パラレルキャリア・兼業・会社員+副業で生きる情報発信サイトです。

Parallel Road

仕事とストレスの話

【わかるよ】仕事で頑張れないのは社会不適合者…?もう1度、挑戦する気持ちがわく3つのアドバイス

仕事で頑張れない

「仕事で頑張れない…自分はダメなのかな。底辺の人間だったのかな。」

そんな悩みにお答えします。

当記事を読めば仕事で頑張れない時に、もう1度挑戦したくなるアドバイスがわかります

 

1年間で4回転職したことがあるRyotaです。さすがに心が折れかけました。

お悩みマン
みんなからバカにされませんでした?
かなり言われましたよ。甘えとかおかしいとか。
Ryota

ストレスに耐えるのってあなたじゃないですか。潰れたら終わりです。

でも、心が折れたら今後の生活ができません。私も心を切り替えるため色んなことを考えました。

アドバイスだけでなく『今後の行動』についてもお話します。

どうぞご覧ください。

▼仕事を辞めて幸せだった体験談▼

関連記事
仕事辞めて幸せと心から感じた瞬間の話
仕事辞めて幸せと心から感じた瞬間の話/上場企業を退社した体験談

続きを見る

▼仕事で怒られるのがストレス▼

関連記事
仕事で怒られるのがストレス
【耐えない】仕事で怒られるのがストレス?今すぐできる気が休まる5つの方法・考え方

続きを見る

スポンサーリンク

1.仕事で頑張れない時にもう1度挑戦したくなる3つのアドバイス

仕事で頑張れない時のアドバイス

仕事で頑張れない時のアドバイス

以下の3つです。

  1. 会社により働きやすさは全く違う
  2. 失敗したのは『仕事選び』だけ
  3. あなた以外にも責任がある

まず、自分を責めすぎるのをやめましょう。

お悩みマン
ミスばかりで。会社に迷惑かけてるんです…。
それは精神状態がおかしいからです。
Ryota

誰もが仕事は嫌だと思ってます。でも耐えられるレベルなんですよ。

頑張れないって感じるのは『軽いうつ状態』。仕事のストレスがストレス耐性を超えてます

その状態まであなたを追い詰めた会社にも責任があるんです

① 会社により働きやすさは全く違う

会社により働きやすさは全く違う

会社により働きやすさは全く違う

世の中に会社は400万以上。個人事業主だけでも240万あります。(平成24年時点)

お悩みマン
そんなにたくさんあるんですね。
あなたが頑張れなかったのって、この中の『1社だけ』なんです。
Ryota

恋愛に例えればわかりやすいですね。

失恋しても世の中に女性はたくさんいます。いつか、誰かと出会い仲良くなるじゃないですか。

事で頑張れなくなると考えが『1つだけ』になります

どうしよう…。もう無理…。

感情が前に出て具体的な行動が取れなくなるんです。そこを改善しましょう。

同じ業界でも会社によって雰囲気が変わります。

大企業より小さな企業の方が向いてる人だっているんです。実験的に行動してみましょう。

経営者の考えで社風は変わる

会社の雰囲気を決めるのは経営者です。

会社と経営者について

  • 経営者の考えが会社の方針になる
  • 経営者に共通しているのは利益を守りたいこと
  • 伸びている会社に入れば余裕がある

真横の会社に転職したとして、働きやすさは違うんです。経営者が違うからですね。

② 失敗したのは『仕事選び』だけ

失敗したのは『仕事選び』だけ

失敗したのは『仕事選び』だけ

あなたが変わろうとしなくて大丈夫です。

お悩みマン
えっ!そうなんです?自分はダメだと思ってた。
それだけ悩んでたら十分です。無理はやめましょう。
Ryota

人って簡単に変われません。

苦手を克服しようとしても、得意な人にはかなわないんです。

無理するにも限界があります。それより向いている会社を探した方がラクですよね。

頑張れない人の考え

  • 叱られたりミスが多いのは自分の責任
  • 自分はダメだ
  • どこにいっても通用しない。どうしよう…

向いている仕事に就けばミスも減ります。褒められます。

失敗したのは会社選びだけなんですよ。

あなたは社会不適合者ではない

以下のツイートが参考になります。

失敗は無駄になりません。

今回の経験があったから『脱会社依存』を目指して働くこともできます。

繰り返しますが『失敗して当然の実験的な考え』で行動するとラクになりますよ。

③ あなた以外にも責任がある

あなた以外にも責任がある

あなた以外にも責任がある

社員の責任は上司の責任。さらに会社の責任です。

会社の責任について

  • 社員がミスをしたら精神状態が悪化することはわかりきっている
  • 社員が悩んだ時の対策をしていない
  • ミスをしない取組みがたりない

マニュアルがあり、教育者がいればミスって減ります。

お悩みマン
確かに。いきなり1人で仕事させられてました。
もしかしたら人数不足だったのかもしれませんね。
Ryota

ミスは会社の損失。会社全体で施策するものです。

そもそも上司の人間性に問題がある会社はアウト。『会社ガチャで外れた』とか言われますね。

会社は社員のことを気にするもの

社員に目を向けている会社は以下のような方針を取ります。

ホワイトな会社の施策

  • 福利厚生
  • 改善提案書
  • 定期的なメンタルケア

もし、社内でメンタルケアの部門があればすぐに相談できます。

あなたも『退職まで考えなくていい』かもじゃないですか。

その施策がないのって会社の責任です。

メンタルケアの施策が取れないほど利益が悪いなら、上司が話を聞くべき。

上司に部下を思う心がないのは…その上司を雇った会社の責任ですよね。

真面目に考えすぎて心が折れる方が怖い

このまま『自分の責任』にしていると心が折れます。

うつ状態、会社への恐怖心が出てきて長く働けなくなるんですよ。

心の不健康は今後の会社人生に影響します。本当に社会不適合者になる前に逃げましょう

▼逃げずに我慢した結果▼

関連記事
仕事から逃げたいあなたへ
仕事から逃げたいあなたへ。我慢して続けた私の末路を紹介『過酷』

続きを見る

スポンサーリンク

2.仕事で頑張れないあなたが今すぐ考えること

仕事で頑張れないあなたが今すぐ考えること

仕事で頑張れないあなたが今すぐ考えること

以下の3つです。

  1. 今の仕事を10年間続けられるかどうか
  2. 何が問題だったか、明確にする
  3. 仕事内容ではなく、性格を分析する

副業でドカンと稼がない限り、仕事って一生続きます。

もう頑張れないって思っているのに『このまま続けられるか』ですね。

それよりも今回の失敗をいかすことを考えましょう。ポジティブになりますよ。

① 今の仕事を10年間続けられるかどうか

疲れきってしまった男性

疲れきってしまった男性

明日にも仕事をやめたい!と思ってるなら無理です。

仕事のストレスは『持続するもの』ですからね…。

お悩みマン
確かに、終わりが見えませんね。
耐えれば終わり!なら何とかなるんです。そうじゃないんですよ。
Ryota

持続するストレスは原因を取り除かないと対処できません。

ストレスの解消をしてもストレスがたまり続けちゃうんです。

仕事をどうするかの考え方

  • 今の仕事を続けるメリットはあるか
  • 今後、耐えられる自信があるか
  • 社内で相談できる人がいるか

理解のある会社なら『休職』という方法もあります。

② 何が問題だったか、明確にする

何が問題だったか、明確にする

何が問題だったか、明確にする

次の職場では問題を解決しないといけません

仕事で問題化しやすい3つのこと

  • 人間関係 / 上司・同僚など
  • 労働時間 / 残業・交代制など
  • 給料 / 残業代・基本給・ボーナスなど

2つ以上問題があると勤めるのが苦しくなります。

今の会社の何が問題なのかを全部紙に書き出しましょう。

お悩みマン
大事ですね…。
次の職場で一緒の状態だと、また仕事で頑張れなくなります。
Ryota

『耐えられる部分』が何かを見つけるのもポイント。あなたの強みを見つけましょう。

③ 仕事内容ではなく、性格を分析する

仕事内容ではなく、性格を分析する

仕事内容ではなく、性格を分析する

苦手と得意を知りましょう。

そしたら、業界や仕事内容に関係なく仕事を探すことができます。

マイペースに仕事を続けられる

  • 工場勤務
  • クリエイティブな仕事
  • 検査員

『僕は銀行じゃないとダメだ!』と思えば、銀行しか道がなくなります。リスクが上がりますよね。

お悩みマン
どうやって分析したらいいんです?
過去の成功体験を考えましょう。
Ryota

学校での成功も参考になりますね。褒められたことが多いのが得意なことです。

苦手を克服しなくても大丈夫です。

会社はチームプレイ。得意な人に任せた方が効率的です。

最後に仕事選びについてお話していきますね。

3.頑張れる仕事を見つけるための方法

頑張れる仕事を見つけるための方法

頑張れる仕事を見つけるための方法

以下の2つです。

  1. 新しい業界を『勉強』する
  2. 長く働いている社員が多い会社に入る

幅を広げることですね。

絶対に『大企業に入って成功しないとダメ!』じゃありません。

仕事で頑張れなくなったら一緒。長く働ける会社に入って、何年も働けることがゴールです。

① 新しい業界を『勉強』する

いくつか他業界を試しましょう

お悩みマン
派遣とかで勉強しろってことです?
そうです。アルバイトでもパートでも何でもいいですよ。
Ryota

私はブライダル業界から工場に入りました。

その間に『大手の工場で3ヶ月勤務』して、実験したんです。働けるなとわかってから本格的に転職活動をスタートしました。

頭の中だけで想像すると今度は『ポジティブになりすぎる』んですよ。

年間休日が少なくても何とかなる気がしちゃう…。これも失敗の原因です。

転職前に体験すると失敗が減る

体験すれば激務かどうかわかります。正社員の疲れ具合も判断できますね。

おすすめの転職前体験方法

  • 期間限定の派遣
  • アルバイト

どちらも退職しやすく、履歴書にも傷が残りにくいです。

前もって業界を体験することが面接でも褒められますよ。

② 長く働いている社員が多い会社に入る

笑顔で働く人たち

笑顔で働く人たち

人がやめないのって『やめたくない理由があるから』です。

本当につらければ社員はやめます。

定年まで働いている人が多い会社は働きやすい可能性が高いですよね。

お悩みマン
そうですね…。そういう会社が見つかればいいなぁ。
厚生労働省が認めたサービスを使いましょう。
Ryota

職業紹介優良事業者のことです。あまり知られてないので当ブログでは推薦してます。

職業紹介優良事業者について

  • 厚生労働省主体の厳しい審査がある
  • 通過率が低すぎ。全国で100社くらいしか認められてない

求人の質、利用者数も判断材料です。

ホワイト企業の求人が多いので是非使ってくださいね。

▼職業紹介優良事業者の具体例▼

関連記事
職業紹介所の雰囲気
職業紹介優良事業者とは『認定業者にインタビュー。実態調査済み』

続きを見る

まとめ:仕事で頑張れない時は自分を責めすぎないようにしましょう

仕事で頑張れない時のアドバイスがこちらです。

  1. 会社により働きやすさは全く違う
  2. 失敗したのは『仕事選び』だけ
  3. あなた以外にも責任がある

その会社がダメだっただけ。あなたの能力を発揮できる会社は別で見つかります。

ただし転職を繰り返すと正社員に戻るのが難しくなります…。

自己分析や業界調査をして、職業紹介優良事業者を利用しつつ転職活動をスタートしましょう。

 

以上、『【わかるよ】仕事で頑張れないのは社会不適合者…?もう1度、挑戦する気持ちがわく3つのアドバイス』という記事でした。

関連記事
仕事辞めて幸せと心から感じた瞬間の話
仕事辞めて幸せと心から感じた瞬間の話/上場企業を退社した体験談

続きを見る

関連記事
仕事で怒られるのがストレス
【耐えない】仕事で怒られるのがストレス?今すぐできる気が休まる5つの方法・考え方

続きを見る

関連記事
仕事から逃げたいあなたへ
仕事から逃げたいあなたへ。我慢して続けた私の末路を紹介『過酷』

続きを見る

関連記事
職業紹介所の雰囲気
職業紹介優良事業者とは『認定業者にインタビュー。実態調査済み』

続きを見る

スポンサーリンク
おすすめ記事と広告
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

会社員・メディア運営・作曲家のパラレルキャリア。東京サウンドプロダクション所属。 カメラマン・製薬工場など複数の仕事を経験した後、個人事業中心の働き方に切り替え。 HSPで刺激に弱い悩みを持ち、低ストレスで働き生計を立てることを追求。日本の働き方に疲れている方向けに『これからの働き方』について発信し続けている。 ■詳しいプロフィールはこちら

-仕事とストレスの話
-,

Copyright© Parallel Road , 2020 All Rights Reserved.