会社員+個人事業主の働き方をしている私と『副業』や『お金稼ぎ』『仕事との付き合い方』を学ぶブログです。

Parallel Road

お金の稼ぎ方 ロボアドバイザー

【2018年】ウェルスナビを資産運用に100万円使った運用実績

更新日:

ロボットに投資を任せる時代

「投資に興味があるけど、何をどうすれば良いか分からない。」

「銀行に貯金しているのは無駄な気がする。」

そんなあなたに、私も資産運用に使っている『WealthNavi』をご紹介します。

 

パラレルワーカーのRyota(@Blue_Rat_Web)です。WealthNaviは投資初心者に便利な投資サービスです。

 

当記事の内容はこちら

  1. WealthNaviに100万円預けた運用実績
  2. WealthNaviの資産運用とは
  3. 全部ロボット任せって大丈夫なの?
  4. WealthNaviで資産運用するメリット
  5. WealthNaviで資産運用するデメリット
  6. 私がロボアドバイザーについて大手銀行マンと相談した結果

 

WealthNaviで1100万円+月々2万の積立を1年間続けてきました。なので、運用実績やメリット・デメリットが分かります。友人の銀行営業にもロボアドバイザーに関する意見を聞いてきました。

そのため、これからロボアドバイザーで資産運用を考えているあなたに良い情報をお届けできるかと思います。

あなたの資産運用にお役立て頂ければ幸いです。

 

>> まずは無料で最適な運用プランを診断しましょう。

 

1.WealthNaviに100万円預けた運用実績

Ryota
まず、どのくらいの実績になっているのかをご覧下さい。

最初に40万を預けた後、増資+積立を開始しています。

金額+元本に対するパーセンテージをご覧下さい

 

  • 1ヶ月目 | 408,625円 (+8,625円 +2.16%)
  • 3ヶ月目 | 815,579円 (-24,421円 -2.91%)
  • 6ヶ月目 | 1,055,348円 (+5,348円 +0.51%)
  • 9ヶ月目 | 1,098,859円 (-11,141円 -1.00%)
  • 11ヶ月目 | 1,180,109円 (+30,109円 +2,62%)

9月21日のウェルスナビの実績

 

2018年は『NYダウの暴落』や『米中貿易摩擦』の影響がありアップダウンの激しい1年です。

運用実績を見て頂ければ分かるように、月ごとで黒字・元本割れを繰り返しています。

波はあるものの、少しずつは増えているのかな。という印象です。

2.WealthNaviの資産運用とは

ウェルスナビトップ画面

ここからWealthNaviについて詳しく解説していきます。

国際分散投資を全てロボットに任せる『ロボアドバイザー』で一番選ばれているサービスです。

資産運用は、

  • 資産配分
  • 金融商品の選択
  • 入金、発注、積み立て

など、いろんなことを考えないといけません。

それを全自動でやってしまうのが『ロボアドバイザー』です。

難しいことは何も考える必要がありません。

ただお金を預けるだけで資産運用がスタート。後はお金がどのように動いていくかチェックするだけです。

Ryota
私も初めての資産運用をWealthNaviに任せました。

①あなたのリスク度に応じた運用プランで開始

まずWealthNaviの『無料リスク度診断』をしてみましょう。

 

>> 無料リスク度診断はこちら ウェルスナビ

 

WealthNaviでは5段階に運用プランを分けています。私はもっともアップダウンの激しい『リスク許容度5』を選択しています。

もし、元本割れが不安ならリスク許容度の少ないプランを選べば波が緩やかになります。

3.全部ロボット任せって大丈夫なの?

お悩みマン
大事なお金をロボットに任せて大丈夫なの?
Ryota
私も一緒のことを感じました。

 

ウェルスナビのロボアドバイザー抜粋画像

 

WealthNaviは世界水準といっていますが、資産運用素人の私たちには何のことだかさっぱりです。

私たちが知りたいのは

「ちゃんと資産が増えるかどうか」

ですよね。そのため、ロボアドバイザーとはそもそも何なのかを知る必要があります。

①ロボアドバイザーは統計学

ロボアドバイザーが行う作業は金融商品を選び、分散すること。

『統計学』で金融商品を選び分散しています。

「これとこれをこの額で買えば、このくらいのリスクがあるけどたくさん増えるかもしれないな。」

というイメージですね。

これを投資リスクの診断で決定された「リスク度」で調整しています。

②リスク度の調節はいつでも可能

お悩みマン
途中で心配になってもリスク変更できないの?
Ryota
いつでも簡単に変えられます。

 

ウェルスナビの設定変更説明画像

 

リスク度はログイン後のナビゲーションページで設定可能。5段階で調節できます。

リスク度を少なくすれば元本割れのリスクが減ります。あなたに合わせた運用が可能です。

 

※扱っている金融商品も銀行が提案する下手な投資信託よりは安心ですね。思ってた以上に手堅いです。

関連記事 >> ウェルスナビって大丈夫?扱っている金融商品を分かりやすく解説します

4.WealthNaviで資産運用するメリット

ウェルスナビのメリットタイトル

 

私が実際にWealthNaviを使って感じたメリットは以下の通りです。

 

①資産運用に詳しくなくても始められる

私は投資のど素人です。

「株を買えば増えていくのかな。」

とか、そういう信じられないレベルの状態でロボアドバイザーを開始しました。

 

その私でもWealthNaviは3日で開始できました。

WealthNaviで投資を任せる流れは、

  1. 登録する
  2. お金を入金する
  3. プラン診断をし、実際に運用を開始する

の3つだけ。

後はロボットに任せておき、不安があればリスク度の調整を行う程度。気軽に始められます。

「貯金をただ眠らせておくのは勿体無い。でも、資産運用は分からない。」

そんなあなたにピッタリです。

 

※実際の口座開設までの流れはロボアドバイザーの始め方。1分で分かるウェルスナビの口座開設方法で分かりやすく解説しています。

ロボアドバイザーの始め方。1分で分かるウェルスナビの口座開設方法

「ロボアドバイザーを始めてみたいけど、口座開設って難しそう。」 「入金ってどのくらいすれば良いの?そんなにお金無いけど・・・。」 今回はそんな疑問にお答えします。   パラレルワーカーのRy ...

続きを見る

②WealthNaviは月々の積立投資が可能

「何度も入金するのは面倒だし、手数料も無駄。」

こんな悩みもWealthNaviなら安心です。

WealthNaviは毎月一定額を積み立てていくことが可能。保険を月々支払うのと同じ感覚です。

投資は長期運用すればリスクが減り、成功する可能性が高くなります。

毎月の貯金から1万円ずつWealthNaviに積み立て投資するだけでロボットが勝手に資産を増やしてくれます。

③元本割れが心配ならすぐ止められる

「やっぱり元本割れが不安。」

それは良く分かります。『投資』である以上、リスクは伴います。

しかし、リスクを最小限に抑えることは可能。

心配ならすぐに投資をストップしてお金を自分の口座に戻してしまえば良いんです。

WealthNaviはいつでも簡単に出金が可能です。

ウェルスナビの出金ページ画像

このように 入力 → 確認 で出金できます。

 

>> まずは無料で最適な運用プランを診断しましょう。

5.WealthNaviで資産運用するデメリット

ウェルスナビのデメリットタイトル画像

次は私が実際にWealthNaviを使って感じたデメリットをお話します。

①投資なので元本割れする可能性はある

既に何度もお話した通り、元本割れ(預けた金額に対してマイナスになる可能性)があります。

これは投資である以上は絶対です。

銀行で投資信託の話を聞いても必ず

「絶対増えるとはいえません。」

とまとめられます。

私の場合、

  • 1日1度はWealthNaviにログインして金額を確認する
  • 元本割れが続いた場合、出金する

の2つを決めることでリスクを最小限に抑えています。

不安ならリスク度調整と長期積立でさらにリスク分散することをおすすめします。

※実際に元本割れした時の状況も記事にしています。『米中貿易摩擦の影響は?』90万を預けたウェルスナビ4ヶ月目の運用実績をご覧下さい。

『米中貿易摩擦の影響は?』90万を預けたウェルスナビ4ヶ月目の運用実績

「アメリカと中国の貿易摩擦がすごいけど、ウェルスナビ大丈夫なの?」 「株価も下がったし、ロボアドバイザーもヤバいんじゃない?」 当記事では、米中貿易摩擦で大荒れだった2018年3月のウェルスナビ運用実 ...

続きを見る

②全てロボットが決めることに納得できるかどうか

「どの金融商品をどれだけ買うか。」

を全てロボットが決定します。あなたはこれに納得できますか?

車が壊れたとして、お店に修理を依頼すれば失敗しても文句が言えます。しかし、友人に依頼すれば失敗しても文句は言えません。

これと同じで、ロボットには文句が言えません。

もしマイナスになった時に「仕方なかった。」と思えない人にはおすすめできません。

6.私がロボアドバイザーについて大手銀行マンと相談した結果

ウェルスナビを銀行マンに相談したタイトル画像

大垣共立銀行に勤めている知人にロボアドバイザーについて聞いてみました。

結論から言えば『貯金よりははるかにマシ』です。

 

Ryota
最近人気のロボアドバイザーってご存知です?

 

大手銀行マン「もちろん知ってるよ。」

 

Ryota
開始しようと思っているんですが、正直どう思ってます?

 

大手銀行マン「ざっくり説明すると統計学で管理されているもの。自分で商品を選ぶんじゃないから、納得できるかどうかじゃないかな。」

 

ほぼ、私が感じたデメリットと同じでした。

 

大手銀行マン「貯金を眠らしているだけよりはマシ。長期運用するなら、あまり元本割れを考えない方が良いよ。短期は危ないけどね。」

 

大手銀行マンからのアドバイスを元に私がロボアドバイザー投資に関して感じたことは以下の通りです。

  1. 元本割れが怖いなら長期で運用する。
  2. 一度に大量に預けるのではなく、月々の積み立てで額を増やしている(長期運用にもつながる)
  3. 資産運用を『稼ぎの1つとして使う』考えなら使える
  4. 即始められるのは嬉しい

7.WealthNaviについてのまとめ

では、当記事でご紹介したロボアドバイザーのWealthNaviについてまとめます。

  • 全自動で国際分散投資を任せられる
  • ロボアドバイザーサービスでNo.1
  • リスク度調整が5段階で可能
  • 3日あれば始められる
  • 日々、資産を確認できる
  • 不安になればいつでも出金ができる
  • 元本割れのリスクはある

初めての資産運用におすすめです。無料で投資プランを診断できますので1度試してみてはいかがでしょう。

▼今回ご紹介したWealthNaviはこちら▼

\私も任せています/

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

>> まずは無料で最適な運用プランを診断しましょう。

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告

唯一のAI持ちロボアドバイザー THEO

1番最初に始まったロボアドバイザーです。

ロボアドバイザー唯一のAI(人工知能持ち)で金融商品の分散が多いため非常に安定しています。下落にも強いです。

 

ロボアドバイザーNo.1 ウェルスナビ

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

ロボットに預けるだけの資産運用『ロボアドバイザー』でNo.1の実績を誇るサービスです。

私も運用しています。2ヶ月の運用で利率5%を超えた実績があります。

もっとも簡単に不労所得を獲得する方法です。詳細ページで私の実績を紹介しています。どうぞご覧下さい。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota

Ryota@パラレルワーカー

会社員・ブログ運営・作曲家・ブランド開発を手がけています。東京サウンドプロダクション所属。WEBマーケティング業『Blue Rat Web』を立ち上げ、複数のメディアを運営しています。■詳しいプロフィールはこちら

1

「ブログでサラリーマンから抜け出して、毎日7時まで寝ていたい。」 「豊かな生活をしたくないけど、せめて不安な生活から脱出したい。」 何とかして今の生活を良くしたいとお悩みでは無いでしょうか。 &nbs ...

2

「不労所得が月10万円あったら人生ラクなのにな。」 と思いませんか? 当記事では資産をロボットに運用させる『ロボアドバイザー』で不労所得『月10万円』を目指します。 途中経過から、ロボアドバイザーの比 ...

-お金の稼ぎ方, ロボアドバイザー

Copyright© Parallel Road , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.