パラレルキャリア・兼業・会社員+副業で生きる情報発信サイトです。

Parallel Road

副業 副業・資産運用

時間とお金の使い方について『副業時代に考えたいあなたの時給の話』

時間とお金の使い方

「時間とお金の使い方ってどうすればいいんだろう。副業がしやすくなったし、無駄な時間のかかる節約より1時間稼いだ方がお得なんじゃないの?」

そんな疑問にお答えします。

当記事を読めば時間とお金の使い方がわかります。

 

パラレルキャリアのRyotaです。新卒の頃から会社員以外でもお金を稼いでいて、世間の必要以上の節約ムードに疑問を持ってました。

 

当記事の内容はこちら

  1. 時間とお金の使い方について『副業時代に考えたいあなたの時給の話』
  2. あなたの時給を増やすために考えて欲しいこと
  3. 娯楽は余剰資金250万円を貯めてからにしよう

 

以下のツイートが結論です。

個人でお金を稼ぐことで身についたこと

✔️時間があれば稼げる。時間が1番大事
✔️時間給以上の節約になるかどうかで判断
✔️無駄な誘いは断る
✔️作業の進む日はやりたいだけ作業する
✔️心身ともに健康を考える

特に節約。1時間で100円節約することより、1時間働いて稼いだ方が資産が増えます。

効率化すれば時給が増えます。ゲームでお金を払って強い武器を買うのと似てますよね。

余剰資金250万で資産運用すれば月1万ほどの不労所得が狙えます。ここからちょっと一息入れましょう。

それぞれ解説しますね。

▼不労所得についてはこちら▼

不労所得の種類について
不労所得の種類5つを紹介『できるだけ低リスクで簡単なものだけ』

続きを見る

スポンサーリンク

1.時間とお金の使い方について『副業時代に考えたいあなたの時給の話』

時間とお金の使い方について

時間とお金の使い方について

以下の3つです。

  1. 1時間で節約できる金額と稼げる金額を比べる
  2. 移動時間・交通のコストを意識する
  3. 副業なんてできない。と思い込まない

節約よりも稼いだ方が資産が増える可能性ってありますよね。

それができるようになったのが『副業時代』です。

お悩みマン
副業時代って何なんです?難しそう…。
誰でも自宅で在宅ワークできちゃう状況のことです。
Ryota

例えば、専業主婦の方って資産を増やすために『節約』しかありませんでしたよね。

今なら『事務代行』『データ入力』『SNSで拡散』など、小銭稼ぎの方法が山ほどあります。この違いが大きいんですよ。

節約思考から資産を増やす思考に切り替えましょう。

① 1時間で節約できる金額と稼げる金額を比べる

1時間で節約できる金額と稼げる金額を比較

1時間で節約できる金額と稼げる金額を比較

資産を増やせる・残せる方に時間を使います

ありがちなこと

  • 1円安いガソリンを入れるために10km離れたガソリンスタンドに行く
  • 20円安い卵を買うために車でスーパーに行く

多くの場合、1時間働いた方が資産を増やせます。

安いものを買う『お得感』を買っていることが多いんですよ…。そこを数字で判断しないと資産って増やせません。

宅配食材を利用してても共働きした方が資産は増えますよね。そういうイメージ。

② 移動時間・交通のコストを意識する

移動にコストがかかる

移動にコストがかかる

買い物に行くとして2つのコストが発生します。

交通の2つの維持費

  • 移動時間
  • 交通費(ガソリン、車の維持費、駐車場)

買い物の往復移動に1時間かかるとします。その1時間を使って稼げますよね。

車を使えば色んな費用がかかります。ガソリン代はもちろん車を持つことも大きな出費。

そういう意味では通勤時間も無駄です。

A君の方があなたより通勤時間が1日40分少ないとします。1ヵ月22日稼動ならおよそ14.5時間の違い。

14.5時間を時給700円で副業すれば1万円。年間12万円。30年で360万円の違いになります。

参考 通勤時間の無駄をなくして効率的に仕事に活かす方法『実体験から解説』

③ 副業なんてできない。と思い込まない

副業はそこまで難しくない

副業はそこまで難しくない

こういう話をしていると必ず「私は副業なんてできない。」と言われます。そもそも失敗してもリスクがないので挑戦するだけお得なんです。

お悩みマン
リスクがないんです?
そうです。例えばインターネットから必要なデータをエクセルやテキストに書く『データ入力』。元出も何もいりません。
Ryota

そりゃ最初のうちは稼げません。仕事を獲得するために『クラウドソーシング』に登録するだけでも大変でしょう。

でも、半月あれば何とか仕事を獲得して作業するまでになります

ノースキルで機械的に作業するだけの仕事も豊富ですからね。まずはどういう仕事があるかを知ることからスタートしましょう。

▼副業の種類はこちら▼

副業の種類について
副業の種類を5つの分類で紹介 | おすすめな22の仕事を徹底解説

続きを見る

よくある質問として「残業じゃダメなの?」があります。

残業は好きな時に稼げません。責任も重いので疲れますよね…。時給的には稼げますが安定的なものでもないです。

個人で稼げばスキルも伸びますし自信がつきますよ。

 

次に『時給を増やす考え方』をお話しします。時給が上がれば節約より稼いだ方が効率がいいって納得ですよね。

スポンサーリンク

2.あなたの時給を増やすために考えて欲しいこと

あなたの時給を増やすために考えて欲しいこと

あなたの時給を増やすために考えて欲しいこと

以下の2つです。

  1. 効率化にお金を使う
  2. 自分の価値を低く考えない

ドラクエとかゲームで考えてください。

  • 敵を倒してお金をもらう
  • そのお金を使って強い武器を買う
  • もっと強い敵を倒せるようになり、稼げるお金が増える

この感覚で『効率化にお金を使う』とか『ずっと弱い敵ばかり倒さない』がポイント。

① 効率化にお金を使う

効率化にお金を使う

効率化にお金を使う

副業のほとんどは成果給。頑張って短時間でたくさん仕事をすれば稼げる額が増えます

作業しているうちにコツをつかみますよね。それだけでも時給が100円くらい上がります。さらにブースとする方法が以下のとおり。

副業効率化のポイント

  • ツールや道具を買う
  • 通販を利用する
  • 本で勉強。スキルを上げる

副業をするならまとまった時間を作ることです。

スキマ時間副業がブーム。でもスキマ時間より3時間くらいどーんと集中した方が効率は上がります

後は時間内の作業量を増やすこと。たまには道具を新調したり、環境を整えることにお金を使います。必要な出費だと考えましょう。(経費にもできますし。)

② 自分の価値を低く考えない

安い仕事ばかり引き受けない

安い仕事ばかり引き受けない

データ入力だって半年してたら中級者。初心者じゃありません。

アルバイトの時給が上がっていくのと一緒で、あなたもワンランク上の仕事に挑戦しましょう。

お悩みマン
そんなに価格って違うんです?
例えばWebライター。最初は1文字0.5円ですが、半年続ければ1円近い単価に挑戦できます。もう時給は倍ですよね。
Ryota

上の仕事は確かに難易度が上がります。でも、半年続けてたら最初ほど苦労はしません。こうやってあなたの時給を上げていきます。

時給が1,000円を超えると節約より稼ぐ方がラクだと感じます。時間を作るためにロボット掃除機を買ったり…考えが変わってきますよ。

こうやってコツコツ資産を作ります。目標額は250万。ここを目指しましょう。

3.娯楽は余剰資金250万円を貯めてからにしよう

お金の計算をしている最中

お金の計算をしている最中

余剰資金250万あれば資産運用で月1万の不労所得が狙えます

※ただし資産運用は元本割れのリスクがあります。あくまで余剰資金なのが大切。

この月1万は本当に何もしなくても入ってくるお金。あなたが結婚しても自由なお小遣いとして確保できます。

会社が倒産しようが、あなたが精神的に参って休職してようが入ってきます

安定した不労所得がどれほど心を軽くするか実感してください。それが1番の価値です。

250万を使ってプチ不労所得を作る

低リスクな不労所得の種類

低リスクな不労所得の種類

初心者向けなのは株を買うこと。

安定して配当金が上がっている『オリックス株』など、初心者向けの株はたくさんあります。

ずっと保有する前提だとリスクも低め。これは調査が必要なものの、誰でもお金があればすぐにスタートできます。

※詳しい内容などは初心者向け不労所得をご覧ください。

若くして資産を作れば将来も不安になりにくい

実は時間を確保して副業に取り組めば20代でも資産を作りやすいです。

ポイント

  • 副業は会社とは独立した収入
  • 昇給を待つ必要がない
  • やればやるだけ資産が増える

土曜日はずっと副業など、時間をかければ1ヶ月5万も可能。そしたら3年で250万を達成できます。(実際は税金などもあるので少し減ります。)

不労所得+副業を進めれば30代で月5万の不労所得も現実的です。こうやって時間とお金の使い方を考えて将来を安定させましょう。

まとめ:時間があればお金を作ることができます

時間とお金の使い方は以下の3つ。

  1. 1時間で節約できる金額と稼げる金額を比べる
  2. 移動時間・交通のコストを意識する
  3. 副業なんてできない。と思い込まない

後は継続して時給を増やすことです。

資産額の目標は250万。これを株などの配当金で不労所得化して将来の不安に備えます。

これからの時代…会社に依存はできません。大企業だってリストラ対象になったら終わり。

まだ行動しやすい20代~30代前半で40代に向けてリスクに備えましょう。そのために時間とお金の使い方がポイントです。

 

以上、『時間とお金の使い方について『副業時代に考えたいあなたの時給の話』』という記事でした。

 

 

人気記事 副業の種類を5つの分類で紹介 | おすすめな22の仕事を徹底解説

スポンサーリンク
おすすめ記事と広告
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

会社員・メディア運営・作曲家のパラレルキャリア。東京サウンドプロダクション所属。 カメラマン・製薬工場など複数の仕事を経験した後、個人事業中心の働き方に切り替え。 HSPで刺激に弱い悩みを持ち、低ストレスで働き生計を立てることを追求。日本の働き方に疲れている方向けに『これからの働き方』について発信し続けている。 ■詳しいプロフィールはこちら

-副業, 副業・資産運用

Copyright© Parallel Road , 2019 All Rights Reserved.