会社員+個人事業主の働き方をしている私と『副業』や『お金稼ぎ』『仕事との付き合い方』を学ぶブログです。

Parallel Road

ライフスタイル

Amazonベビーレジストリの感想。使い方や特典、登録方法を全てご紹介します!

投稿日:

ベビーレジストリで届いたプレゼント

「子どもができるとメチャクチャお金がかかる・・・。Amazonでベビーレジストリってサービスが始まったんだけど、これってお得なの本当?リアルな感想や使い方を知りたい!」

という疑問にお答えします。

 

一児のパパのRyota(@Blue_Rat_Web)です。

会社員+個人事業で生計を立てており、節約やお金の使い方に敏感です。

アメリカなど海外のAmazonでしか使えなかったサービス『ベビーレジストリ』(amazon baby registry)が無料+お得なサービスだったので詳しくご紹介します。

 

当記事の内容はこちら

  1. ベビーレジストリとは『欲しいものを登録+ギフトを贈りあうサービス』
  2. ベビーレジストリで受けられる3つの特典
  3. ベビーレジストリのデメリットについて『特に無し』
  4. 『簡単』ベビーレジストリの登録手順+使い方について
  5. ベビーレジストリをさらにお得に使う方法

 

結論から言うと無料で3万以上節約できる特典が受けられます。Amazonユーザーは特に面倒な登録もありません。知っている人だけが得をするサービスですね。

登録手順まで分かりやすくご紹介します。

 

完全無料で利用できるAmazonベビーレジストリですが、2018年12月31日まで『マタニティ・ベビー用品が最大20%OFF』のクーポンが配布されています。

123商品に適用可能で、ベビーカーやチャイルドシートにも使えます。1万円以上お得になる可能性があるのでこの機会にご利用下さい。

 

 

12/31までクーポン配布中・登録は無料

1.ベビーレジストリとは『欲しいものを登録+ギフトを贈りあうサービス』

Amazonベビーレジストリは『マタニティ・ベビーのお気に入りリスト』です。

ベビーレジストリのページ

こんな感じで『ベビーレジストリに追加』をすると選んだ商品が追加されていきます。

 

節約ママ
えっ?これって何の意味があるの?!
Ryota
このリストをシェアできるんです。

 

例えば赤ちゃん用品って意味の無いものをもらっても困るじゃないですか。出産を経験した人は『オムツなどの消耗品』が役立つことをしってますけど、独身の人は何をプレゼントすべきか分からない。

おじいちゃんもバブル世代で育児に積極的じゃ無かったので『見当違いなもの』をくれたりします。

これだとお互いガッカリですよね。

ベビーレジストリに欲しいものをバンバン入れておいて、

「この中から選んで欲しいな。」

と言えば失敗がありません。

あなたのベビーレジストリを見た人も「ああ、こんなのが欲しいと思ってるんだ。」って分かります。

こういう使い方です。

アメリカでは2006年に開始されていたのが、12年経ってようやく日本に上陸しました。すぐに上陸しなかった理由の1つが文化の違いですね。

 

単に商品を共有するだけのサービスなので完全無料です。(でも特典があります。)

アメリカでメジャーなお祝い『ベビーシャワー』が可能

アメリカだとベビーシャワーという『妊婦さんの安産祈願パーティ』の文化があります。

アメリカでは妊婦本人も企画から一緒に参加します。
一般的には、家族や友人が幹事になることが多いようです。
結婚式のように招待状が送られますが、最近はメールのことも多いよう。

引用 一般社団法人 ベビーシャワージャパン

ちなみにケーキがダイパーケーキ(おむつケーキ)なのが特徴。ドレスコートなども決めて、大きなお祝い事にしちゃいます。

この時にゲストが妊婦さんにプレゼントを送る習慣があります。

でも・・・かぶっちゃったり、いらないものを送ったりしちゃうんです。それじゃ困るということで、ベビーレジストリのように『妊婦さんの欲しいものを簡単に共有できるサービスの需要』が高まりました。

 

日本でもハロウィンのようなパーティ文化が主流になっています。

その流れでベビーシャワーも広まりつつあり、Amazonのベビーレジストリも上陸しました。

Ryota
特に日本だと「私はこれが欲しいの!」みたいに堂々と言える人が少ないので、欲しいものをこそっと共有できるって嬉しいですね。
SPONSORED LINK

2.ベビーレジストリで受けられる3つの特典

ベビーレジストリの3つの特典

Amazonベビーレジストリは利用するだけで『特典』が受けられます。

無料で使えて特典が大きい。だから話題になってます。

特典は大きく分けて3つ。

  1. 条件を満たして『出産準備無料Box』がもらえる
  2. 2つの商品を即割引で購入できる
  3. 定期的に『20OFFクーポン』などの提供がある

 

それぞれ解説します。

特典① 条件を満たして『出産準備無料Box』がもらえる

ベビーレジストリ出産準備お試しBox

  1. Amazonプライムに登録する
  2. ベビーレジストリから700円分の商品を購入する
  3. 出産準備チェックリストから30個商品をベビーレジストリに入れる

の3つの条件をクリアすると出産準備お試しBoxがもらえます。

出産準備お試しBoxは、妊娠・出産準備に必要なサンプルの詰め合わせです。

参考 Amazon ベビーレジストリヘルプ

 

Boxに入る商品は定期的に入れ替わります。

当記事を書いている現在

  • オムツ6種類(Amazon限定品やメリーズ・グーンの新生児タイプなど)
  • 葉酸系のサプリ
  • ピジョンの保湿オイル
  • 明治らくらくほほえみキューブ
  • アラウベビー

の中からサンプル、または『フルサイズ』がもらえます。オムツなら2,000円相当になりますね。

注意ポイント

※出産準備お試しBoxは本当は920円で販売されている商品です。特典を使う際に「920円のクーポンを使う」を押してくださいね。これで無料で受け取れます。

インスタグラムでのベビーレジストリ感想

https://www.instagram.com/p/Bpbmp18gVYw/

https://www.instagram.com/p/Bpo34LpjzaX/

特典② 2つの商品を即割引で購入できる

コンプリート割引という『ベビーレジストリから選んだベビー&マタニティ商品の注文に対して適用される割引』が受けられます。

内容は以下の通りです。

  • ベビーレジストリ作成者が5%OFFを受けられる(プライム会員は10%OFF)
  • 使用期限は出産予定日から最大で365日まで。最大2回の注文または合計で100,000円までの適用(Amazonプライム会員なら最大10,000円割引)

Amazonプライム会員なら即10%OFFが2回使えます。

対象商品は1万点以上。高価なものを買えば10,000円分の最大適用が可能ですね。(抱っこ紐やチャイルドシート・ベビーカーなど。)

プライム会員の月額(400円)を考えても元が取れちゃいます。

特典③ 定期的に『20%OFFクーポン』などの提供がある

ベビーレジストリで1番お得なのがコレ。定期的に20%OFFなどのクーポン提供があります。

※トップページの上側に表示されますね。

ベビーレジストリのページ

これの適用商品に高いものが多いんです。

※ベビーレジストに入ってから『おすすめ特集』で確認できます。

例えばこちらのベビーカーだと当記事を書いている現在で20%OFF可能。11,360円の割引になりますね。

一部の商品に対しては1商品に1クーポン対象。期間内に欲しいものがあれば、買うだけお得です。

3.ベビーレジストリのデメリットについて『特に無し』

節約ママ
これだけお得だとデメリットもあるんでしょう?
Ryota
それが、あんまり無いんです・・・。

特典だけの多いベビーレジストリなのでデメリットもあるはずと思っていました。実際に登録して調べてみても・・・。特に無いんですよね。

強いて言えば『お得にしたり、商品を共有してAmazonから買ってもらえるようにしよう。』という点です。

まぁ、Amazonのサービスなので仕方ないですよね。

元からAmazonを利用する人には特に問題もありません。

唯一のデメリット:『登録』が必要なだけ

たった1つデメリットを言うなら『登録』ですね。

新サービスですし、登録だけはすることになります。この不便さが『面倒』と思われるでしょう。

※ちなみに登録は1分で終わります。

(1分で数万円分の節約になりますので、無理をして遠くのスーパーでセール商品を買うよりお得かと思います。今後、赤ちゃん連れての移動って地獄ですから・・・。)

4.『簡単』ベビーレジストリの登録手順+使い方について

ここからベビーレジストリの登録手順を画像付きで説明します。

まずベビーレジストリのトップ画面に行きましょう。

>> Amazonベビーレジストリ トップページ

 

ベビーレジストリを開始するから『はじめる』をクリック。

以下のような入力画面になります。

ベビーレジストリの登録ページ

「サードパーティからの発送を許可する」という項目がありますね。

基本はチェックしておきましょう。

サードパーティとは『Amazon以外の販売者』のこと。Amazonは他企業や個人の販売者もいます。ここからの発送を許可するかどうかという項目ですね。

 

ベビーレジストリの閲覧設定に関しては『限定公開』にしておきます。ここは後で変更可能なので深く考えなくてもOKです。

Eメールオプションは必要に応じて外して下さい。

 

これだけで登録は終わりです。

 

ベビーレジストリのあなたのページが作成されます。

マタニティ・ベビー用品の下にこのような『ベビーレジストリに追加する』項目ができていますので、必要なものを追加しましょう。

ベビーレジストリに追加

あなたのページから『特典の情報』や『おすすめ特集』が確認できます。

5.ベビーレジストリの削除方法について

ベビーレジストリは簡単に削除できます。

 

  1. ベビーレジストリ設定をクリック
  2. 画面下のベビーレジストリを削除をクリック

 

これだけです。特に必要なければ即消してOKです。

まとめ

ベビーレジストリの有効な使い方が分からない、ベビーシャワーをしないという方も『簡単に割引が受けられるサービス』です。

 

作成も無料ですし、即5~10%OFFの割引も使えます。

既にAmazonアカウントをお持ちのママさんは取り合えず開始してみて、定期的にキャンペーンのクーポンだけでも確認してはいかがでしょうか。

大きな買い物を安くできるのは助かります。

詳細や現在のキャンペーンの確認は以下のページよりどうぞ。

 

※プライム会員になると割引率が上がります。大きな買い物を考えている方は一緒に登録されるとプライム会員の登録料を差し引いても節約になります。

完全無料で利用できるAmazonベビーレジストリですが、2018年12月31日まで『マタニティ・ベビー用品が最大20%OFF』のクーポンが配布されています。

123商品に適用可能で、ベビーカーやチャイルドシートにも使えます。1万円以上お得になる可能性があるのでこの機会にご利用下さい。

 

 

12/31までクーポン配布中・登録は無料

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

会社員・ブログ運営・作曲家・ブランド開発を手がけています。東京サウンドプロダクション所属。WEBマーケティング業『Blue Rat Web』を立ち上げ、複数のメディアを運営しています。■詳しいプロフィールはこちら

-ライフスタイル
-

Copyright© Parallel Road , 2018 All Rights Reserved.