投資サービス。正直言って各社にそれほど違いはありません。

しかし、THEOは扱っている投資商品が豊富・1万円~運用可能、docomoとの連携があるなど『初心者』向けのロボアドバイザーです。

ロボアドバイザーで唯一のAIを搭載しています。

ロボアドでお悩みならとりあえずTHEOから開始してOKです。

 

>> こちらから無料でTHEOを体験できます。

1.THEOに60万円預けた運用実績と利率について

Ryota
40万円から開始して60万円まで増資しました。

8ヶ月運用した結果が以下の通りです。

 

  • 1ヶ月目 | 379,118円 (-20,882円 -5.22%)
  • 4ヶ月目 | 383,735円 (-16,265円 -4.07%)
  • 6ヶ月目 | 621,020円 (+1,020円 +0.16%)
  • 8ヶ月目 | 668,607円 (+8,607円 +1.30%)

 

9月21日のテオの実績

 

2018年2月にはNYダウの大暴落。3月末には米中貿易摩擦があり、マイナス10%まで下落しました。

そこから半年かけてアメリカの株価が回復。

現在は+1.30%のプラスとなっています。

8ヶ月で+1.30%なので、1年でおよそ2%のプラスになるのでは無いかと想像しております。

 

※2018年は株価の急落があり変動の多い年となっています。

ロボアドバイザーは長期運用を前提とした投資サービスなので、預けるからには5年以上の長期をお勧めします。金融庁でも投資期間が長い方が価格変動リスクがへり、収益が安定すると明記してあります。

「投資期間」と「複利」の効果には関係があり、投資期間が長いほど、複利効果も大きくなる傾向があります。また投資期間が長いことで、投資による価格変動リスクが小さくなり、安定した収益が期待できます。

参考 金融庁 投資の基本

 

THEOの元本割れ時の経験談に関してはTHEO運用半年後の結果がこれだ!元本割れからの回復で感じた3つのことをご覧下さい。

2.ロボアドバイザーTHEOの投資方法について

THEOの説明文

THEO(テオ)は預けたお金をAIで分散投資する『ロボアドバイザー』の1つです。

金融大手のSBIグループと提携、住信SBIネット銀行から申し込みできるようになっています。

 

THEOの投資方法と強みは以下の3つ。

  1. 1万円からグローバルな分散投資が可能
  2. 月々1万円から積立投資が可能
  3. 銘柄選択から売買まで全てをお任せ

 

投資の勉強ができないほど忙しい人・興味はあるけど面倒だなと感じていた人にピッタリなサービスです。

それぞれ詳しく解説します。

THEOの投資方法① 1万円でグローバルな分散投資

theoの購入図解

THEOは1万円の小額投資からスタートできます。しかも世界の金融商品を分散して購入してもらえます。

これを自分で投資しようとすれば、

  • 金融商品の選定
  • 購入割合の検討
  • 購入、購入後のメンテナンス

が必須です。

どの国の何を買うかを勉強するだけでも時間がかかります。

しかも、金融商品は値が変わります。定期的に勉強し直して『バランス』を整えてあげないと狙った投資ができません。

 

THEOはこのグローバルな投資をわずか1万円から開始できます。

20種類以上の金融商品を1万円から購入して国際分散投資できるロボアドバイザーはTHEOだけです。

THEOの投資方法② 月々1万円から積立投資が可能

THEOの積立未来図

投資は『長期積立』が安定します。

積立投資すると金融商品が安い月にたくさん買い、高い月に少し買うことになります。

そのため、相場が上がっているのならあなたの資産も上がっていきます。

THEOでも積立運用が可能です。

私も月々2万円を積立運用しています。貯金額の2~3割をTHEOに投資しているイメージです。

THEOの投資方法③ 国際的な銘柄選択から売買まで全てをお任せ

投資は購入商品や購入時期を分散することで安定します。

リスクを減らす方法の一つに分散投資があります。分散投資には、「資産・銘柄」の分散や「地域の分散」などのほか、投資する時間(時期)をずらす「時間(時期)分散」という考え方があります。

参考 金融庁 投資の基本

既にお話したように、THEOはグローバルな分散投資が可能。長期積立で購入時期をずらすことができるため、安定した投資方法と言えます。

 

また、THEOは先進国だけでなく新興国の金融商品も購入します。

先進国の中には経済の伸びが横ばいになってしまっている国があります。日本も経済成長率は低下しています。1980年代には年間で5.5%伸びていたのに現在は1.5%前後となっています。

新興国の中には人口の増加もあり、経済が伸びている国があります。

THEOはそうした国の金融商品を持つことで『高リターン』も狙っています。

 

購入銘柄の選定やバランスはTHEOの5つの質問に答えるだけで決定されます。あなたにどのような決定がされるかを診断してみましょう。

>> 診断を体験してみる ⇒ THEO

THEOの年利回りについて

あなたが気になるのは『THEOは儲かるかどうか』ですよね。

結論から言えば銀行より儲かります。

しかし、投資上級者と比べては儲かりません。

なぜなら手数料が高いためです。

年利が2.0%になったとしても、手数料で1.0%引かれます。

100万円預けていたとして、プラスは1万円。もちろん年利が10%を超えることもあります。

そういう場合は経済全体が伸びている時期なので、あなた自身が伸び率の高い銘柄を購入することで10%以上の年利を狙えます。

 

ポイント

THEOは保有銘柄が多いため、銘柄別の値動きが判ります。

その値動きが安定してプラスの銘柄を買い足しましょう。

このようにTHEOは投資初心者が買う銘柄を選ぶ方法として使えます。

3.THEOとウェルスナビとの違いについて

私はTHEOとウェルスナビの両方を運用しています。

実際に運用してみると同じロボアドバイザーでも違いがあることが分かりました。

 

THEOとウェルスナビの大きな違いは以下の3つです。

  1. 金融商品の銘柄が違う
  2. 資産運用方針のカスタマイズが可能
  3. AI搭載を搭載しているかどうか

 

違い① 金融商品の銘柄が違う

ウェルスナビもTHEOと同じく全世界の金融商品を分散購入します。

ただし、ウェルスナビとTHEOでは購入する金融商品の銘柄が違います。

私の場合は

  • THEO 23銘柄
  • ウェルスナビ 6銘柄

で購入されました。

THEOで購入された主な銘柄は以下のとおりです。

VTV 米国の大型の割安株
49,568円

VOE 米国の中型の割安株
38,916円

QQQ NASDAQに上場している大型株(金融セクターを除く)
37,299円

EWJ 日本株
35,553円

VPL アジア太平洋地域の先進国の大型・中型株
34,047円

 

お悩みマン
金融商品が違うとどうなるの?
資産の動きやリスクが違います。
Ryota

ウェルスナビでは0.5%の上昇だったのに、THEOでは1%以上も上昇した日がありました。

このように金融商品の違いにより資産の動きが違います。

違い② 資産運用方針のカスタマイズが可能

theoの運用方針変更

THEOは資産運用方針を『自動設定』『自分で設定』のどちらかで選択できます。

ウェルナビでも『リスク許容度の変更』が5段階で可能です。

THEOの場合は上記のように値上がり益重視・配当・利息重視・インフレ対策重視の3つで運用方針の決定ができます。

※基本はお任せで大丈夫です。

違い③ AI搭載を搭載しているかどうか

THEOのAIアシスト

THEOとウェルスナビのもっとも大きな違いが『AIの搭載』です。

ロボアドバイザーは全てAI搭載だと思われていますが、AIが搭載されているのはTHEOだけ。

他社は『自動運用』ができるだけです。

人工知能が資産の大幅下落を予想して、リスクを回避する動きをします。

 

>> 無料診断はこちらからできます THEO

 

4.THEOに投資を任せるメリット

THEOに預けるべきか悩むロボット

お悩みマン
で、THEOは使えるの?使えないの?
使い方を考えれば非常に使えます。
Ryota

実際にTHEOを半年以上運用して分かったメリットは以下の3つです。

 

  • 完全に運用を任せられる
  • たくさんの銘柄に投資するため、投資の勉強になる
  • 安定した運用ができる

 

THEOに限らず、ロボアドバイザーは預けるだけで完了する投資です。

あなたは何も考える必要がありません。これは時間の無い人に取って大きなメリットです。

投資の勉強せずに即運用できるのも大きいですね。

 

既にお話したとおり、THEOはウェルスナビの3倍以上の銘柄に投資します。

上がり幅が安定して高い銘柄を見つけ、個人的に買い足すことができます。投資初心者が購入する銘柄を見つける教科書にできます。

 

多数の銘柄に投資するため資産の動きが安定します。

急落することもありますが、長期で見れば黒字化します。銀行金利に比べればプラスです。

5.THEOのデメリットについて

次に実際にTHEOを運用して分かったデメリットをお話します。

 

デメリットは以下の2つです。

  • 手数料が高い
  • 自分で行動することができない

 

THEOに限らずロボアドバイザーは手数料が高いです。

実際にロボアドバイザーで運用されている銘柄を自分で買えば手数料は0.2%ほど。

ロボアドバイザーの手数料は1%です。

年間で1%以上プラスで無いと赤字になります。運用するからには1年以上の長期で考えなければなりません。

 

また、金融商品を自分で細かく指定して購入することができません。

特定の銘柄を買い足したい場合はあなた自身で購入しなければなりません。

①資産運用はリスク分散を考えて行動しよう

ロボアドバイザーに限らず、資産を運用する際に誰もが『元本割れ』を不安に思います。

頑張って稼いだお金。1円でも減らしたくありませんよね。

お金を増やすためにお金を預けたのに減ってしまっては意味もありません。

そのため徹底した『リスク分散』が必要なんです。

ロボアドバイザーで投資をするのなら必ず積立投資にしてください。

 

投資は自己責任。

無くなっても生活に支障の無い範囲内で開始しましょう。

6.THEOはこんなあなたにお勧め

THEOはこんな方におすすめ

  • 投資初心者・投資未経験者
  • 仕事が忙しくて時間の無い方
  • 長期運用可能な20代・30代
  • 銀行の利回りが低すぎると考えている方

THEOで運用を開始した人の8割が『投資をほぼしたことの無い人』です。

1万円からの小額投資でスタートできるのも魅力ですね。

 

>> こちらから無料でTHEOを体験できます。

 

7.THEOと比較されやすいウェルスナビはこちら

ウェルスナビはこちらから口座開設できます。

ウェルスナビはリスク許容度を設定する必要があります。

どんな投資スタイルにするかをざっくり考えておくことをお勧めします。

 

 

まとめ

銀行の定期預金にお金を預けていたんですけど、利率って高くて0.1%くらいなんですよね。

THEOもウェルスナビも1週間預けただけで、銀行に10年以上預けた分の資産が増えました。

投資の勉強をせずに、銀行以上の利率が欲しい方にお勧めです。

 

お金を稼げる情報を知っている人だけが得をする時代です。

あなたもロボアドバイザーから運用をはじめて見ませんか?

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告

唯一のAI持ちロボアドバイザー THEO

1番最初に始まったロボアドバイザーです。

ロボアドバイザー唯一のAI(人工知能持ち)で金融商品の分散が多いため非常に安定しています。下落にも強いです。

 

ロボアドバイザーNo.1 ウェルスナビ

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

ロボットに預けるだけの資産運用『ロボアドバイザー』でNo.1の実績を誇るサービスです。

私も運用しています。2ヶ月の運用で利率5%を超えた実績があります。

もっとも簡単に不労所得を獲得する方法です。詳細ページで私の実績を紹介しています。どうぞご覧下さい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota

Ryota@パラレルワーカー

会社員・ブログ運営・作曲家・ブランド開発を手がけています。東京サウンドプロダクション所属。WEBマーケティング業『Blue Rat Web』を立ち上げ、複数のメディアを運営しています。■詳しいプロフィールはこちら

1

「ブログでサラリーマンから抜け出して、毎日7時まで寝ていたい。」 「豊かな生活をしたくないけど、せめて不安な生活から脱出したい。」 何とかして今の生活を良くしたいとお悩みでは無いでしょうか。 &nbs ...

2

「不労所得が月10万円あったら人生ラクなのにな。」 と思いませんか? 当記事では資産をロボットに運用させる『ロボアドバイザー』で不労所得『月10万円』を目指します。 途中経過から、ロボアドバイザーの比 ...

-お金の稼ぎ方, ロボアドバイザー

Copyright© Parallel Road , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.