アフィリエイト

アフィリエイトで自由な生活を得る代償について【人付き合い+世間】

投稿日:

アフィリエイトの自由で失うもの

「アフィリエイトで自由な生き方を実現したい!金銭的な自由もそうだし、時間とか色んなものを手に入れたい。アフィリエイトにはそういう希望があるよね。」

という意見にお答えします。

 

アフィリエイターのRyotaです。アフィリエイト歴は7年ほど。ブログ月収110万も実現しています。

アフィリエイトは金銭的自由が手に入りますが失うものも多いです。

人間関係や世間体には特に注意が必要です。

 

当記事の内容はこちら

  1. アフィリエイトで自由な生活を得る3つの代償
  2. アフィリエイトで生活するとして必要な2つのメンタル
  3. アフィリエイターは職業的には低ストレスです

 

「お金も手に入って勝ち組!」と思える人・思えない人がいます。メンタル面もあわせて解説しますので、あなたは自分の性格と照らし合わせて下さい。

ではご覧下さい。

SPONSORED LINK

1.アフィリエイトで自由な生活を得る3つの代償

  1. 人に悩みや気持ちが分かってもらえない
  2. 世間体は悪い
  3. 生涯年収を稼ぎきってしまうしか安心はない

上記3つです。

 

アフィリエイト後は見える世界が違うアフィリエイト後は見える世界が違う

 

アフィリエイトで月5万稼げるようになると見える世界が変わってきます。

 

  • 自力でお金が得られる驚きと失う恐怖
  • 会社員として熱心に働いた結果の昇給の少なさ
  • 人生と働き方に対しての意識の変化

 

会社員以外でお金を得ると若くして『高所得化』も可能です。あなた自信が変わるだけでなく、周りのあなたを見る目も変わってきます。その多くは『嫉妬』であり、日本人は嫉妬心が強いです。

代償① 人に悩みや気持ちが分かってもらえない

仲の良かった友人らに『アフィリエイトの悩み』を話しても分かってもらえません。どころか、ネガティブな意見を言われる可能性が高いです。

 

アフィリエイトはパズルのピースを組み合わせるような作業の連続です。頭を使います。マーケティングの知識・ライティングの技術も必要です。簡単なことじゃありません。

どれだけアフィリエイトが楽しいことでも『ずーっと』続けていると疲れちゃいますよね。

それを人に話しても「俺の方がもっと疲れている。頑張って働いているからだ。」という意見にすり替わります。

 

例えば会社員は経営者の悩みが理解できません。これと同じです。

また、大半の人は個人で作業して高収入を得るという点で『羨ましさ』を感じます。このストレスを解消するために相手のことを悪く言う・自分を大きく言うことで安心しようとします。

彼らは体験していないのでデメリットまで考えられません。仕方の無いことです。

代償② 世間体は悪い

座って仕事に没頭する女性アフィリエイターは"怪しい"と思われている
  • 遊び
  • ラクしてお金を稼いでいる
  • 怪しい、マルチ商法じゃないの?

 

というのがアフィリエイトの世間体です。もちろん理解のある人もいますが、9割が理解無しです。

クレジットカードの審査・住宅ローンも通りません。アパートを借りることも難しくなります。

 

気の優しい男性

近所の人とも仲良くしたい。後は老後みたいにのんびり生きていければ良いや。散歩したり、元気の良い子供たちを見たり。そういうのが楽しい。

という人ほどメンタル的にやられます。

 

Ryota
私も友人の発言などで疲れてしまいました。アフィリエイトに理解のある人以外は話をするのはやめています。兼業だろうが『アフィリエイトで収入がある』という点で攻撃対象になります。

私のように地方に住んでいる人は『中古の高級腕時計』でも身につけておくと良いですよ。5万円程度でもオメガ買えますし。

それだけで「あの人は凄いのかしら。」と、ポジティブに噂されるようになります。

代償③ 生涯年収を稼ぎきってしまうしか安心はない

アフィリエイトって瞬間的に高所得を獲得できますが、翌日にはゼロになる危険があります。

金銭的に安心するには『生涯年収を稼ぎきる』しかありません。

お金を使わずできるだけ節約した生活を送りましょう。消費するお金が少なければ稼ぎきる金額も少なくて済みます。

 

私は『『車は無駄づかい』価格に対して価値のない理由と正しいお金の使い方』という記事を書いてます。

成金的にお金を使うとどれだけお金を稼いでも手元に残りません。

アフィリエイトのメリットって『自分の時間を過ごせること』なので、そこに満足感を得るべきです。

SPONSORED LINK

2.アフィリエイトで生活するとして必要な2つのメンタル

  1. 自分の性格とスキルを信じることができる
  2. 一人でも楽しめる

上記2つです。

 

アフィリエイトは自分の道を信じることアフィリエイトで必要なメンタルは自分の道を信じること

 

既にお話しているようにアフィリエイトって不安定です。

人生を順風満帆に…一般的に過ごしたいと考えている人は会社員を選んだほうが良いです。もしくは月1万~5万稼ぐことで満足しましょう。

ここで離脱して以下の2記事をお役立て下さい。

アフィリエイトで食べていきたい!と覚悟を決めているなら、以下の2つのメンタルは必要です。

メンタル① 自分の性格とスキルを信じることができる

アフィリエイトで最後に頼りになるのは自分です。

 

収益がゼロになっても1年以内に再現できる自信はありますか?

不安に押し潰されず、コツコツと作業を続けられますか?

 

アフィリエイトに限らず自営業の方は一緒の気持ちです。会社と違ってあなたは守られていません。自分の身は自分で守らないといけません。

『運よく最初のブログが当たって収益が20万になった。』

という状況が1番危険。

『狙って1年で月10万を稼げるようになった。』

なら大丈夫。運じゃなくて、自分の頭で考えて実行して結果を出すことが必要です。

 

メンタル② 一人でも楽しめる

既にお話した通りアフィリエイターは人から理解されません。仲の良かった友人たちとも昔のようには遊べなくなります。

一人の時間を楽しめる人の方がストレスが発散できて作業が続きます。

 

また、『社会的背景を必要としない場で楽しめるスキル』を持っていると人生の潤いに役立ちます。

例えば音楽ですね。

Ryota
私は楽器の弾けるバーに通っていたことがあります。年収〇億円の社長さんとかも居たんですが、その場所では音楽が好きで楽器とお酒が好きかだけが大事。私も気負わず話せました。こういう場を見つけるって大事です。

3.アフィリエイターは職業的には低ストレスです

アフィリエイトのネタを探す本棚アフィリエイターはストレスは少ない
  • 全て自己責任
  • 通勤時間が無いので、人生の時間が増える
  • 上司や会社からの理不尽な命令が無い
  • 自由な発想で作業ができる

 

上記の理由で低ストレスです。

アフィリエイターの最大のストレスは『稼ぎが不安定なこと』。ここをスキルアップや結果の出ているブログ運営で解消できると気持ちがラクになります。

 

組織に合わない人が取り組む価値はある

世の中には組織に合わない人が1割ほど居ると言われてます。

日本は『組織に入る前提の教育』ですから、組織に合う合わないが分からないまま会社に入ります。

 

組織に合わなくて悩んでいる男性

頑張っているけど結果が出ない。明らかに効率ダウンの支持を守る理由も分からない。それを上司に言ったのに逆に叱られた…。

みたいに、『考えや着眼点が鋭い』とか『人と居るだけで疲れてしまう』という人はアフィリエイトに挑戦する価値があります。

初期費用も少ない仕事なので半年ほどチャレンジしてみましょう。

まとめ:どんな仕事でもメリット・デメリットはあります

盲目的に『アフィリエイトはラクだ』『アフィリエイトで自由になるんだ!』と考えるんじゃなくて、メリット・デメリットの両方に目を向けましょう。

「こんなはずじゃなかった…。会社に居た方が楽しかった。」と思ったら頑張りが無駄になります。

仕事は人生を良くするツールの1つ。

アフィリエイトが自分の人生を良くすると確信を得てから始めましょう。

 

以上、「アフィリエイトで自由な生活を得る代償について【人付き合い+世間】」という記事でした。

 

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

会社員・メディア運営・作曲家のパラレルキャリア。東京サウンドプロダクション所属。ゆるく生きていきたいのにクビを締め上げています。■詳しいプロフィールはこちら

-アフィリエイト

Copyright© Parallel Road , 2019 All Rights Reserved.