会社員+個人事業主の働き方をしている私と『副業』や『お金稼ぎ』『仕事との付き合い方』を学ぶブログです。

Parallel Road

お金の稼ぎ方

『車は無駄づかい』価格に対して価値のない理由と正しいお金の使い方

投稿日:

無駄づかいの車

「車って高いし本当に必要なんだろうか。必要最低限の車種を買って浮いたお金を別のことに使えば良いんじゃないの?」

という疑問にお答えします。

 

パラレルワーカーのRyota(@Blue_Rat_Web)です。

33歳で年収を1,000万超えましたが10年ものの軽自動車『ミラカスタム』に乗ってます。車ほど若いうちからお金を搾取するものはありません。

 

当記事の内容はこちら

  1. 車が無駄づかいな3つの理由『購入費+維持費』
  2. 車に使うお金の正しい使い道について
  3. 見栄のために車を買う危険とは

 

高い車を買うなら税金対策の手段にすべき。20代で背伸びした車を買うことで、あなたは30代・40代の豊かさを捨ててます。

正しいお金の使い道もあわせてお話しますね。

SPONSORED LINK

1.車が無駄づかいな3つの理由『購入費+維持費』

車を選んでいる夫婦

車が無駄づかいな理由は以下の3つです。

  1. 車の維持費は年間40~60万円(購入費別)
  2. 移動手段以外のメリットがほとんど無い
  3. 寿命まで乗り続けることが無い

 

特に地方だと車はステータスとして使われます。

「うわ、あの人レクサスに乗ってる!すげー!」

と思われたいってことですね。この考えが1番ダメです。車が必要だとしても乗れればOK。大きい車が必要でも不必要な高い車種はいりません。

ちなみに地方で車が移動手段として必要なケースは別です。私も岐阜に住んでいるので車が必須。ただし必要最低限の車にしましょう。

理由① 車の維持費は年間40~60万円(購入費別)

車の維持費は年間40~60万円です。(購入費は別)ガソリン代や駐車場代で維持費は変動します。

 

自動車の年間維持費

軽自動車 38万2670円

コンパクトカー(1.5L) 44万4542円

Lクラスミニバン(2.5L) 50万1734円

参考 JA共済 自動車の年間維持費はどれぐらい?車種別にまとめてみた

 

仮に購入費用を10年間単位で200万とします。一生で4回車を買い替えたとして800万円。

コンパクトカーを40年乗っていた場合の維持費は1778万1680円。

合計で2578万円の出費になります。

子どもを1人育てる費用が2000万円と言われていますから、子ども以上の出費になりますね。車を無理に持つ必要はありません。2台持ちにするくらいなら、家を勤め先の近くに購入したほうが安上がりです。

パートで働くためにコンパクトカーを買う人がいます。年間で103万円稼ぐわけですが、その半分以上が車の購入費・維持費で消えます。自転車通勤できる場所で探すべきです。

理由② 移動手段以外のメリットがほとんど無い

車を買う目的は『移動手段』です。それ以外のメリットってほとんどありません。

先ほどもお話した通り『格好良い』とかその程度。

雪山に行くとか、特別なシーンが無い限り機能性の高い車を買う必要はありません。

しかも特別なシーンって回数が限られているのでレンタカーを借りればOKです。

理由③ 寿命まで乗り続けることが無い

日本車をダメになるまで乗り続ける人ってほとんどいません。

最近だと正しく乗っていれば10年以上・10万キロ以上走っても平気です。でも、その前に買い替えちゃうのが当たり前ですよね。

車をその価値が終わるまで乗り続けない場合は中古売買になります。中古として売ると『ディーラー側に利益』が発生しますので、あなたは本来の価値以下の価格で手放すことになります。

だから車を手放すたびに無駄づかいしています。

SPONSORED LINK

2.車に使うお金の正しい使い道について

お悩みマン
車が無駄な買い物って言うのは何となく分かってたけど、その浮いたお金はどうするの?
Ryota
未来のために使って下さい。

車に使うはずだったお金の正しい使い道は以下の通りです。

これをしていないがため、30代で苦労する人が増えています。

  1. 資産運用の資金源にする
  2. 自分への投資・経験の費用にする
  3. ストレスを減らす手段にする

 

激務のブライダルカメラマン時代。先輩に「どうして辞めないんですか?」って聞いたことがあります。そしたら『車のローンを払うため』と言われました。

これも車で人生を悪い方向へ進めていますね。

※月の残業100時間。私は1年で倒れました。詳しくは「倒れるまで仕事をして実感した」会社は僕らを守ってくれないをご覧下さい。

使い道① 資産運用の資金源にする

資産運用の資金源として使いましょう。

20代で新車を買わず、中古の軽自動車で我慢したとします。先ほどの維持費・購入費用から計算しておよそ100万は浮かせられるはず。

その100万を資産運用に使いましょう。

例えばロボアドバイザー。ロボットにお金を預けるだけで勝手に運用してくれるサービスです。

私もウェルスナビというロボアドバイザーで100万円を運用しています。利回りは3%ほど。

コンパクトカーと比べて軽自動車は毎月の維持費が5,000円くらい安いです。ので、毎月5,000円を積立投資したとします。

元本100万×積立5,000円×15年間で61万の利息になります(税引き後)。(合計で251万円)

 

この61万円は車を買っていたら無かったお金。このお金を使って欲しい車を買う資金にすればあなたは損をしません。

こうやってお金を使う考えをしないとあなたの資産は減り続けます。

 

※お話したロボアドバイザーを知りたい方はロボアドバイザーとはをご覧下さい。

ロボアドバイザーとは
【全自動運用】ロボアドバイザーとは『人気の投資サービスを解説』

続きを見る

使い道② 自分への投資・経験の費用にする

自分への投資や経験の費用として使います。

車を買っても基本は家と会社の往復人生。美容院で髪を切った時の『格好良い感』みたいに、新車に乗って気持ち良い期間ってあっという間に終わります。

そうではなくて、残り続けることにお金を使いましょう。

  • スポーツジムに通う
  • 習い事を始める
  • 副業に挑戦してみる

スポーツジムに通えば素敵なスタイルが手に入ります。これは通っている間、永久的に残りますよね。街を歩いている時でも『素敵な自分』のまま。健康増進にもなります。

習い事もメリットしかありません。プログラミングでも習いに行けばクラウドソーシングで月20万稼ぐことも可能。新しい仕事も見つかります。

副業もオススメですね。私もブログ運営や創作関係で月100万以上稼げるようになりました。ただし、初期投資や勉強費用・維持費にお金を使ってます。

 

稼げる副業の参考例

副業をするサラリーマン
サラリーマンが月3万円を半年で稼げる3つの副業『しかも身近な方法』

続きを見る

アフィリエイトブログを構築中
ワードプレスでアフィリエイトを始める初心者向け手順【真似で完成】

続きを見る

使い道③ ストレスを減らす手段にする

お金を使わないことはストレスを減らす手段にもなります。

というのも、車の維持費を払うために大変な仕事をし続けるって凄いストレスじゃないですか。お金は自分で稼げますけどストレスは簡単には減らせません。

毎月の出費が少なければ『忙しくない仕事』の選択肢が出てきます。

これって大切で、20代の仕事選びで30代の人生が決まってしまいます。20代で忙しい会社に勤め続けたのなら30代はもっと忙しくなります。

1年間で4回転職して会社員+個人事業の働き方を開始した私が言うので間違いありません。

参考 1年間で4回転職した私が伝えたい『仕事選びは年収かストレスか』の答え

3.見栄のために車を買う危険とは

ロレックス

見栄のために車を買うのって1番危険な考え方で、良いことがありません。

見栄って何?

自分を大きく見せる振る舞いのことです。

知らないことを知ってるって言ってみたり、自分の年収以上の高級車を買うことがそうですね。

なぜなら、高級車を買い続けないと我慢できなくなるからです。問題なのは『あなたの思考』であって、車を買ってどうにかなるものじゃありません。

自信はモノで見せるものではない

自信はモノで人に見せ付けるものじゃありません。

 

私は20代後半を楽器の弾けるバーに通い続けました。

コインパーキングのシステムを考えた社長さんと話す機会があったり、地元では有名なガス系企業の副社長さんからおごってもらったこともあります。(社長さんはドラムが上手。副社長さんはベースが上手でした。)

服装なんてユニクロで、威張ったところも無し。

当時、私はお金も実績もありませんでした。それなのに気持ちよく話をしてくれて『同世代のオラついている人たち』よりよっぽど気が合いました。

 

自信があったり実績がある人って人に"凄い"と思われることをしません。それよりも自分の人生を楽しむことに忙しいからです。

もっと言えば、人のためのお金を使おうとします。

見栄をはっちゃうのはまだ自信が無いから。見栄をはらなくても良いくらいの実力を付けることが必要なんです。

車ではなく高級腕時計を1本買えば良い

見栄をはるなら車じゃなくて高級腕時計がオススメ。ロレックスのサブマリーナでも買っておけば、それを見た人が勝手に想像を膨らまします。

腕時計は車より価値が下がりません。本数限定品なら値段が上がることもあり、投資先として使えます。

オメガの中古も良いですね。シーマスターのクオーツなら15万くらいで買えちゃいます。

腕時計の細かい部分なんて人は見てません。ブランドだけ分かれば良いんですから。見栄をはるにも『メリット』を考え続けるのが大事。

お金を増やす手段を作ってから、利息で購入する考え

既にお話しましたけど、お金って使ったら終わりです。そしてお金は時間をかけて増やすことができます。

20代こそお金を使い方を考える時期。自分の投資や経験に使い、余ったお金は投資にする。30代で少しずつ利息が出てきますからその利息で欲しいものを買いましょう。

(もっとも、その時期にはお金に対する考えが確立してるでしょうから、さらに経験に使うようになっちゃうでしょうけど。)

 

※20代の投資先ならTHEOオススメです。ロボアドバイザーですね。私もロボアドバイザーに合計で200万以上投資してますけど、THEOは安定してます。

theoのweb画面
20代の資産運用にロボアドバイザー『THEO』が良い3つの理由

続きを見る

まとめ

本当に車が好きな人って自分で手入れしますからね。無駄な部分はちゃんと節約してます。

『良い車を買うと世間がチヤホヤするから』みたいな考えはやめましょう。それで苦労してきた人をたくさんみました。

税金も上がってますし、私たちの手取りってどんどん下がってます。資産を減らさないお金の使い方を考えないと後から苦労しますよ。

 

以上、「『車は無駄づかい』価格に対して価値のない理由と正しいお金の使い方」という記事でした。

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

会社員・ブログ運営・作曲家・ブランド開発を手がけています。東京サウンドプロダクション所属。WEBマーケティング業『Blue Rat Web』を立ち上げ、複数のメディアを運営しています。■詳しいプロフィールはこちら

-お金の稼ぎ方

Copyright© Parallel Road , 2018 All Rights Reserved.