パラレルキャリア・兼業・会社員+副業で生きる情報発信サイトです。

Parallel Road

仕事・働き方 会社員

ヒラメ社員になってない?上司の顔色ばかりうかがってしまう疲れの原因

ヒラメ社員について

「ヒラメ社員かもしれない…。いつも上司の顔色ばかりうかがってしまい、YESマンで疲れた。こんな僕はどうやって働いていけばいいんだろう。」

そんな疑問にお答えします。

当記事を読めばあなたがヒラメ社員かどうかが分かります。今後の働き方についても学べます。

 

パラレルキャリアのRyotaです。HSPで刺激に弱い性格のため、敵を作らない社内営業ばかりしていました。最後には人の顔色ばかりうかがってヘトヘトになってましたね…。

 

当記事の内容はこちら

  1. ヒラメ社員の特徴、疲れの原因について
  2. ヒラメ社員のあなたが低ストレスで働く方法

 

ヒラメ社員とは『人に合わせてしまう社員』のこと。ヒラメが色をコロコロ変える魚なのでネーミングされました。

人の機嫌に左右されてしまうので精神的に疲れます。そのうち自分の予定より人の予定を優先するようになります。

なので、『人付き合いが少ない仕事』や『仕事量の少ない仕事』を選ぶことで低ストレスになります。

それぞれ詳しく解説しますね。

▼仕事の人間関係で悩んでいるならこちら▼

いつも仕事の人間関係で疲れてしまうあなたへ。たった2つの意外な原因

続きを見る

スポンサーリンク

1.ヒラメ社員の特徴、疲れの原因について

ヒラメ社員の特徴・疲れの原因について

ヒラメ社員の特徴・疲れの原因について

以下の2つです。

  1. いつも上司の顔色ばかりうかがってしまう
  2. 自分の行動より人の行動を優先する

八方美人はっぽうびじんになっちゃうんですよね。

お悩みマン
いつもニコニコしちゃうってことですね。
そうなんです。叱られてもニコニコ。何を言われてもニコニコ。そりゃ疲れますよね。
Ryota

ニコニコしてることで自分を守ってるんですよ。印象を悪くしない・攻撃されない状況を考えてます。

それが人の顔色ばかりうかがうクセになり『ヒラメ社員』になります。

① いつも上司の顔色ばかりうかがってしまう

上司がご機嫌なら安心

上司がご機嫌なら安心

仕事をするのではなく、機嫌取りをメインに考えます。

  • おべっかを使う
  • 自分の仕事より手伝いを優先する
  • 何でもYESと答える

上司がご機嫌じゃないと不安なんです。自分が叱られている気持ちになるからですね。

注意ポイント

1人の作業時間はムスっとしてたり、ボーっとしたりします。仕事を熱心に頑張るのも評価を上げるためではなく、人の目が気になるからです。

パワハラ・モラハラも我慢してしまう

最終的に攻撃的な言葉も否定しなくなります。

「お前はバカだなぁ。」みたいに言われても、そうですねって答えます。心の中ではイラっとしてるんですが、ニコニコして機嫌を損ねないようにするためです。

② 自分の行動より人の行動を優先する

自分の行動より人の行動を優先する

自分の行動より人の行動を優先する

上司の顔色だけでなく、全ての社員の顔色をうかがうようになります。嫌われるのが怖いので『損な役回り』をすることになります。

損な役回り

  • 残業を引き受ける
  • 嫌な仕事を断れない
  • 自分の仕事より手伝いを優先

労働が増えますよね。

人の顔色をうかがって精神的にヘトヘトなのに、肉体的にも疲れます。だからヒラメ社員はニコニコしてても家ではグッタリ。倒れるようにベッドに行きます。

嫌な仕事を任されるようになり残業時間が伸びる

1番の問題は残業ですよね。

あなたに予定があったとしても上司の「これやっといて。」が断れません。そのうち他の先輩もあなたに仕事を押し付けるようになります。YESマンなので。

アダルトチルドレンやHSPにヒラメ社員が多い

ヒラメ社員になりやすい人について

ヒラメ社員になりやすい人について

普通の人ってヒラメ社員になりません。多少は顔色をうかがうことはあっても、ずっとニコニコなんてできないじゃないですか。

そこでチェックして欲しいのが『HSP』と『アダルトチルドレン』

HSPとアダルトチルドレンについて

HSP → 刺激に敏感な人のこと。人の機嫌も察しやすく、誰かがイライラしていると叱られたように疲れる。

詳細はこちら HSPの特徴

アダルトチルドレン → 幼少期に愛が足りなくて、愛を求めている人。嫌われるのが怖い。

性格的に上司の顔色をうかがうことがやめられません。八方美人なのも自己防衛。

あなたがHSPやアダルトチルドレンなら今後もヒラメ社員が続きます。次にヒラメ社員のあなたがどうすれば低ストレスで働けるのかをお話していきますね。

スポンサーリンク

2.ヒラメ社員のあなたが低ストレスで働く方法

ヒラメ社員が低ストレスで働く

ヒラメ社員が低ストレスで働く方法

以下の2つです。

  1. 人付き合いの少ない仕事に就く
  2. 仕事量の少ない仕事を選ぶ

性格を変えるって難しいです。だから性格じゃなくて環境を変えることを考えましょう。

お悩みマン
最初から人付き合いを減らそうってことですね。
そういうことです!今の時代なので実行できることもありますよ。
Ryota

私もそうだったんですが、人間関係でエネルギーを消耗すると他のことができなくなります。土日も月曜日のことを考えて消耗。

そんな人生はつらいじゃないですか…。

なので、年収は置いといて『低ストレスで働くこと』のみ追求していきます。

▼年収と低ストレスの話はこちら▼

1年間で4回転職した私が伝えたい『仕事選びは年収かストレスか』の答え

続きを見る

① 人付き合いの少ない仕事に就く

人付き合いの少ない仕事について

人付き合いの少ない仕事について

そもそも人と接する時間が少なければ顔色をうかがう必要もありません。消耗も少ないです。

私も荷受・倉庫作業を7年ほど担当してきました。工場のライン工と違い、人と接する時間が少なくマイペースで作業が可能。

たった1日数時間の作業。でも消耗を防げたのでホント助かりました。

人と接する時間は業界・仕事内容で決まります。例えばサービス業なら『不特定多数の人と接する』ので疲れますよね。

極端ですが『トラック運転手』なら1人の時間が長いです。こんな想像で1人の時間が長い仕事を探します。

【これで安心】HSPに適した仕事10選『実務経験から安心して働ける理由も解説』という記事で人付き合いの少ない仕事を紹介しています。具体的な仕事を知りたいならご覧ください。

一部リモートや複業前提の働き方もあり

そもそも会社に通わなければ人と接する時間って短くなります。一部リモートの仕事も狙いましょう。外資系やマーケティング関係の仕事で『リモート枠』のある会社があります。

個人事業+会社員の働き方を前提にするなら『フルタイムのパート』もありです。

お悩みマン
それで生活できるんです?
私もいざとなればこの方法を検討してます。個人で月15万稼げれば何とかなりますからね。
Ryota

フルタイムのパートなら社会保険・厚生年金に加入できます。手取り10万ほども可能。時間も短いので、1日数時間を個人事業に使います。

もちろん、口で言うほど簡単じゃありません。3年以上はコツコツ個人で働かないと成果は出ません。それでも『消耗し続ける人生』よりはマシですよ。

関連記事 自分で稼ぐ時代の生き方/地方の凡人でも年収600万の力になる方法

② 仕事量の少ない仕事を選ぶ

仕事量の少ない仕事を選ぶ

仕事量の少ない仕事を選ぶ

仕事時間が長いと消耗する時間が伸びますよね。仕事量が多ければ急かされたり焦ったりして、短時間で消耗します。

仕事量が少ない仕事を選ぶことであまり疲れなくなります。

ポイント

  • 1日最高で8時間しか働かない
  • 休憩を取れる
  • 急かされない、焦らない、ノルマがない

最低でも残業ゼロの会社にします。年収が低いのなら『副業』でコツコツ稼ぎましょう。というのも、副業は個人の仕事なので消耗しないから。

年収が高い会社に入れても消耗してダウンしたら働けないじゃないですか。

仕事は長く働けることを考えて選ばないと意味がありません

低ストレスの仕事を見つける方法について

笑顔で働く人たち

笑顔で働く人たち

今の会社に勤めるのが限界と感じているならまず転職を考えます。

  • 一部リモート枠がある
  • 倉庫作業員など1人の作業時間がある
  • 離職率が低い(社員が満足している)

上記の部分を考えつつ、転職エージェントに相談しましょう。

相談するだけならタダ。人付き合いで疲れてしまっての相談は良くある話です。あなたのスキルや考え方にあった仕事を知るだけでも価値がありますよね。

あなたが20代ならJAICを使いましょう。

JAICの特徴

  • 全求人先を査察。離職率の高い求人は除外。
  • 厚生労働省から職業紹介優良事業者の認定を受けている。

ホワイトな求人が多いです。履歴書なしで直接複数の企業と面接できるサービスもありますよ。

 

プログラミングやマーケティングのスキルがあるならリモート枠を狙います。ワークポートにリモート枠のある求人が多いですね。

ワークポートの特徴

  • もともとがIT専門の転職エージェント。
  • 非公開求人が多く、その中に大手と同等数の一部リモート求人がある。

たくさんの求人を紹介してくれることでも人気です。

まとめ:ヒラメ社員を自覚してほどほどに働きましょう

上司の顔色ばかりうかがって疲れているならヒラメ社員の可能性があります。

自分より他人の行動を優先して消耗。家に帰るとヘトヘトの状態です。HSPやアダルトチルドレンの方はヒラメ社員になりやすいですね。

対処法としては『人付き合いの少ない仕事に就く』『仕事量の少ない仕事を選ぶ』があります。

実力以上の会社に入っても消耗して潰れるだけ。それよりも、長くゆるく働き続けることを考えましょう。

 

以上、『ヒラメ社員になってない?上司の顔色ばかりうかがってしまう疲れの原因』という記事でした。

 

 

人気記事 20代におすすめの転職エージェントは3社だけ【複数登録は疑問】

人気記事 35歳でも仕事が見つかる転職エージェント3選【未経験もギリギリOK】

スポンサーリンク
おすすめ記事と広告
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

会社員・メディア運営・作曲家のパラレルキャリア。東京サウンドプロダクション所属。 カメラマン・製薬工場など複数の仕事を経験した後、個人事業中心の働き方に切り替え。 HSPで刺激に弱い悩みを持ち、低ストレスで働き生計を立てることを追求。日本の働き方に疲れている方向けに『これからの働き方』について発信し続けている。 ■詳しいプロフィールはこちら

-仕事・働き方, 会社員

Copyright© Parallel Road , 2019 All Rights Reserved.