パラレルキャリア・兼業・会社員+副業で生きる情報発信サイトです。

Parallel Road

ライフスタイル

疲れちゃった…。婚約破棄まで経験した私が教える心の保ち方6選

疲れちゃった時の心の保ち方

「疲れちゃった…。何か仕事も恋愛もうまくいかない。このまま布団の中で眠ってたい。」

そんな悩みにお答えします。

当記事を読めば疲れちゃった時の心の保ち方がわかります。

 

低ストレスで生きることが目標のRyotaです。

20代の頃に7年半付き合った彼女から婚約破棄されまして、3年半かけて立ち直った経験があります。

 

当記事の内容はこちら

  1. 疲れちゃった時の心の保ち方6選
  2. 疲れすぎて『今日が乗り切れない…』という時の考え方

 

特に有効なのが『文字にする・言葉にする』『全部捨てた時のことを想像する』です。

私はずっとブログを書いてました。いざとなれば離島でバイトしようとも思ってましたね。

「今日がつらい…。」ならお金を使うことです。

気持ちには波があります。1日単位で乗り切ることを考えるとラクになりますよ。

▼ストレスフリーの生活作りはこちら▼

ストレスフリーな生活
ストレスフリーな生活を実現する3ポイント『リスクの備えと自己防衛』

続きを見る

スポンサーリンク

1.疲れちゃった時の心の保ち方6選

疲れちゃった時の考え方

疲れちゃった時の考え方

以下の6つです。

  1. 文字にする・言葉にする
  2. 全部捨てた時のことを想像する
  3. 違う人の人生を知る
  4. 1番の原因から逃げる
  5. 3日間だけ、自由に生きてみる
  6. SNSで相談してみる

疲れきっちゃうと"ストレスの解消"なんて効果ないです。

お悩みマン
わかります…。何とか逃げたいって思います。
なので、逃げることに立ち向かいましょう。
Ryota

問題と向き合わないと状況って変わりません。

逃げること=悪と思ってませんか?そうじゃなくて、前向きに逃げることを想像します。

私も婚約破棄された時にもうダメって思ってました。ビルの屋上とか行きましたね。

だから1度自分は生まれ変わったと思って好き勝手に生きることにしました。

そしたらラクになれたんです。空が青くなったといいますか…。

① 文字にする・言葉にする

文字にする・言葉にする

文字にする・言葉にする

考えをスッキリさせましょう

頭の中だけで考えてると絶対に悪いことを想像しちゃいます。

書く・言葉にするメリット

  • あなたがどう思っているのか客観的に判断できる
  • 解決策が見つかる可能性がある
  • 誰かに話を聞いてもらっている気持ちになる

私はブログを書いてたらちゃんと人から反応がもらえました。

つらい時って人がいない時。自宅で1人の夜なんですよね。

早速、今からブログを開設して好きに書いてみましょう。無料でできますからね。

無料でブログを書く方法はこちら

ブログを簡単に始める方法って?知識ゼロでスタートできる3つのプラン

続きを見る

② 全部捨てた時のことを想像する

全部捨てた時のことを想像する

全部捨てた時のことを想像する

生まれ変われないか考えます。楽しいですよ。

お悩みマン
環境を変えろってことです?
そうですね。全部を変えちゃいます。
Ryota

例えば髪の毛を金髪にするとします。ちょっと違った自分に感じますよね。

これが『変身願望を満たす』ということ。

変身願望を満たすメリット

  • 何でも自由になる
  • ゼロからのスタートなので、全てがプラス
  • なりたかった自分になれる

絡まった糸をほぐすのに似てますね。

私は婚約破棄の後に髪型を変えて服も全部買い換えました。

人間関係の一部も整理。ジムで身体を鍛え…過去の自分を捨てました。

第2の人生を作るとして何がしたいか

異世界転生みたいに今からスタートと思ったらワクワクしますよね。

改めてやってみたかったことを全部書いてみましょう。

  • スタイル抜群になりたい、チヤホヤされたい
  • 小さなカフェをしたい
  • 食べていければいいから、後はのんびりしたい
  • 刀を打ってみたい

それが実現可能かは置いといて挑戦できます。

どうせゼロからのスタート。失敗しても失うものはないです。チャレンジしましょう。

③ 違う人の人生を知る

違う人の人生を知る

違う人の人生を知る

疲れちゃってるのって今の環境・人生の流れだからです。

厳しいことを言えばちょっと失敗してますよね…。

私が婚約破棄されたのはちょっと考えが固すぎたから。

その性格・考えが失敗だったと思ったので、間逆の生き方をスタートしました。

貯金しすぎず、人に干渉しすぎず、ありのままにすることに決めたんです。

でも人生を変えるって簡単じゃありません。だからお手本を探します。

ポイント

  • アジア圏のリゾート地の人の暮らしを見てくる
  • 自営業など、経営をしている人と話す
  • 映画・小説を参考にする

バーとか人と話しやすくていいですよ。経営者系の人がそれまでの人生とか話してくれます。

あと、私は新婚旅行でニューカレドニアに行きました。その暮らしっぷりが衝撃的でしたね。

ニューカレドニア観光局

④ 1番の原因から逃げる

1番の原因から逃げる

1番の原因から逃げる

ストレスの原因を解決します。

ストレスが一時的なものならストレス解消で対処できます。

でも、一時的なものじゃない…仕事とか人間関係なら、原因を解決しないと疲れるままです。

さらに言えば、自分で逃げ場を狭めてることもあります。

「仕事をやめたい。でも叱られそう、バカにされそうだからやめられない。」

追い詰められてるならやめて大丈夫。

客観的に見れば『前向きな転職は問題ない』です。

ストレスから逃げる方法

仕事 → 転職する (次の転職先はしっかり考えましょう)

恋愛 → 別れる・引っ越す

人間関係 → 縁を切る・連絡先を切る・引っ越す

※言うだけなら簡単ですよね。

私の経験から言えるのは『思い切って一歩踏み出しちゃうだけ』です。

連絡先を切るのも、削除をタップするだけ。考える前に指を動かしちゃうことです。

⑤ 3日間だけ、自由に生きてみる

3日間だけ、自由に生きてみる

3日間だけ、自由に生きてみる

少し疲れない人生を体験してみます。これ、人生の手がかりになりますよ。

仕事に疲れたなら、3ヶ月間好きなことをするべき『経験談あり』という記事を書きました。

これは『人生長いから少しくらい寄り道してもいいよ』と思ったため。

お悩みマン
なるほど…。確かにこのヘトヘトなのを30年続けるのは無理!
ですです。疲れない人生について考える時間を作ります。
Ryota

3日間好きに生きてみると楽しくて仕方ないはず。

それはあなたの理想の人生だからです。1度しかない人生、理想的なものにしましょうよ。

もしかしたらお金が足りないかもしれません。

今まで正社員をしてたのなら、雇用保険でちゃんと守られてます。退職金もあるでしょう。

半年~1年くらいは切り詰めれば何とか食べていけますよ。

※退職金は会社によりマチマチ。就業規則をチェックしてくださいね。

⑥ SNSで相談してみる

SNSで相談してみる

SNSで相談してみる

同じように悩んでいる・疲れちゃってる人とつながれます

厳しい意見が来るかもですが、それはそれで素敵なアドバイス。参考になりますよね。

お悩みマン
でもどれを使ったらいいんです?
手っ取り早いのはツイッターです。女性ならインスタもあり。
Ryota

深い悩みに対してはそれなりに反応があるものです。

男性・女性のどちらから意見が欲しいかで考えましょう。

ポイント

  • 男性 → 答えやこれからのことについてアドバイスが来る
  • 女性 → 共感が来る

ここまでに紹介したことを試して頂ければ人生が変わっていきます。

▼それでも心が折れそうならこちら▼

心が折れそうな時の考え方
思うようにならなくて、心が折れそうな時の5つの考え方『行動しよう』

続きを見る

ここからはそういう行動が取れないくらい疲れちゃってる人に追記していきますね。

スポンサーリンク

2.疲れすぎて『今日が乗り切れない…』という時の考え方

『今日が乗り切れない…』という時の考え方

『今日が乗り切れない…』という時の考え方

今日のことだけ考えましょう

お悩みマン
ああ、なるほど。未来を見ないんですね…。
そこまで気持ちが落ちてるってちょっとおかしいです。
Ryota

時間が経てば気持ちは少し落ち着きます。それまでを乗り切るイメージですね。

考え方:お金を使って今日だけ乗り切る

自分にお金を使えば楽しいことって色々あります。

3万円くらいだせば、何とか乗り切るエネルギーがわくことってありますよね。

ポイント

  • 新作ゲームを買って没頭する
  • スポーツジムで動けなくなるくらいまでトレーニング
  • 立ち飲み居酒屋でベロベロになる
  • 髪型を変え、服を変え、オシャレな場所で歩く

体感で恐縮ですが、1ヶ月あると気持ちに変化が生まれます。

もし1ヵ月後も気持ちが落ちてるなら問題ありです。

カウンセリング含めてちょっと観てもらいましょう。安心しますよ。

将来を1日の連続としてイメージしよう

将来を1日の連続としてイメージ

将来を1日の連続としてイメージ

「1ヵ月後どうなるだろう…。」だと絶望感出ますよね。

でも、毎日を乗り切る形だと対処しやすいです。

例えば思い切って仕事を退職するとします。

退職日まで20日…。その間ってつらいじゃないですか。

1日単位で『疲れた日はご馳走』とかで乗り切れば何とかなります。終わりが見えてれば耐えられるんです。

※終わりが見えないのなら先に原因を解決すべき。逃げるでも何でもいいから、自分に素直になりましょう。

私がつらい時に試したお金の使い方

  • 外で1人飲み
  • 欲しかった服を買う
  • その場で漫画や映画を買って観る
  • 1日単位で旅行
  • スポーツジムで発散(上司の顔を想像してボクササイズ)
  • 暴食(スーパーでちょっといいウインナーを買うなど)

意外にお金使わなくても解消にはなりました。

男なんでスナックとか…そういうのも使いましたね。それも生きるために必要なお金だったと自負してます。

まとめ:疲れちゃったら外に助けを求めましょう

私が実践したのはこちらです。

  1. 文字にする・言葉にする
  2. 全部捨てた時のことを想像する
  3. 違う人の人生を知る
  4. 1番の原因から逃げる
  5. 3日間だけ、自由に生きてみる
  6. SNSで相談してみる

そこまで疲れちゃってるなら、3日間休みを取りましょう。理由は何でもいいです。

その3日間で遠くに行きましょう。

自由を実感すると理想の人生が見えてきます。

人生は1度しかありません…。耐えるんじゃなくて、せめて普通に毎日過ごせるようにしましょう。

 

以上、『疲れちゃった…。婚約破棄まで経験した私が教える心の保ち方6選』という記事でした。

 

スポンサーリンク
おすすめ記事と広告
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

会社員・メディア運営・作曲家のパラレルキャリア。東京サウンドプロダクション所属。 カメラマン・製薬工場など複数の仕事を経験した後、個人事業中心の働き方に切り替え。 HSPで刺激に弱い悩みを持ち、低ストレスで働き生計を立てることを追求。日本の働き方に疲れている方向けに『これからの働き方』について発信し続けている。 ■詳しいプロフィールはこちら

-ライフスタイル

Copyright© Parallel Road , 2019 All Rights Reserved.