正社員+ブログで生活している私があなたの低所得を脱出するために、パラレルワークと投資、転職の情報をお伝えします。

Parallel Road

お金の稼ぎ方

ロボアドバイザーの始め方。1分で分かるウェルスナビの口座開設方法

更新日:

「ロボアドバイザーを始めてみたいけど、口座開設って難しそう。」

「入金ってどのくらいすれば良いの?そんなにお金無いけど・・・。」

今回はそんな疑問にお答えします。

 

パラレルワーカーのRyota(@Blue_Rat_Web)です。

資産運用をしたいけど、難しそうだから手が出ないあなた。そのお気持ちは分かります。

私もロボアドバイザーで資産運用を始める時に

「口座開設に時間がかかるんだろうな。100万円以上預けないとダメなんだろうな。」

と思っていました。

実はロボアドバイザーの口座開設って凄く簡単なんですよ。

今回はロボアドバイザーNo.1のウェルスナビの口座開設+入金額に関して画像を交えて丁寧に解説します。

どうぞご覧下さい。

SPONSORED LINK

1.ウェルスナビの口座開設手順

手順は画像の通りたったの4つ。

オンラインの申し込みは3分で終わります。簡易書留も最短2日で到着。

入金も含め3~4日あればロボアドバイザーの資産運用が開始できます。

では、それぞれの手順を詳しく解説します。

①ウェルスナビ登録に事前に準備するもの

  1. 運転免許証+マイナンバー通知カード または マイナンバーカード
  2. メールアドレス
  3. 銀行口座の番号

免許証やマイナンバー通知カードの裏に記載がある場合、その画像も必要です。

スマホで写真を撮ってオンラインアップロードで個人情報を登録する流れになります。

②運用プランに関する診断(1分で終了)

最初に運用プランに関する診断を受けます。

診断結果から「リスク許容度」が判断され、金融資産の組み合わせが変わります。

『リスク』とかかれるとビックリしますが、リスク許容度は資産の安定性について判断する数値です。

リスクのもっとも高い『リスク許容度5』でも、大暴落で資産の5%マイナスにしかなりませんでした。

深く考えず、気軽に質問に答えましょう。

 

質問はこのような形で進められます。

難しい質問内容はありません。

最短1分あれば全ての質問に答えられます。

 

NYダウ大暴落時のウェルスナビ実績はこちらでご紹介しています。

参考 『NYダウ暴落時のウェルスナビ・テオ』損失はたったの〇〇%

『NYダウ暴落時のウェルスナビ・テオ』損失はたったの〇〇%

「株価が下がった時のロボアドバイザーってどんな感じ?」 「分散投資の効果ってちゃんとあるの?」 ロボアドバイザーの伸び率は知られていますが、暴落時の損失も気になりますよね。 今回はNYダウ史上最大の暴 ...

③口座開設のWEB申し込み

最初にメールアドレスを入力します。

 

次に

  • 運転免許証+マイナンバー通知カード
  • マイナンバーカード

のどちらかの写真をアップロードします。裏面に記載がある場合は裏面もアップロードします。

Ryota
アップロードもクリック操作だけで画像を選択する形になります。

これでオンライン上の登録は終了です。

④簡易書留の受け取り

オンライン登録後、2日程度で簡易書留が届きます。

受け取りのサインを書くと口座開設が完了します。

指定のログインURLからログイン。

ウェルスナビにお金を入れて運用が開始されます。

⑤最低10万円以上の入金

ウェルスナビの最低入金金額は10万円です。

手数料無料キャンペーンもありますので、普段よりお得に運用できる場合もあります。

10万円入金した時点でロボットによる金融商品の購入が開始されます。

2.ロボアドバイザーにいくら入金すべきなの?

資産運用に慣れていないと、どのくらいのお金を使うべきか不安ですよね。

基本的に投資は余剰金で行います。

余剰金とは無くなっても生活に困らないお金です。

「ウェルスナビの利率は高いらしい。よし!貯金を全額入れよう!」

なんて考えだと、暴落時に焦って損切りしてしまいます。

 

公式サイトによると、

WealthNaviを始めた平均金額は75.9万円

となっています。

この額を参考にする必要はありません。

①ロボアドバイザーは最低入金額から開始すべき

ウェルスナビは最低10万円から。THEOは1万円から運用できます。

まず、最低入金額から開始しましょう。

10万円預けて数ヶ月間様子を見ます。資産の動きに納得できれば増資します。

ロボアドバイザーが購入するものは『金融商品』なので、株価暴落で下落します。

あなたが預けたときに暴落があれば、あえての増資をすることも可能です。(下落した価格で株を購入できるため。)

預けたお金が小額なら、その後のフットワークが軽くなります。最初から大きな額を預ける必要はありません。

Ryota
私は40万円から開始。2ヵ月後に40万円を増資しました。

 

私のロボアドバイザー運用実績はこちらでまとめています。

1ヶ月ごとの動きも記事にしてまとめています。

関連記事 ロボアドバイザーで『不労所得』月10万円を目指す運用実績のまとめ

ロボアドバイザーで『不労所得』月10万円を目指す運用実績のまとめ

「不労所得が月10万円あったら人生ラクなのにな。」 と思いませんか? 当記事では資産をロボットに運用させる『ロボアドバイザー』で不労所得『月10万円』を目指します。 途中経過から、ロボアドバイザーの比 ...

②月々の積み立てについて

増資にも2つの種類があります。

  • 一定額を入金する
  • 月々、一定額を積み立てる

安定するのは積立です。

金融商品が高い月には少量の購入。金融商品が安い月には大量に購入することになるため、相場が右肩上がりなら確実に資産が増えます。

増資を考えるなら、今まで貯金していた額の2~3割を積立にしましょう。

3.ウェルスナビっていつ始めると良いの?

お悩みマン
できるだけ得をする時期ってあるの?

資産運用は『始め時』に悩みますよね。

暴騰している時期に始めちゃうと一気に下がってマイナスが続く恐れがあります。

リスクを考えれば慎重になるのは当然。

しかし、ロボアドバイザーに関しては始め時は難しくありません。

 

  1. 思い立った時(世界経済が右肩上がりなら確実に伸びる)
  2. 各ロボアドバイザーの開始キャンペーン時期
  3. NYダウや日経平均が落ちた時

 

のどれかを適用すれば間違いないからです。

Ryota
思い立った時に開始するのも立派な考え方。20年で1人1台スマホ時代になったように、技術の進歩で世界経済は伸びています。開始時期が早ければ早いほどお得。

 

ロボアドバイザーの始め時に関する内容をまとめています。

合わせてご覧下さい。

関連記事 ロボアドバイザーの始め時。得をする2つのタイミング

ロボアドバイザーの始め時。得をする2つのタイミング

「ウェルスナビのCMも始まったし、資産運用してみようかな。でも、いつ始めればお得なんだろう?」 ロボアドバイザーの始め時にお悩みのあなたへ。 当記事ではロボアドバイザーで得をする開始時期を細かく解説し ...

ウェルスナビの口座開設はこちら

▼今回ご紹介したWealthNaviはこちら▼

\私も任せています/

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

 

口座さえ作っておけば、好きな時に入金して運用を開始できます。

10万円だけ預けて放置しておくのもお勧めです。知らないうちに資産が増えているので、資産運用に対する考えが良くなります。

ウェルスナビ公式ページではキャンペーンや資産運用に関する情報も公開されています。まずはご覧下さい。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

ロボアドバイザーNo.1 ウェルスナビ

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

 ロボットに預けるだけの資産運用『ロボアドバイザー』でNo.1の実績を誇るサービスです。

私も運用しています。2ヶ月の運用で利率5%を超えた実績があります。

もっとも簡単に不労所得を獲得する方法です。詳細ページで私の実績を紹介しています。どうぞご覧下さい。

-お金の稼ぎ方
-

Copyright© Parallel Road , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.