正社員+ブログで生活している私があなたの低所得を脱出するために、パラレルワークと投資、転職の情報をお伝えします。

Parallel Road

お金の稼ぎ方

【ウェルスナビのメリット・デメリット】今すぐ運用したくなる7つの情報

更新日:

ロボアドバイザー運用をしているRyota(@Blue_Rat_Web)です。

ウェルスナビに資産を預けて3ヶ月。

実際に運用して分かったメリットとデメリットが7つあります。1つ1つを詳しくご紹介します。

これを見ればロボアドバイザー運用に向いている・向いていないが判断できますよ。

デメリットを感じなければ利率15%前後の大きなリターンが獲得できます。

どうぞご覧下さい。

SPONSORED LINK

1.運用して分かったウェルスナビの4つのメリット

ネズミくん
そんなに利率良かったの?
想像以上でした。最大のメリットですね。
Ryota

 

ロボアドバイザー共通のメリットは『時短』です。

資産運用を勉強しなくてもロボットにお願いして勝手に運用できる。

だから銀行や自分で運用するより利率が低いと思われています。私もそうでした。

 

資産運用する以上は『稼ぎ』が気になりますよね。

結論から言うとウェルスナビの『稼ぎ』は大きなものでした。

①定期預金を大きく超える利率

3ヶ月目の現在で利率は5.00%を超えています。

定期預金は高くても1年で0.1%。ウェルスナビに1ヶ月預けるだけでも定期預金の利率をはるかに超えます。

2ヶ月目の運用実績は以下の通りです。

ツイッターでは

「年利15%以上」

の報告もあります。私もこの調子で1年間運用すれば15%を超えます。

②ロボットとは思えないほど手堅い金融商品の選択

ウェルスナビは全世界のETFを購入しています。

アメリカ株を中心とし、アジア圏・ヨーロッパ圏の全ての株を購入。

プラスでアメリカの債券や不動産に投資します。

どこかの国が経済ストップしても他国が伸びていればマイナスになりません。非常に手堅い金融商品の選択をしています。

 

ウェルスナビの金融商品についてはこちらをご覧下さい。

関連記事 ウェルスナビって大丈夫?扱っている金融商品を分かりやすく解説します

ウェルスナビって大丈夫?扱っている金融商品を分かりやすく解説します

ロボアドバイザーに資産運用を任せているRyota(@Blue_Rat_Web)です。 今回はウェルスナビの金融商品についてお話します。 「ロボットにお金預けて大丈夫なの?」 「評判は良いけど、何だか不 ...

③1日単位で資産の増減が確認できる

もし、資産運用が不安になったら『出金』したくなりますよね。

ウェルスナビは1日単位で資産の増減が確認できます。

マイナスが続くようなら即出金。順調に伸びていれば放置。

毎日確認していれば、何かあっても資産を守れます。

Ryota
使ってみると、思った以上に安心でした。資産が目に見えるのは嬉しいですね。

④思ったほどの『資産揺れ幅』は無い

仮想通貨のように1日で資産が数万円~数十万円変わってくるような動きはありません。

40万円預けた私の場合、

12/7~12/8の4,845円プラス(1.22%)

最大の揺れ幅でした。

同じく1%前後のマイナスも経験しています。それでも1%ほど。

いきなり資産が半分になるような可能性はありません。

リーマンショックのような大ニュースが無い限り、あなたの資産は守られます。

2.運用して分かったウェルスナビの3つのデメリット

ネズミくん
そんなに利率が良いのに、デメリットもあるの?
運用して分かったんですが、マインド的な面で悩みが出ました。
Ryota

 

ロボアドバイザー共通のデメリットは『ロボットに運用を任せること』です。

自分で運用できる人からすれば、わざわざ任せる必要はありません。

人と違い相談できないのも欠点ですね。

 

私もそこを理解して運用しました。その結果、素晴らしい利率を手に入れることができました。

一方でその利率が別の悩みとつながってしまったんです。

①思ったように伸びない時期がある

利率が高いとは言え、いきなりドンっ!と伸びるわけではありません。

1%以上伸びる日もあれば、10日以上動きの無い日が続くこともあります。

「これ、このまま伸びないんじゃないかな・・・。」

と思う人には向きません。

半年・1年単位の長期目線で運用できる『気持ちの余裕』が必要です。

②どの程度入金すべきかの判断が難しい

40万円の運用で月1万円前後の不労所得になっているため、運用額を増やそうと計画しています。

しかし、調子に乗って貯金の大半を預けるのは危険です。

あくまで投資は『余剰金』でおこなうもの。元本割れのリスクは必ず考えなければいけません。

 

となると、どのくらい入金すべきか。その判断に悩みます。

 

ウェルスナビによると、ボーナスを余剰金と考え入金するケースが多いとのこと。

 

積み立てができるため、月々の貯金の一部を入金していくことをおすすめします。

③手数料が高い(年に預けた額の1%)

ウェルスナビも企業なので私たちからお金を貰わないといけません。それが『手数料』です。

ウェルスナビの手数料は年に1%(3,000万円以上の運用は0.5%)。

40万の運用なら4,000円取られます。

利率が大きいので気にならないかもしれませんが、年に1%資産が減るのはかなりです。

3.ウェルスナビはこんな人に向いている

今回ご紹介したメリット・デメリットよりウェルスナビが向いている人をご紹介します。

あなたが以下に該当するなら、ロボアドバイザーでの資産運用を考えるべきです。

 

  1. 資産運用の勉強をする時間が無い
  2. 資産運用するのははじめて
  3. 銀行で貯金をしているのがもったいないと感じる
  4. 同じ作業の繰り返しが苦では無い
  5. すぐに結果を求めない

 

繰り返しになりますが、ロボアドバイザー最大のメリットが『時短』です。

あなたは何も勉強しなくても資産を預けているだけで良いのです。

ただし、毎日のチェックと資産の振り分けだけは考えなければいけません。

 

資産運用に興味があるけど、勉強する暇が無い・・・。

なら、ウェルスナビに登録して損はありません。

>>『はじめての資産運用に』ウェルスナビ

 

4.私のウェルスナビの運用実績

Ryota
私が実際にウェルスナビに預けた結果を記事にしています。

 

40万円を預けた結果です。ウェルスナビに関する説明もしています。

最初に ウェルスナビをはじめての資産運用に使った結果と40万円使った運用実績

ウェルスナビって大丈夫?扱っている金融商品を分かりやすく解説します

ロボアドバイザーに資産運用を任せているRyota(@Blue_Rat_Web)です。 今回はウェルスナビの金融商品についてお話します。 「ロボットにお金預けて大丈夫なの?」 「評判は良いけど、何だか不 ...

 

2ヶ月目の実績です。こちらでもメリットやデメリットを紹介しています。

2ヶ月目 【ウェルスナビの運用実績報告】2ヵ月後の成果が驚きの結果に

【ウェルスナビの運用実績報告】2ヵ月後の成果が驚きの結果に

パラレルワーカーのRyota(@Blue_Rat_Web)です。 ロボアドバイザーのウェルスナビで40万円+毎月2万の積み立てを運用して2ヶ月。 想像以上の結果になっているのでご報告します。 &nbs ...

5.ウェルスナビはこちら

今回ご紹介したウェルスナビはこちらから申し込みできます。

口座開設も免許証+マイナンバーがあれば3日で終了します。

 

ロボアドバイザーNo.1 ウェルスナビ

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

 

今なら10万円からスタートできます。小額で運用して、結果をご覧下さい。

その後で本格的に運用すれば安心してスタートできます。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

ロボアドバイザーNo.1 ウェルスナビ

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

 ロボットに預けるだけの資産運用『ロボアドバイザー』でNo.1の実績を誇るサービスです。

私も運用しています。2ヶ月の運用で利率5%を超えた実績があります。

もっとも簡単に不労所得を獲得する方法です。詳細ページで私の実績を紹介しています。どうぞご覧下さい。

-お金の稼ぎ方
-

Copyright© Parallel Road , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.