正社員+ブログで生活している私があなたの低所得を脱出するために、パラレルワークと投資、転職の情報をお伝えします。

Parallel Road

ブログの実践法

ブログ運営1年後の収益・PVについて。初心者が目標にすべき数字がこれだ!

投稿日:

ブログを書いている人たち

「ブログを1年間運営したけど、私の収益・PV数って低いのかな?」

「ツイッターだと1年経たずに月10万円稼ぐ人たちばかり・・・。俺って才能無いのかな。」

当記事ではブログ初心者が1年目で目標にすべき数字を具体的にご紹介します。

 

アフィリエイターのRyota(@Blue_Rat_Web)です。

ブログ運営1年目で月10万円稼ぐ人たちはブログと関連した何らかのスキルを持っています。

ブログ初心者のあなたが比較しても疲れるだけです。

当記事ではブログをゼロから始めた私が『ブログ運営1年目の目標』についてお話します。

高い目標で挫折するのではなく、小さな目標を超え続けることが成功の近道です。

SPONSORED LINK

1.ブログ運営1年で月収5千円~1万円を目指す

ブログ運営1年目は勉強期間です。

 

  • タイトルの付け方
  • キーワードの選定
  • どんな記事が伸びてどんな記事がダメなのか
  • モチベーションが落ちた時はどうするのか
  • 広告の配置テスト

 

など、ブログ運営は学ぶことがたくさんあります。

どれが1つをマスターしても、どれか1つが欠けていたら収益はゼロです。

 

「ブログって何をどうすれば良いんだろう?」

 

という疑問を最初の1年で増やして下さい。解決ではありません。

ブログ運営1年目で疑問を解決するのは無理です。

ライティング1つにしても『あなたにあった方法』を見つけなければならないためです。

たくさん疑問があれば、疑問を解決することでアクセス数も収益も伸びていきます。

 

ブログ運営1年目で目指すべきは達成しやすい月5千~1万円の収益です。

1日150円~300円。

アドセンスとAmazonや楽天の物販で対応できる額です。

①ブログ月収と比べるのはあなたの昇給額

「同時期にブログを始めたあの人は月10万稼いでいる・・・。」

そんなことをお考えでは無いでしょうか。

ブログは個人でペースが違います。

あなたが1日1時間作業するのが精一杯だとします。しかし、1日14時間作業する人もいます。

単純に14倍の差が生まれます。

比べて欲しいのはあなたの昇給額です。

地方の小さな工場に勤めている私の昇給額は3千円。心身共にボロボロになるまで働いても1年で月3千円しか増えません。

あなたが1日数時間の作業で稼いだ月5千円は会社の昇給より効率的です。

②月5万以上稼ぐのは2年目以降から

ブログの収益は伸び方が直線的ではありません。曲線的です。

急に伸び始め、2~3ヶ月の間に月10万円に増えることも珍しくありません。

コツコツ更新した記事を元に収益化できるためです。

ブログ運営1年目は家の基礎を作っているようなもの。

2年目以降に稼ぐことを考えましょう。

2.ブログ運営1年以内に月1万PVの獲得を目指す

右肩上がりのPV数

アクセス数と収益は必ず一致するものではありません。

(アクセス数が高ければ収益にしやすいのは事実ですが。)

少ないアクセス数でも高収益化できるジャンルもあります。

月5千~1万円の収益を実現しやすいPV数が1万PVです。

まずはブログ運営1年以内に月1万PVの獲得を目指しましょう。

①月1万PV以上あると収益化しやすい

月100PVのブログで月1万円以上稼ぐには戦略が必要です。

  • ジャンル選び
  • 徹底したターゲット狙い
  • 成約しやすいアフィリエイト案件選び

ブログ運営1年目の初心者ができる技ではありません。

初心者が月5千~1万円稼ぐには1万PVあると簡単です。

アドセンス+アフィリエイトの併用で実現できるためです。

収益化の方法をいくつも考えられる目安として月1万PVの獲得を目指しましょう。

②月1万PVでアドセンス5千円獲得が可能

アドセンスの場合、月1万PVで月2千~4千円稼げると言われてきました。

現在はアドセンスの広告種類が増えましたし、ワードプレステーマに最適なアドセンス配置が用意されています。

アドセンスのみでも月1万PVで5千円獲得は可能です。

3.今の全力で120記事を書く(月10記事)

ネズミくん
やっぱり記事は毎日書くべきだよね!
私も毎日書いてきましたけど、効果はほとんどありませんでした。
Ryota

ブログを毎日書くのは決して悪いことではありません。

ライティングスキルが上がるためです。

しかし、ブログ初心者が記事を毎日書いても結果につながりません。

アクセス数と収益につながる記事の書き方が分からないためです。

質の悪い記事が質の良い記事の足を引っ張り、アクセス数が伸び悩む結果になります。

私は1ヶ月10記事。1年で120記事を今の全力で書くことをお勧めします。

①1日に無理やり1記事書くとクオリティが落ちる

当ブログでは無理やり書いた記事を『小学生の読書感想文のような感じ』と伝えています。

同じことを繰り返し書いてもユーザーには伝わりません。(狙って書いた手法なら別ですが。)

それよりも、あなたが得意な内容をたくさんの文字数でしっかり伝えましょう。

言葉選びが間違っていても、熱意があればユーザーに伝わります。

無理やり書いた1記事より、3日かけてしっかり書いた1記事があなたのブログを伸ばします。

②2年目以降はリライトしてアクセス数+収益を伸ばす

120記事書いたブログは伸びる記事・伸びない記事が分かれてきます。

このまま記事を書き続けていても月10万PVの獲得は難しいでしょう。

2年目以降はこの120記事を全てリライトします。

最初に書いた1記事より120記事目に書いた記事の方が読みやすいですよね。

あなたのスキルが上がったためです。

今のスキルで初期の記事を書き直せば、伝えたい結論がハッキリした記事に生まれ変わります。

記事の質が上がるとアクセス数+収益アップにつながります。

4.1ヶ月に1件のアフィリエイト成約を獲得する

アフィリエイトに取り組む人たち

アフィリエイトを成約させるのは簡単なことではありません。

適当に、

「この商品お勧めですよ。」

「会社が嫌ですよねー。転職しましょうよ。」

と言っても人はサービスを買いません。

あなただってこんなセールスでは買いませんよね。

あなたが目指すべきは1年で月1件のアフィリエイト成約を獲得することです。

アフィリエイトの単価は重要ではありません。

アフィリエイトでお金を得ることが重要です。

①1回でも成約できればリライトで収益を倍増できる

1回でもアフィリエイト成約を獲得できた記事は定期的に成約し続けます。

その記事がユーザーの悩みを解決しているためです。

後は記事を修正して成約頻度を増やすだけ。

『アフィリエイトの成約につながった記事』を持っていることが資産です。

②アフィリエイト成約『ゼロ』と『イチ』の違いが大きい

アフィリエイトには向き不向きがあります。

成約を獲得できない人は全くできません。

ユーザーの悩みに対する記事作りができていないためです。

ブログ初心者がアフィリエイトを成約させるには1年間勉強する必要があります。

そのため、ブログ運営1年で月1件のアフィリエイト成約を目指します。

5.サーチコンソールの活用法を学ぶ

Ryota
サーチコンソールはブログ運営に必須です。必ず勉強しましょう。

グーグルサーチコンソールをご存知でしょうか。

  • ブログ記事がどんなワードで検索されたか
  • 表示回数は何回か
  • クリックはされているのか

などの情報を記事別に細かく見ることができます。

これが『ユーザーの検索ワードと記事内容が合っているかの判断基準』になります。

 

例えばタイトルや見出しに入っていない言葉が検索されていたら『記事内容と一致していない』ですよね。

それでも検索してクリックされています。

このワードを記事に追記すればユーザーの滞在時間が上がり、グーグルからの評価が上がります。

こんなイメージでリライトをします。

①2年目以降の運営にサーチコンソールが必須

ブログ運営初期の頃は記事数が少なくてデータが取れません。

ブログ記事は季節により需要が違います。少なくとも1年は運営しないと良いデータが取れません。

サーチコンソールの使い方をブログ運営1年目で学んでおくと、2年目以降の伸びが違います。

まとめ

ブログ運営は楽しいものです。

ブログ運営が楽しくなくなるとモチベーションが下がります。記事の質も落ちます。

モチベーションを下げる要因が他の人との比較です。

あなたが比較するのは過去の自分だけで十分です。

100円稼いだ自分を褒めてあげましょう。100円は落ちていません。

達成できそうな目標を少しずつ達成した先に月10万円以上の収益になります。

SPONSORED LINK

-ブログの実践法

Copyright© Parallel Road , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.