パラレルキャリア・兼業・会社員+副業で生きる情報発信サイトです。

Parallel Road

アフィリエイト

アフィリエイト初心者に知って欲しい現実【最短で稼げる方法は無い】

アフィリエイトの現実についてアフィリエイトの現実について

「アフィリエイト初心者だけど半年間運営しても収益が上がらない…。挫折しそう。理想は半年で月10万稼ぐとかだったけど、アフィリエイトの現実ってどういう感じなんだろう。」

という疑問にお答えします。

 

アフィリエイターのRyotaです。当記事を書いている現在でアフィリエイト歴は7年ほど。月110万円も達成しました。

「アフィリエイトで結果が出なくて不安。先が見えなくて怖い。」みたいなことを思っていませんか? それって当り前で『アフィリエイトの難易度は高い』です。

最初から簡単なもんじゃないって思うだけで続けやすくなりますよ。失敗も挫折もあって当然。あんまり比較して重く考えない方が良いです。

というツイートをしました。アフィリエイトの現実は難易度の高い仕事です。半年間収益ゼロも想定の範囲内。

 

当記事の内容はこちら

  1. アフィリエイト初心者に知って欲しい現実
  2. アフィリエイト運営半年で月10万達成のカラクリ
  3. アフィリエイト作業合計1,000時間を目指そう

 

今稼げているあの人も、当記事を書いている私も最初は失敗だらけでした。現実を知りましょう。

スポンサーリンク

1.アフィリエイト初心者に知って欲しい現実

以下の3つです。

  1. アフィリエイト月収1,000円未満が3割以上
  2. アフィリエイトブログが育つまでに半年以上必要
  3. コツをつかまない限り発生しない

私もブログを収益化して最初の2年間はほぼ無収益でした。それでも継続した結果、月110万を達成しています。

「アフィリエイトを開始して半年。収益がゼロ…どうしよう。」

と慌てる必要はありません。当り前のことです。

現実① アフィリエイト月収1,000円未満が3割以上

収益なし:23.3%

1,000円未満:14.5%

引用:アフィリエイトマーケティング協会 市場調査2018年

月5,000円稼げれば半数より上です。

あなたは月50万とか稼げる『オリンピック選手レベル』の人と比べているだけ。何でもそうですが、上には上がいます。

年収をZOZOTOWNの前澤友作さんと比べても勝てっこないですよね。それと一緒です。

月50万円稼ぎたいなら「私も頑張れば稼げるようになるんだ!」という理想を持つんじゃなくて、試行錯誤して努力して努力して、頭痛と戦いながら時間を費やすことが必要。

頑張る』んじゃなくて、努力を数字化して泥臭く戦い続けるだけです。

「全体の23.3%しか収益ゼロがいないんだ。」と考えるんじゃなくて、23.3%も収益ゼロで苦しんでいると思ってください。アフィリエイトを挫折するのもこの中の人たちです。

このデータは『アフィリエイトが初心者に優しくない仕事』だという証拠です。

現実② アフィリエイトブログが育つまでに半年以上必要

  • ポツポツと検索流入があるまで3ヶ月
  • アフィリエイトが成約しやすくなるPVまで半年

が目安です。

 

最初に作ったアフィリエイトブログの成否が分かる『答え合わせ』ができるのは半年後。それまでは成否すら分かりません。成功だったとしてもどのくらい成功なのかも分かりません。

これが普通です。

(ブラックハットSEOなどの戦略を使った場合は別ですが。)

 

多くのアフィリエイト初心者は成否が分かる前に諦めてしまい作業量が激減します。半年間は同じペースで作業を続けないとダメです。

現実③ コツをつかまない限り発生しない

お金を稼ぐための発想アフィリエイトにはコツがある
  • 収益性のあるキーワードを見つける。
  • 1つのキーワードのためにたくさんの関連記事を書く
  • 収益性の高い記事を書く
  • PVを集める記事から収益性の高い記事へリンクをする

このようなアフィリエイトブログ運営のコツを身に付けないと150記事書いても収益ゼロです。

「100記事書いたけど…何にも状況が変わらなかった。」

というあなたは100記事を自己満足的に書いていただけ。

収益のために試行錯誤とテストを続けて『何が良くて何がダメなのか』を判断する必要があります。

この『アフィリエイト経験』『アフィリエイト感』みたいなものを学ぶ意識が無いと挫折します。

Ryota
私もただ記事を書き続けていたためグーグルの自動ペナルティを受けました。それに苦しんだのが2年間。そのブログを消して、新規ブログの記事を1記事1記事考えて書くようにしてからアクセス数が伸びてきました。

 

※アフィリエイトブログ運営のコツはマインドマップとロードマップ作成です。以下の2記事をご覧下さい。ふとしたことに『気付き』って眠ってます。

現実④ 稼ぎ続けるためには作業の継続が必要

アフィリエイトブログの運営は不労所得じゃありません。

アフィリエイトブログの情報は劣化します。商品も変化しますし、時代と共に求められることも違うためです。

ツイッターで月200万稼いでいるあの人たちも『アフィリエイト初心者が適わないほどのスキルレベルで倍以上の作業時間』を継続してます。

効率的にヤバイのが分かりますよね。

アフィリエイト初心者は圧倒的に作業量不足です。

ブログを意識する時間を増やして効率化について考えないと稼ぐことって難しいです。

スポンサーリンク

2.アフィリエイトブログ運営半年で月10万達成のカラクリ

  1. ブログ運営の経験があり別ブログを持っている
  2. ライターやマーケティング経験がある
  3. SNSで育っているアカウントがある
  4. 初期投資にお金をかけている

上記4つです。

マーケティング経験者マーケティング経験者はアフィリエイトに強い

 

アフィリエイト初心者って夢を見てます。

「えっ!?月30万とか簡単に稼げるの?!…いつか仕事もやめて夢のノマドワーカーになれるんじゃない!」

みたいなイメージ。あなたもそうじゃありませんか?

確かにツイッターだと半年で月10万とか稼げる人がいます。3年待てば月60万を達成できそう。リアルな数字ですよね。

でも、これってカラクリがあります。

カラクリ① ブログ運営の経験があり別ブログを持っている

  • 実は別ブログを数年間運営していて、新ブログで運営半年月10万を獲得した。それをブランディングに利用しただけ。
  • 別ブログを複数持っており活用している。

 

このパターンはかなり多いです。

例えばアフィリエイト歴7年目の私が作った当ブログは運営1年で月40万を達成しています。これは当り前。必要スキルが揃っているためです。

別ブログがあれば被リンクに使える・宣伝に使えるので新ブログの成長スピードが速くなります。水からお湯を沸かすのにもう沸騰しているお湯を足すイメージ。

カラクリ② ライターやマーケティング経験がある

仕事でアフィリエイトに必要なスキルを学んできた人は短期間でアフィリエイトの成果が出ます。当り前ですね。

 

  • ライター(ライティングスキル)
  • マーケティング(リサーチスキル)
  • 広告関係(セールススキル)

 

何のスキルも無い人はスキルを学ぶことから始めます。それを短縮できるので運営半年とかでも成果が出ます。

カラクリ③ SNSで育っているアカウントがある

SNSのフォロワーが多いと有利SNSのフォロワーが多いと有利

SNS戦略ができるとアフィリエイトブログ運営1ヶ月目でも成果が出ます。

 

  • 検索流入がない時期から人を集められる
  • 早くにドメインパワーを付けられる
  • 同属性の人を集められる

 

の3つが理由。

フォロワー5,000名くらいの人が新規ブログを立ち上げた場合、2ヶ月目でも月数万PVが狙えます。運営半年どころか3ヶ月目で月20万達成も可。

カラクリ④ 初期投資にお金をかけている

  • PPC広告を使っている
  • 情報・勉強にお金を使っている
  • アフィリエイトブログ運営に便利なツールを使っている

アフィリエイトブログは初期費用35,000円で開始できます。これを10万円にすれば65,000円分のブースとができますね。

上記のように広告を打っても良いですし、中古ドメインを買ってリンクを飛ばしても良いです。

Ryota
第一線で成果を出している人の有料noteとか本当に役立ちます。必要書籍+足りない情報にお金を使える人はドンドン伸びてます。

3.アフィリエイト作業合計1,000時間を目指そう

腕時計を見る男性誰かと比較するなら作業時間で考える

1,000時間作業するとどんなことでも『それなりの形』になります。アフィリエイトも同じです。

あなたはアフィリエイトの合計作業時間が1,000時間を超えましたか?

1日1時間の作業時間なら半年で182.5時間にしかなりません。あなたはスタートラインに立っていない状態。まだまだヒヨッコです。

1日10時間なら100日。5時間なら200日。

本気でアフィリエイトで稼ぎたい人は覚悟が違います。1日10時間作業して100日で1,000時間に到達します。これなら半年で成果も出るでしょう。

世の中には『天才』という人がいます。彼らは本当にパッパッパっと効率よく成果を出しちゃいます。

でも天才にも努力は必要。どれだけ短縮できたとしても500時間は作業します。

 

よく『最短で稼ぐためにはどうしたら良いですか?』と聞かれます。

答えは簡単。

寝る間以外作業し続けるだけです。1日16時間作業すれば62.5日で1,000時間になります。

どうせ時間がかかるのですから、ブログの楽しさを覚えつつ『焦らずに』作業を続けていきましょう。

まとめ:アフィリエイトは簡単じゃありません。

繰り返しになりますがアフィリエイトって難しいです。

例えば今から『ピアノを習う』って難しいと思いますよね。その感覚で始めると良いですよ。いきなり譜面通りに曲なんて演奏できません。

でも、1日16時間。寝る間を惜しんで演奏していたら弾けそうじゃないですか。

そういうイメージでコツコツとスキルを上げて行きましょう。最初から稼げなくて当り前です。

 

以上、「アフィリエイト初心者に知って欲しい現実【最短で稼げる方法は無い】」という記事でした。

 

 

目次ページ アフィリエイトの稼ぎ方『初発生から月50万を実現する情報一覧』

スポンサーリンク
おすすめ記事と広告
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

会社員・メディア運営・作曲家のパラレルキャリア。東京サウンドプロダクション所属。 カメラマン・製薬工場など複数の仕事を経験した後、個人事業中心の働き方に切り替え。 HSPで刺激に弱い悩みを持ち、低ストレスで働き生計を立てることを追求。日本の働き方に疲れている方向けに『これからの働き方』について発信し続けている。 ■詳しいプロフィールはこちら

-アフィリエイト

Copyright© Parallel Road , 2019 All Rights Reserved.