ライフスタイル

『簡単』承認欲求の満たし方は2つ『マウンティング合戦から脱出』

承認欲求の満たし方

「承認欲求ってどうやって満たせばいいんだろう。仕事でも認められないし、何をしても褒められたりしない。SNSを見れば凄い人ばかりで自分がちっぽけに感じる。」

そんな悩みにお答えします。

当記事を読めば承認欲求が満たせるようになります。

 

パラレルキャリアのRyotaです。高校時代に音楽で賞を取ったり、倒れそうになるまで頑張って月100万稼いだりしました。でも人から褒められたりはなかったです。

 

当記事の内容はこちら

  1. 『簡単』承認欲求の2つの満たし方
  2. 承認欲求が満たせないのにやってはいけない3つのこと
  3. 人は簡単に生まれ変われないという話

 

『自分の感情に素直になる』『自分を褒める』これだけです。あなたがあなたを認めてたら承認欲求は満たされます。

ついつい『SNSで比較』『自分を大きく見せること』『ハイブランド品ばかりを着る』をしちゃいます。これ、やればやるほど証人欲求を求めるだけです。

結局は何か1つのことをコツコツ作業して成功するしか道はないんですよ。異世界転生みたいに何かになるって無理です。

それぞれ詳しく解説しますね。

▼毎日に疲れているならこちら▼

人生に疲れたあなたへ
人生に疲れたあなたへ。絶望した私が人生観を変えた5つのことを紹介

続きを見る

SPONSORED LINK

1.『簡単』承認欲求の2つの満たし方

承認欲求の満たし方 について

承認欲求の満たし方 について

以下の2つです。

  1. 自分の感情に素直になる
  2. 自分を褒める

自己肯定感を高めることです。

お悩みマン
自己肯定感…です?
人と比べず、自分なりの努力を認めてあげることですね。
Ryota

わかりやすいのでお金で例えましょう。

副業で月10,000円稼げたら凄いですよね!お小遣いが増えますし、年収12万アップ。生涯年収で計算したら500万とか上がります。

でも、世間だと月10万・100万稼げる人が目立ちます。自分なんて『ザコか…。』と思っちゃいますよね。

この『10,000円』の凄さに気付けるかどうか。そしてお祝いできるかどうかです。

① 自分の感情に素直になる

自分の感情に素直になる

自分の感情に素直になる

感情を否定しないことです。

ポイント

  • 失恋した → 何とか立ち直ろうとポジティブな曲を聞く
  • 仕事で結果が出ない → 頑張りが足りないからだと無理をする
  • 挑戦する気持ちがわく → どうせ失敗すると思う

失恋したら悲しいですよね。その時に心の中で「ああ、悲しいんだね。」と言ってあげます。

お悩みマン
なるほど。感情をオウム返しにするんですね。
そうです。そしたら素直になれますよね。
Ryota

悩むことだって悪いことじゃない

これまでたくさんの人に会ってきました。ありがたくも当記事を書いている時点でツイッターのフォロワーさんも7,000名近く。色んな悩みを見ます。

共通してるのが『悩んでちゃダメだ!何とか解決しないと!』です。

悩むのって悪いことじゃないんです。

それだけ努力して悩む位置に到達した証拠。殻を破るとか、脱皮して成長するための過程です。だから悩んでたら「ああ、悩んでるんだ。もっと悩んでみよう。」と思いましょう。

悪い感情なんてありません。

そしたら自己肯定感が高まって承認欲求も満たせるようになります。「ああ、認められたいんだな。」って自分を認めてあげられますから。

② 自分を褒める

自分を細かく褒める

自分を細かく褒める

ちゃんと成功したら喜びましょう。

ポイント

  • 予算を割く
  • あなたを褒めてくれる人のところに行く
  • 客観的な判断をする

あなたの頑張りを1番知っているのってあなたです。苦しさとか感情は人には伝わりませんからね。

だから『予算を割いて』褒めましょう。あなたの成功をポジティブに考えてくれる人のところに行くのも大事。

私は悲しいかな、家族も友人も私のことを褒める人はいませんでした。そういう環境だったんで学生時代に親に「どうして賞を取ったりしても喜ばないの?」と怒ったこともあります。

でも、学校の先生とかちゃんと褒めてくれたんですよね。嬉しかったです。

後は成功がどの程度の成功なのか。あなたにとって小さなことでも、世間から見れば大成功ってあります。それを判断しましょう。

自分を褒める3つの方法

  1. ご褒美を買う
  2. 普段より美味しいものを食べる
  3. 数日間、好きなことに時間を使う

シンプルに欲求を満たすことを考えます。承認欲求以外で欲求ってあるじゃないですか。睡眠欲なら時間を使わないと解決できませんよね。

欲求を満たすことが褒めることにつながります

▼自己肯定感についてはこちら▼

自己肯定感を高める習慣
自己肯定感を高めるには習慣化が必要『大人もできる5つの方法』

続きを見る

 

次にお話するのは『承認欲求をもっと欲しくなる行動』です。承認欲求が満たせないのにやっちゃだめなことあるんですよ。

SPONSORED LINK

2.承認欲求が満たせないのにやってはいけない3つのこと

承認欲求が満たせないのに やってはいけないこと

承認欲求が満たせないのに やってはいけないこと

以下の3つです。

  1. SNSでの比較
  2. 自分を大きく見せること
  3. ハイブランド品ばかりを着る

おなかが減ったときに美味しいご飯を見るようなものです。

お悩みマン
それはわかりやすい。納得です…。
結果、誰かの上に立つことで承認欲求を満たそうと考えるんです。
Ryota

現状で満足せず、上を見て下を見ての繰り返し。そしたら承認欲求なんて満たせません。満腹中枢が壊れたようなものです。

だから『比較』と『見栄』は危険

以下のツイートも反応が大きかったのでご紹介しますね。

① SNSでの比較

SNSはマウンティングの場所

SNSはマウンティングの場所

SNSって承認欲求お化けがたくさんいます。

SNSの承認欲求お化け

  • 数字でマウンティングしたい
  • 成功ツイートやコメントに対してネガティブな反応をする
  • フォロワー数を無理やり増やそうとする

ここに巻き込まれちゃうと自己肯定感が低くなります。自分で自分を認める考えがなくなっちゃうからです。

そもそも他人とあなたは比較できない

これも副業で例えます。

あなたは夜20時まで残業。いつもヘトヘトです。これで1年かけて月10,000円を達成しました。

Aさんは1ヵ月で月10,000円を達成しました。仕事が忙しい雰囲気を出してるけど、実は仕事が少なくて副業に1日5時間かけてました。

こんなことがザラですからね。これまでのスキルも違うし育った環境も違います。織田信長(貴族)と豊臣秀吉(農民レベル)ならスタートダッシュが違いますよね。

② 自分を大きく見せること

自分を大きく見せること

自分を大きく見せること

ウソを付いてもむなしいだけです。

お悩みマン
そんな人いるんです?
できないことを『できます!』って言って、失敗するパターンもそうですよね。
Ryota

人に色々言われて悔しくなっちゃうんですよ。それがトラウマになって見栄を張るようになります。

見栄を張る例

  • 年収に見合わない車・家を買う
  • レンタル彼女をホントの彼女と言いふらす
  • 10cm以上のシークレットブーツを履く

まぁシークレットブーツに関しては色々事情もあるでしょう。でも、見栄を張ったお金の使い方は残念。

それって実力にならないからです。

ホントに実力があれば承認欲求は自分で満たせます。ユニクロを着てきてようが、小さな家に住もうが全く問題ありません。

人から何を言われても平気だからです。

③ ハイブランド品ばかりを着る

ハイブランド品ばかりを着る

ハイブランド品ばかりを着る

これも『見栄』に似てますね。違う点は人から認めてもらえないことが怖くなってる点です。

注意ポイント

  • 人から認めてもらえないのが不安
  • 誰からも凄い人と思われたい
  • ハイブランド品を身につければ凄い人と思われる

こんな感じ。虚栄きょえいですよね。(上辺だけの中身のない状態。)

これもあなたの実力を高めるためのお金を無駄にしてます。お金を別の場所に使ってれば実力になるので、承認欲求は満たせるんですよ。

極論を言ってしまえば『認められたいんなら、認められる人になろう』ってことです。もちろん簡単ではないですよ。

3.人は簡単に生まれ変われないという話

人生は異世界漫画みたいにはならない

人生は異世界漫画みたいにはならない

今の実力のまま過去に戻ったりなんてできません

ほら、異世界漫画が人気じゃないですか。あれは30~40代の『認めてもらいたいけど認めてもらえない人』の欲求にピッタリだからです。

何者かになりたかったけど、なれなかったんですよね…。

お悩みマン
そうなんです。上司からは叱られ、家にも居場所がない。給料も安い…。
厳しいですが『正しく努力してきたんですか?』と言いたいですね。
Ryota

楽して成功なんてできません。

副業で月10,000円稼ぐことすら100時間以上はかかりますからね。コツがありますから。

宝くじに当たる自信がないのなら、小さな積み重ねを毎日続けるだけです。

成功したいなら → 1,000時間作業する

成功したいなら数字化しよう

成功したいなら数字化しよう

あなたの得意なものを1,000時間続けます。

1,000時間っていうのは『その道のプロ』になるために必要な時間。お金が稼げるレベルに到達できます。

私もこれまで長くパラレルワークをしてきました。寝る間を惜しんでコツコツ作業。副業だけで月100万達成したのは7年後です。

でも、その結果を見て「お前はいいよな。楽して稼いで。」っていう知人がいたんですよ。この考えだと成功できません。人と比較して承認欲求も満たせない状態。

一定の努力をしている人は普通の人より努力してるのをわかります。それで自分を納得できるんですよね。承認欲求を満たすために努力するのもアリですよ。

成功の形は人それぞれ。目的を考えよう

後は成功の目的です。

  • お金が欲しい
  • 可愛い彼女が欲しい、チヤホヤされたい
  • ずっと考えていた創作物を形にしたい

色々あると思います。

目的がぶれちゃうと成功って遠のきます。何度も寄り道しちゃうからです。

あなたの心が求めているのは何か。それを突き詰めて、満たすための努力をしましょう。それで承認欲求は満たされますよ。

まとめ:承認欲求はあなたの考え方次第で満たせます

意見を誰かに知ってもらうだけでも気持ちは満たされます。私は15年くらいブログで記事を書いてました。

思えばネットの世界で認められてたから気持ちが安定してたのかもしれません。ブログも簡単に作れる時代です。この機会に挑戦するのもありですよ。

 

以上、『『簡単』承認欲求の満たし方は2つ『マウンティング合戦から脱出』』という記事でした。

 

 

人気記事 思うようにならなくて、心が折れそうな時の5つの考え方『行動しよう』

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

会社員・メディア運営・作曲家のパラレルキャリア。東京サウンドプロダクション所属。 カメラマン・製薬工場など複数の仕事を経験した後、個人事業中心の働き方に切り替え。 HSPで刺激に弱い悩みを持ち、低ストレスで働き生計を立てることを追求。日本の働き方に疲れている方向けに『これからの働き方』について発信し続けている。 ■詳しいプロフィールはこちら

-ライフスタイル

Copyright© Parallel Road , 2019 All Rights Reserved.