パラレルキャリア・兼業・会社員+副業で生きる情報発信サイトです。

Parallel Road

ライフスタイル

HSPの男が悩み少なく仕事・恋愛・人生を乗り切る方法について

HSPの男の生き方について

「HSPの男が仕事や恋愛で疲れず生きていく方法を知りたい…。あんまり情報がない。」

そんな悩みにお答えします。

当記事を読めばHSPの男が仕事・恋愛・人生を乗り切る方法がわかります。

 

内向型+HSP気質のRyotaです。

普通の職場でなじめず何度も転職。恋愛も婚約破棄など経験しています。

 

当記事の内容はこちら

  1. HSPの男が悩み少なく仕事・恋愛・人生を乗り切る方法
  2. 男がHSPだと気付くポイントについて
  3. 男がHSPの強みを活かす方法

 

普通の男性の仕事・考え方を捨てることです。

『男だからバリバリ働く』とか『男らしくある』という考え。そこから抜け出すとラクになります。

小さなことで動揺する。心が痛むのならHSPの可能性があります。

創造的で人の気持ちを察知しやすいため、例えば男性目線で女性ターゲットの仕事に就くと強みが活かせます。

それぞれ詳しく解説しますね。

▼HSPの特徴についてはこちら▼

HSPの特徴
HSPの特徴を実体験の中から紹介『人の機嫌が怖かったらチェック』

続きを見る

スポンサーリンク

1.HSPの男が悩み少なく仕事・恋愛・人生を乗り切る方法

HSPの男が気楽に生きるコツ

HSPの男が気楽に生きるコツ

一般的な『男らしさ』の考え方をやめることです。

お悩みマン
バリバリ働いて出世!とかです?
そうです。どこかで潰れちゃいますからね。
Ryota

HSPって繊細で自分の時間が必要

それを理解しないと長く働いたり、ピッタリな女性と出会うのは難しいです。

私の場合は人との関わりが少ない『工場勤務』や『在宅でできる仕事』を選びました。

恋愛に関しては気が強く自由に外出したい、働きたい女性と結婚。

お互いに違うものを持っているので衝突せず楽しく暮らしてます。

方法:普通の男性の生き方を捨てること

普通の男性の生き方を捨てる

普通の男性の生き方を捨てる

バリバリ働く!とか、女性を守るべき!という考えを捨てましょう

お悩みマン
えっ…モテなさそう…。
世の中そんな女性ばかりでもないし、仕事選びも自由ですよ。
Ryota

男らしさってメリットもあればデメリットもあります。

男らしさのデメリット

  • 考えを押し付けやすい
  • 1つのことにこだわりがち
  • 共感や気遣いに欠ける

ジャイアンを想像すればわかりやすいです。

誰もがジャイアンを求めるわけじゃなくて、のび太と一緒に暮らしたい人もいますよね。

もちろん依存しちゃダメ。あなたなりに仕事や恋愛について考えないといけませんよ。

仕事面の乗り切り方

HSP男性の仕事面の乗り切り方

HSP男性の仕事面の乗り切り方

出世ではなく低ストレスを目指します。

HSPの特徴として『1人での作業は集中できる』があります。これを活かしましょう。

ポイント

  • リモート・在宅の仕事
  • 倉庫作業・クリエイティブな仕事のように、1人でできる仕事

一部の会社でリモート枠が出てきてます。

自宅で作業できたら上司の目もゼロ。理不尽な指示もゼロ。

リモートできそうなスキルがなければ、倉庫作業員おすすめです。人の目がほとんどありません。

▼HSPにおすすめの仕事はこちら▼

HSPに適した仕事
HSPに適した仕事10選『実務経験から安心して働ける理由も解説』

続きを見る

恋愛面の乗り切り方

HSP男性の恋愛面の乗り切り方

HSP男性の恋愛面の乗り切り方

依存されない人を選びましょう

HSPは1人の時間が必要です。あれこれ質問されたり、決定権を与えられると『面倒だしストレス』です。

だから、1人で行動したい女性を探すこと。

ポイント

  • 活動的
  • 常に一緒に行動しなくてもいい
  • 意見を言われたくない

いわゆる『キャリアウーマン』とか『アウトドアな人』ですね。

男らしい人、オレオレ系な人が好きな女性ってやっぱり『決めて欲しい』があります。

誤解を恐れず言えばこれが『一般的なこと』です。

その逆…。男的な考えの人もいます。そういう女性と相性がいいですよ。

適材適所ってことですね。

あなたを否定する人とは距離を取ろう

こういう世間とズレた生き方をしてると絶対に否定する人が出てきます。

私も色々と否定されました。

  • そんな生き方、俺は絶対認めない
  • こんなヤツと結婚する女がかわいそう
  • ラクして生きてて楽しいか?

全部私が言われたことです。悲しかった…。

ここで普通の男性の生き方に切り替えちゃうとあなたがつらいだけ

意見があわなくて当然。価値観が違うんです。

そういうあなたを否定する人とは距離を取りましょう。

▼HSPのストレスについてはこちら▼

HSPがストレスと戦う方法
HSPがストレスと付き合う・戦う方法とは『気疲れしない習慣化』

続きを見る

次にHSPかどうかわからないあなたへ。気付くポイントをお話しますね。

スポンサーリンク

2.男がHSPだと気付くポイントについて

男がHSPだと気付くポイント

男がHSPだと気付くポイント

以下の3つです。

  1. 人との関わりが苦手・1人の時間が必要
  2. 指示通り動けない・団体行動が取れない
  3. 彼女とも四六時中は一緒にいられない

HSPの特徴』から男性HSPとして気付きやすいものをピックアップしてお届けします。

① 人との関わりが苦手・1人の時間が必要

人との関わりが苦手・1人の時間が必要

人との関わりが苦手・1人の時間が必要

修学旅行とか、体育祭がわかりやすいですね。

ポイント

  • 皆が行動している時にフラフラっと1人で行動してしまう
  • 団体種目より個人種目が得意
  • 文化祭も積極的に外には移動しない

社員旅行の自由時間。誰とも一緒に行動しないとかです。

旅行も数人より1人が好き。それならHSP・内向的な性格の可能性があります。

② 指示通り動けない・団体行動が取れない

指示通り動けない・団体行動が取れない

指示通り動けない・団体行動が取れない

上司の指示としても、間違っていると判断したら指示を無視します。

お悩みマン
うわっ!それあるかもしれません。
見ている部分が全く違うんですよね。
Ryota

縦社会より『クリエイティブな部分』を見ちゃいます。

仕事で大事なのは結果。結果を出せるならいいじゃんってイメージですね。

他にもこんな経験はありませんか?

ポイント

  • マイペース
  • 人と同じことができない
  • 自分の意見がわかってもらえない時に怒る

コツコツと同じことをするのは苦痛じゃない。でも、ノルマがあると苦痛。

③ 彼女とも四六時中は一緒にいられない

彼女とも四六時中は一緒にいられない

彼女とも四六時中は一緒にいられない

どんな人とでもずーっと一緒にいるとストレスになります。

こんな人とでもストレス

  • 彼女
  • 家族
  • 親友

一緒に旅行は2泊3日が限界。友人らと泊まりはキツイ。

ただ、家族になるとさすがに平気になりますね。それでも自分の部屋で1人の時間は必要です。

彼女や親友とでも1週間ぶりにあうと緊張します。これも特徴の1つ。

もしあなたがHSPだったら、HSPの性格を強みにしましょう。悪いことばかりじゃないんです。

3.男がHSPの強みを活かす方法

男がHSPの強みを活かす方法

男がHSPの強みを活かす方法

例えば以下の2つです。

  1. 共感力を武器にする
  2. 普通の男性が苦手な分野に行く

どちらかと言えば女性的な捉え方ができるようになります。

お悩みマン
女性的…です?
刺激に弱く悩みや不安を抱えやすいんですよね。
Ryota

男性目線で女性に役立つ仕事に就くと力を発揮できます。

① 共感力を武器にする

共感力を武器にする

共感力を武器にする

刺激に弱く、人の気持ちを敏感に察する力を使います。

ポイント

  • カウンセラー
  • リサーチの仕事、マーケティング

悩みや不安に理解があるのが強み。

モノやサービスを売る時に悩みや不安がわからないと売れないんですよね。

人の悩みを解決しやすいカウンセラー・心理的な仕事もあり。

スキルマーケットで『話を聞きます』っていうのが仕事になりますよね。

話を聞けるって凄いことなんですよ。

女性が悩みやすい『保険』や『お金』に関する相談者になるのもいいです。

ファイナンシャルプランナーの資格を取得すると便利ですね。

② 普通の男性が苦手な分野に行く

普通の男性が苦手な分野に行く

普通の男性が苦手な分野に行く

美容とかアンチエイジングですね。

人の悩みがわかると否定をしません。解決策を一緒になって考えることができます。

男性がわからなくて女性が悩みやすいことが『美容』

お悩みマン
あ、確かに男性のメイクさんいますよね。
ここのシミが気になるだろうな…。とかわかるんですよ。
Ryota

仕事にはしづらいんですが『恋愛相談』もあり。

男性目線で女性の恋愛の話を聞ける人って貴重です。そういうカウンセラーもいますよ。

まとめ:HSPだと理解して強みを活かしましょう

男性にもHSPはいます。まず自分がHSPだと理解しましょう。

HSPだったら『普通の男性の生き方』を捨てます。

共感力や悩み・不安の感じやすさを武器にして、あなたらしく生きていきましょう。

 

以上、『HSPの男が悩み少なく仕事・恋愛・人生を乗り切る方法について』という記事でした。

 

 

人気記事 思うようにならなくて、心が折れそうな時の5つの考え方『行動しよう』

スポンサーリンク
おすすめ記事と広告
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

会社員・メディア運営・作曲家のパラレルキャリア。東京サウンドプロダクション所属。 カメラマン・製薬工場など複数の仕事を経験した後、個人事業中心の働き方に切り替え。 HSPで刺激に弱い悩みを持ち、低ストレスで働き生計を立てることを追求。日本の働き方に疲れている方向けに『これからの働き方』について発信し続けている。 ■詳しいプロフィールはこちら

-ライフスタイル
-

Copyright© Parallel Road , 2019 All Rights Reserved.