パラレルキャリア・兼業・会社員+副業で生きる情報発信サイトです。

Parallel Road

パラレルキャリア 仕事・働き方

人に笑われることはチャンス/3つのことで失笑から成果を出した体験談

人から笑われることはチャンス

「いつも挑戦することに対して人から笑われる…。そんなに僕が間違ってるのかな?このまま作業を続けていていいのかな…。」

そんな悩みにお答えします。

当記事を読めば人から笑われることがチャンスだとわかります。

 

パラレルキャリアのRyotaです。これまで音楽活動やブログ運営に関して笑われ続けてきました。

 

当記事の内容はこちら

  1. 人に笑われることはチャンスになる理由『体験談』
  2. 人が笑ってくる、失笑するのはなぜ?
  3. 1つでも結果を出すと笑われることはなくなる

 

人と同じことをしていても成功しません。あなたなりにアレンジして継続するから結果につながります。

笑われるって『人と違うことをする証拠』なんです。ちょっとバカにされてるからチャンスがあるんですよ。

それで結果を出すと誰も笑わなくなります。妬んだり怒ったり、否定するようになるんです。面白いですよね。

それぞれ体験談から詳しくお話します。

スポンサーリンク

1.人に笑われることはチャンスになる理由『体験談』

人に笑われることはチャンスになる理由

人に笑われることはチャンスになる理由

人と違ったこと、意見の違うことをしているからです。

お悩みマン
それがチャンスになるんです?ちょっと不安ですけど…。
イチロー選手の発言とか参考になりますよ。
Ryota

野球のイチロー選手がメジャーに行く時もゲラゲラ笑われてたんですよね。でも、結果を残してくつがえしてきました。

人が笑うことを笑われないまでにするから結果になります

私の笑われた内容

音楽活動 → キモい。無駄。 → プロダクションと音楽作家契約

ブログ活動 → 時間の無駄。遊び。 → 月100万達成

家を建てる → この時代に持ち家はアホ → アパート代レベルの月額を実現

以下のツイートも共感がありました。

理由:人と違ったことをしているから

副業もまだまだ少数派

副業もまだまだ少数派

私は地方の小さな工場に勤めてました。

私の行動を否定する人って圧倒的に社内の『中堅クラス』の人。30代~でした。

20代の子は否定しなかったし、ツイッターのフォロワーさん・個人でお金を稼いでいるタイプの人はむしろ応援してくれてましたね。

ポイント

  • 否定する人は変化が怖い人
  • 今は働き方含めて環境がグルグル変化している時代
  • 若い子はまだまだ行動したいと思っている

だから、現状に危機感を持っている人って行動しますよね。無駄かもしれないけど色んな副業にチャレンジしたり、スキルアップの勉強をします。

今が安泰と思ってる人は変化を嫌います。変化しようとする人と意見が違うので笑う人が多かったです。

宝くじのようにポンっと成果が出ることはない

泥臭い小さな作業を嫌うわりに『宝くじ』とか『ロト6』を買って、一発逆転を狙う人は多いです。実際に売れてますよね。

これ、私の持論なのですが『ほとんどの人が今より状況をよくしたい』とは心の奥で感じてるんです。でも行動する勇気がないから笑って同じ立ち位置にしようとする

皆が一緒なら安心ですからね。

小さな数字を見て数年後の結果を想像しよう

小さな数字を見て数年後の結果を想像しよう

小さな数字を見て数年後の結果を想像しよう

何も考えず挑戦するのでは本当に『笑われるだけ』になる可能性が高いです。

少しずつ修正して結果を出していかないといけません。そのためのコツが数字にすること。

ポイント

  • 1日500円稼ぐ → 1年で18万2,500円
  • 1日10円稼げる記事を量産する → 1年で1日3,650円稼げるようになる
  • 毎日筋トレする → 半年で体重を落とし筋肉量を増やす。そのために1日○○回トレーニングをする

数字化すると習慣化できます。それを半年継続すれば結果って見えてきます。それでダメなら時間の使い方が間違っていただけ。別の習慣に切り替えます。

スポンサーリンク

2.人が笑ってくる、失笑するのはなぜ?

人が笑ってくる、失笑するのはなぜ?

人が笑ってくる、失笑するのはなぜ?

小バカにしてるんです。損すると思ってるからですね。

答え:失敗する、徒労に終わると思っているから

ほとんどの人って失敗を怖がってます。

人は何かを手に入れることより失うことが怖いんですよ。なので失敗するより失敗しないことが正解だと思ってます。

ポイント

  • 挑戦して赤字になるなら別のことにお金を使ったほうがいい
  • 会社のために勉強するなんて無駄、どうせ評価されない
  • 自分は正しい、あいつは間違っている

特に赤字ですよね。時間もお金も失うならリゾートでも行った方がいいと考えます。

それはそれで悪くないのですが『資産にならない』消費的な使い方。学びやチャレンジ、失敗は資産になるのでゼロになることはないんです。

失敗しないことが本当の失敗

あのエジソンも素敵な名言を残しています。

私たちの最大の弱点は諦めることにある。 成功するのに最も確実な方法は、 常にもう一回だけ試してみることだ。

トーマス・エジソン

固い壁にボールをぶつけることは無駄かもしれません。

でも、どこかで亀裂が見つかって崩れるかもしれませんよね。それを信じて行動できるかどうかです。

ボールをぶつけることが無駄だと思ってやめるのか、ぶつけることで違う成果が見つかるかもしれないと思うのかの違いです。

私もブログを書いていて2年間は収益ゼロでした。3年目でようやく月1万。

今も上がったり下がったりの波を繰り返し悩みつつ作業しています。5年後にはダメになるかもしれませんが、それでも努力をしたスキルや過程は残ってます。役立ちますよね。

3.1つでも結果を出すと笑われることはなくなる

結果を出した場合の人について

結果を出した場合の人について

少しでも結果を出してください。そしたらあなたと笑う人って別の行動を取ります。

  • 否定・攻撃
  • もっと笑うようになるが、目は笑っていない
  • 近寄らなくなる

ちょっと残念な内容なんですが、体験談です…。

特にわかりやすいのは収益ですよね。収益がゼロなのと月5万だと人の対応って一瞬で変わります。

詳しくは以下の記事も参考にどうぞ。

お金が人間関係を壊す
【恐怖】お金が人間関係を壊す事実を経験談と共に解説【ぶっちゃけ】

続きを見る

否定・攻撃して、自分を正当化しようとする

否定・攻撃して、自分を正当化しようとする

否定・攻撃して、自分を正当化しようとする

比較して自分を保とうとするんです。

自分を保とうとする例

木の高い場所にリンゴがぶらさがってるとします。食べたくて仕方ないのに届きません。

「あのリンゴはすっぱい。」「もう腐っているはず。」

それで納得して食べたい気持ちをやわらげます。

これと同じ。本当は自分も成功したい、何かをしたいって思ってるけど真似できないので気持ちをやわらげようとします。

だから最初の笑いから『否定』になるんですよ。

結果を出せばわかる人からは信用してもらえる

これまで全力で努力してきた人は決してあなたを笑いません

私もこれからブログを書こうとするあなたを心から応援したいし、副業をするなら1円稼いだだけでも凄いって認められます。

どちらも自分が通ってきた道ですからね…。

なので人から笑われることにチャレンジしてください。1日も早くチャレンジすれば失敗に近づきます。失敗から学んで修正してきましょう。

まだチャレンジすることが見つからなければ、以下の2記事からご覧ください。

副業の始め方
【副業の始め方】明日から自分でお金を稼ぐ5つの流れ【実践済み】

続きを見る

パラレルワークにおすすめの働き方
パラレルワークにおすすめの働き方『身近な事例を元に3つ紹介』

続きを見る

まとめ:人から笑われることが見つかればチャンスです

人が笑うことはまだ認知されていない『穴』です。笑われているうちがチャンス。

タピオカもテレビ報道されたらもう落ち目。人気が出る前にスタートした人が利益を獲得しました。

これからは特に副業ブームになるでしょう。まだ地方だと副業=悪な印象が根付いてます。このうちにスタートするのがチャンス。ブームになったら仕事すら見つからなくなります。

そのうち人から笑われることが見つかったら喜べるようになりますよ

 

以上、『人に笑われることはチャンス/3つのことで失笑から成果を出した体験談』という記事でした。

 

 

人気記事 パラレルキャリア向けの求人サイト・仕事を探せる方法まとめ『15選』

スポンサーリンク
おすすめ記事と広告
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

会社員・メディア運営・作曲家のパラレルキャリア。東京サウンドプロダクション所属。 カメラマン・製薬工場など複数の仕事を経験した後、個人事業中心の働き方に切り替え。 HSPで刺激に弱い悩みを持ち、低ストレスで働き生計を立てることを追求。日本の働き方に疲れている方向けに『これからの働き方』について発信し続けている。 ■詳しいプロフィールはこちら

-パラレルキャリア, 仕事・働き方

Copyright© Parallel Road , 2019 All Rights Reserved.