パラレルキャリア・兼業・会社員+副業で生きる情報発信サイトです。

Parallel Road

副業 副業・資産運用

主婦が在宅ワークをするメリットを解説『仕事内容も難易度別に紹介』

主婦が在宅ワークをするメリット

「主婦が在宅ワークをするメリットって何だろう。自宅で働けるのは確かに良いけど、外でパートした方が時給も高そうだし。在宅ワークの種類も含めて教えて欲しい。」

という疑問にお答えします。

 

パラレルワーカーのRyotaです。社会に出てから複数の仕事を掛け持ちするスタイルで生活しています。年収は1,000万ほど。

在宅ワークの1番のメリットは『自宅で働けること』。単純にラクなだけじゃありません。自宅で働くって『時間が無駄にならない』『通勤の車がいらない』の2つが良すぎます。

 

当記事の内容はこちら

  1. 主婦が在宅ワークをするメリットを解説『自宅で働くが強み』
  2. 主婦にオススメの在宅ワーク『難易度別に紹介』
  3. 在宅ワークのデメリットについて
  4. パートから在宅ワークに切り替えていくスタイルもアリです

 

在宅ワークの中には稼げば稼いだだけ給与が増える歩合制もあります。旦那さんの会社員安定+爆発的な稼ぎも狙えるので試す価値はあります。

実際にどういう在宅ワークがあるのかも含めて解説していきますね。

スポンサーリンク

1.主婦が在宅ワークをするメリットを解説『自宅で働くが強み』

  1. 時間が無駄にならない
  2. 通勤車が必要ない

上記2つです。

在宅ワークの1番のメリットは『自宅作業』である点。『家で働けるからラク』と思っているだけじゃもったいないです。

自宅作業はパートに出た場合の無駄を減らせます。

メリット① 時間が無駄にならない

腕時計を見る男性例えば勤務地に向かうまでの時間が必要ない

自宅で作業できるので通勤時間などの『時間はかかるけど給与が発生しない時間』がありません。

忙しい主婦に必要な時間が確保できます。

通勤時間・15分前出社・昼食、休憩時間が必要ない

  • 通勤時間 往復40分
  • 15分前出社、5分後退社、仕事着への着替え5分
  • 昼食 1時間
  • 休憩時間 午前10分 午後10分

 

合計2時間25分もお金が発生しないのに会社に拘束される時間があります。(通勤時間や休憩時間は会社によって変わります。)

分かりやすく『2時間が無駄』としましょう。年間で200日出勤するとします。400時間も無駄な時間を過ごしています。

在宅ワークなら昼食・休憩時間を抜いたとして1時間は余分に働けます。年間で200時間余分に働けます。時給が800円なら年間で16万円。30年間で480万円の得です。

特に通勤時間と15分前出社のような社会人のマナー的なことが無駄です。その時間を家事するか仕事した方が良いに決まってます。

▼通勤時間の無駄についてはこちら▼

通勤時間の無駄をなくす
通勤時間の無駄をなくして効率的に仕事に活かす方法『実体験から解説』

続きを見る

メリット② 通勤車が必要ない

車を選んでいる夫婦通勤車の維持費でパート代の半額を使っている

近くのアルバイト・パートできる場所が無ければ車通勤になります。

通勤のために車を持っているとアルバイト・パート代のおよそ半分が無くなります。

車の維持費で年間30~40万が無駄になっている

軽自動車1台の維持費

項目 金額 計算方法
自動車税 10,800円
1年当たり自動車重量税 4,400円
自賠責保険 13,185円
任意保険 40,000円
消耗品費(タイヤ交換など) 40,000円 高めに設定
車検代 40,000円~ 2年車検代80,000円÷2
駐車場代 84,000円 地方の高めの価格で計算
(月額7,000円)
ガソリン代 45,000円 ガソリン1㍑135円
燃費15km
年間5,000kmで計算

合計 1年で277,385円

 

10年に1度は車の買い替えも必要になります。100万円かかったとして、年で割ると10万円。維持費とあわせると37万円の出費です。

 

パートで年間90万稼いだとしても車通勤をしているだけで半額近い額が車に使われています。

在宅ワークで年間50万稼げれば車通勤でフルにパートをしたのと同じような経済状況になりますね。そういう意味でも在宅ワークは地方在住主婦の強い味方です。

Ryota
地方だとパート先まで片道30分とかありますからね…。その割りに時給は安いです。在宅ワークだと時給1,000円も見つかりますよ。
スポンサーリンク

2.主婦にオススメの在宅ワーク『難易度別に紹介』

難易度 『星の数が多いほど高難易度』

1.企業の在宅ワークに応募する

 ツイッターやインスタで製品情報を発信

 エクセルの入力業務

2.クラウドソーシングで仕事を引き受ける

 写真撮影・アンケート・体験調査

 ライター系(執筆仕事)

3.ブログで情報を発信、広告費を得る

 アフィリエイトやアドセンスで収益を得る

在宅ワーク① 企業の在宅ワークに応募する

企業も在宅ワークを募集しています企業も在宅ワークを募集しています

企業が在宅ワークを募集しています。

基本的には事務仕事になります。電話応対(クレーム処理)や営業活動から、領収書の入力業務などがありますね。

メリットは『時給が高いこと』です。時給1,000円の仕事も見つかります。

ママワークスが主婦向けの在宅ワークを取り扱うサイトです。どういう仕事があるのか確認しましょう。人気の仕事は即埋まります。

こちら mamaworks.jp

エクセルの入力業務などは難易度が低く時給が高いです

オススメはエクセルを使った入力業務ですね。簿記3級・実務経験が求められますが、時給1,000円は大きいです。

WEBメディアの運営を複数名で取り組む仕事も人気です。働く時間を自由に決定できるのも魅力。

※以下の記事でも解説しています。

関連記事 旦那が安月給のあなたへ『生活をラクにする2つの働き方/育児OK』

在宅ワーク② クラウドソーシングで仕事を引き受ける

クラウドワークスの写真仕事クラウドワークスのウェブページ

個人・企業が不特定多数の人に仕事を応募しているのがクラウドソーシングです。

『個人が仕事を発注している』のがポイント。面白い仕事・難易度の低い仕事が見つかります。

クラウドソーシングの最大手はクラウドワークスです。

※スタバの新商品を撮影して500円。みたいな、生活と密着した仕事も見つかります。

こちら クラウドワークス

アンケートや体験調査系は難易度が低いです

  • アンケート
  • ○○に登録して内容を報告(エステや転職サイト系が多いです)
  • サービスを調査(主にチェーン店)

 

こういうのだと誰でもできるので難易度が低いですね。登録して内容を報告系は1回で5,000円など高単価なものが多いです。

ライターはスキルが上がれば月10万以上も狙えます

記事を書く・文章を提出する、のようなライティングの仕事はスキルが必要です。

でも慣れてしまうと1文字1円以上の単価が狙えます。1記事3,000文字を書けば3,000円。1日1記事書けば1ヶ月で9万円になりますね。

Ryota
ちなみに当記事で3,500文字ほど。ここまでで2,500文字くらいです。

在宅ワーク③ ブログで情報を発信、広告費を得る

ブログを書いているデスクブログで人を集めて広告を貼ります

当ブログのようにブログを立ち上げて記事を執筆。人を集めて広告収入を得ます。

ハッキリ言って難易度は高め。他の仕事と違って『完全成果報酬』なので、稼げなければゼロ円です。

でも稼げてしまうと『ブログで稼ぐスキル』が身に付きます。時給じゃないため月50万や100万稼げる夢もあります。(難しいですが。)

2年以上勉強を継続すれば月10万~が狙えます

2年以上試行錯誤しつつ運営すれば月10万以上が狙えます。月3万くらいなら努力でも達成できますね。

1日2時間の作業を年単位で続けられるかがポイント。

ブログの立ち上げ方と収益を得る方法は以下の記事をご覧ください。

3.在宅ワークのデメリットについて

公園で走る子ども育児との両立は難しい
  • 子どもがいると仕事に集中できない
  • 1人でも努力できる人じゃないと成果が出ない
  • 身体を使う仕事は少ない
  • 基本的にパソコンスキルが必要

 

上記4つですね。

子どもが保育園・幼稚園に通いだしてからじゃないと仕事になりません。2歳児のイヤイヤ期と戦いながら在宅ワークするのは不可能です。

(子どもが寝てから作業するにしても時間が限られます。託児所付きのパートを探したほうが現実的です。)

 

在宅だと管理されません。いくらでもサボれちゃいます。

企業側もそこは分かっていて『ノルマや成果』で時給を変えてきます。自分で頑張れる人じゃないと厳しいですね。

Ryota
在宅ならではの仕事の少なさがポイントです。少しの休憩を長時間化してしまう人ならパートに出た方が良いです。

在宅ワークは人との関わりが少ない

外交的な人、人と話しながら作業をしたい人に在宅ワークは不向きです。

こもりっきりの作業になります。それがストレスになっちゃうと仕事もはかどりません。向き不向きのことなので、1度試してみて集中できるかで判断すると良いですよ。

4.パートから在宅ワークに切り替えていくスタイルもアリです

在宅ワークとパートの併用もあり在宅ワークとパートの併用もあり

在宅ワークの1番の悩みって『思ったより稼げないんじゃないの?』ですよね。

内職的な仕事もあります。そういうのは時給500円くらいになっちゃうことも。慣れてくるまでは生活費に困っちゃいます。

そこでオススメなのが在宅ワークとパートの併用です。

在宅ワークでパートレベルに稼げればメリットしかない

在宅ワークで稼げるようになったらパートの時間を減らしていきます。最終的に在宅ワーク1本を目指します。

これだと夜中も作業できるようになるため無駄な時間を仕事に費やせます。子どもが大きくなってからも時間の自由ができます。メリットしかありません。

「子どものイベントだから休みます。」という話もしなくてOKです。精神的にラクですね。

 

先ほど話したブログ運営も難易度は高いんですけど、パートと併用しつつ2年ほど勉強するのはありです。稼げちゃったらパートを辞めるだけ。リスクもありません。(初期投資は3万円ほどで済みますからね。)

まとめ:在宅ワークは挑戦する価値があります

まずは当記事でご紹介した以下の2つを見て気になる仕事に応募しましょう。

mamaworks.jp | 企業の在宅ワーク求人に応募できます。

クラウドワークス | 難易度の低い個人の仕事に応募できます。

 

お金が稼げて時間が自由になれば、スポーツジム通いなど自由な時間が使えるようになります。主婦だから何もできないという状況から脱出しましょう。

 

以上、「主婦が在宅ワークをするメリットを解説『仕事内容も難易度別に紹介』」という記事でした。

 

スポンサーリンク
おすすめ記事と広告

ダブルノーベル賞のロボアドバイザー『THEO』

ノーベル賞受賞の理論を2つ使用したアルゴリズムで運用するロボアドバイザー。主要ロボアドの中で唯一のAI(人工知能)を搭載しており、急な下落も事前に対処します。

資産運用初心者のあなたも明日からプロの運用が可能。

『高利回り+安定』を実現しており、私も運用2ヶ月で5%以上の利回りを達成。米中貿易摩擦でマイナスに転じた後も数ヵ月後に回復した実績があります。手数料も他社が1%なのに最大0.65%まで下がるプランになりました。

詳しくは詳細ページをご覧下さい。

ロボアドバイザーNo.1 ウェルスナビ

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

THEOと同じくノーベル賞受賞のアルゴリズムを使っています。(ダブルではありません。)

特徴は自動税金最適化機能で、無駄な出費を軽減。投資の最適化を心がけています。

FOLIO(テーマ型投資+おまかせ投資)

「VR」や「京都」などのテーマに投資をして有望企業10社の株にリスクを分散できる新感覚の投資方法。

預けるだけで資産運用を開始する『おまかせ投資』も開始されたため、株とロボアドバイザーの両方を1社で使用できる唯一の会社です。手数料も業界最低水準。

10万円でソニーや任天堂の株まで持てちゃいます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

会社員・メディア運営・作曲家のパラレルキャリア。東京サウンドプロダクション所属。 カメラマン・製薬工場など複数の仕事を経験した後、個人事業中心の働き方に切り替え。 HSPで刺激に弱い悩みを持ち、低ストレスで働き生計を立てることを追求。日本の働き方に疲れている方向けに『これからの働き方』について発信し続けている。 ■詳しいプロフィールはこちら

-副業, 副業・資産運用

Copyright© Parallel Road , 2019 All Rights Reserved.