正社員+ブログで生活している私があなたの低所得を脱出するために、パラレルワークと投資、転職の情報をお伝えします。

Parallel Road

ブログの実践法

ブログ月収を1年で月1万円から月10万円にアップする4つの具体的手段

投稿日:

「ブログ月収10万円ってどうやったら達成できるの?」

「月1万円は稼げるようになったけど、そこから伸びていかない・・・。」

ご安心下さい。月1万円稼げれば月10万円は1年で実現できます。

今回は月10万円を稼ぐ方法をご紹介します。

 

アフィリエイターのRyota(@Blue_Rat_Web)です。

私自身、月1万円稼げるようになるまでグーグルペナルティ期間を含めて3年かかりました。

しかし、月1万から月10万円までは1年。その後は1年ごとに20万円ずつ収益がアップしています。

ブログ運営は月1万円を達成するまでが勝負。

そこからの収益アップは今までほど難しくありません。

私が実際に収益を倍増させた方法を4つお話しますので、あなたのブログ収益アップにお役立て頂ければ幸いです。

どうぞご覧下さい。

SPONSORED LINK

1.広告の位置を最適化する

月1万円稼ぎ出すまでは記事を更新し、リライトを続けることが『主な作業』でした。

アクセス数が増え、ユーザーの検索意図にあった内容に近づけることが収益化につながったためです。

次に考えて欲しいのが『広告位置の最適化』です。

あなたのブログは収益アップに関する余力を残しています。

今の時点で考えられる全ての収益化を行うことで収益は確実に伸びます。

Ryota
記事の更新と収益化は全く別の作業ですからね。

①アドセンスは広告位置と種類で収益が1.5倍になる

まずはグーグルアドセンスについて。

アドセンスはアクセス数で収益が決まってきます。しかし、広告位置と広告の種類で収益率を上げることができます。

私の場合、

  • リード文の下にレスポンシブ
  • 記事下にレスポンシブ
  • 記事下に関連コンテンツ

がもっとも高い収益になりました。

レスポンシブの場合、レクタングル中とレクタングル大が配置されるようにコードを修正すると効果的です。

修正方法

data-ad-format="auto"をdata-ad-format="rectangle"に変更する。

 

自動広告というサービスも登場しています。

設定するだけでグーグルがあなたのブログ内のアドセンス広告を最適化して配置するサービス。

自分で最適化できないなら、グーグルに任せてしまうのもアリです。

注意

どこにどのように配置されるか分からないため、ユーザビリティは悪くなります。

特にアフィリエイト広告との共存が難しくなるためカスタマイズが必須です。

 

アドセンスの単価アップはこちらの記事でまとめています。

参考 アドセンスで稼げないあなたへ。月額10万円突破を目指す7つの戦略

アドセンスで稼げないあなたへ。月額10万円突破を目指す7つの戦略

「どうやったらアドセンスだけで月1万円以上稼げるんだろう。」 「クリック単価が安くてどうにもならない。」 当記事ではアドセンスの稼ぎ方について解説します。 パラレルワーカーのRyota(@Blue_R ...

②アフィリエイトはキラーページを見直す

あなたのブログがアフィリエイトメインの場合、アフィリエイト商材を紹介するページがありますよね。

そのページ。過去に作ったままじゃありませんか?

月1万円稼げるようになった今と数ヶ月前のあなたはスキルが全く違います。

収益化目的のページをリライトするだけで成約率が伸びます。

 

  • アフィリエイト広告を数箇所に配置する
  • 見出しをリライトして検索流入も狙う
  • ユーザーが買いたくなる情報を追記する

 

こんなイメージでキラーページ(収益化目的のページ)を改良しましょう。

③別の広告に乗り換えるのも必要

アフィリエイト初心者はアフィリエイト商材選びを失敗します。

 

  • 認率が悪い
  • 高単価だけどライバルが多い
  • 認知されていない

 

広告を見直すだけで収益が倍増するケースがあります。

 

特に承認率は重要です。

単価1万円でも承認率が20%なら1成約2,000円の割合。

承認率90%の3,000円の広告の方が利益的には高くなります。

私の場合、複数のASPに登録して同じジャンルの広告を比べています。似た広告なのに単価が倍近く違うこともあります。知らないだけで損をする世界です。

2.特別単価交渉を狙う

アフィリエイトで稼いでいる人の9割が『特別単価』で報酬を得ています。

 

特別単価とは

「あなたにだけ、普通より高い収益をお支払いしますよ。」

ということです。

 

ブログ月収を10万円以上にする場合、特別単価を得ることが目標の1つになります。

①同じ広告でも単価が3倍になる

私のメインブログの案件は単価が2倍になっています。

今は広告主が撤退してしまいましたが、500円の単価が1,500円になったこともあります。

同じ広告なのに単価が3倍。月の収益が3倍になります。

ただし、広告主もタダでお金を払いません。

 

「ランキングの1位にしてよ。」

「この記事が人気だから、この記事で紹介してよ。」

 

など、広告主側の利益を求めます。その対価として特別単価が用意されます。

②特別単価交渉の場に立つために

特別単価を交渉する方法は大きく2つ。

 

  1. ASP側からの連絡を待つ
  2. ASPを経由してあなたから交渉する

 

1週間に1つ成約が取れているとASP側から連絡が来ます。ただし、どんなタイミングで連絡が来るかはマチマチです。

半年以上連絡が無いこともあれば、繰り返し連絡が来ることもあります。

それよりも、こちらからASP側に連絡するのが手っ取り早いです。

ASPのランクが上がれば特別単価交渉のフォームが表示されます。

あなたのブログが企業側に役立っていることを明記して特別単価を交渉しましょう。

「〇〇のワードで検索順位1位を獲得しています。このページであなたの広告を紹介すれば成約が多くなります。そのため、現在よりも単価をアップして貰えないでしょうか。」

3.今、もっともアクセス数のあるページを活用する

月1万円稼げるようになると、アクセスの多い記事・少ない記事が分かれます。

あなたが活用するべきなのはアクセスの多い記事です。

 

アクセスの少ないページをリライトしてアクセス数を増やしたくなりますよね。

それでは収益化に時間がかかります。

まずはアクセス数の多い記事の収益を最適化し、稼げるだけ稼げるようにしましょう。

①ブログの収益は1割の記事で獲得しているだけ

ほとんどのブログで、アクセス数は1割の記事に集中しています。

残りの9割は1日10アクセス前後。

もちろん、その9割の記事をリライトしてブログの力を伸ばすことも大切です。

しかし、アクセス数の多い1割の記事から内部リンクで別記事に飛ばすことで他記事でも収益が発生します。

 

内部リンクの正しい作り方もご紹介しています。

関連記事 初心者でも内部リンクのクリック率を2倍にできる3つの方法

初心者でも内部リンクのクリック率を2倍にできる3つの方法

「内部リンクが重要なのは知ってるけど、どんな風に貼れば良いの?」 「内部リンクを多くしたら逆に滞在時間が減ったんだけど・・・。」 そんなお悩みはありませんか?   アフィリエイターのRyot ...

②全てのページを収益と結びつける

あなたが目指すべきなのは、全ページから収益が発生することです。

  • 記事下にランキングを作る
  • キラーページへの内部リンクを貼る
  • 読み進めるタイプのコンテンツにする

収益に結びつかない記事は無駄な記事です。収益化が目的なら目的に向かって徹底したブログ運営を心がけましょう。

4.ブログの方向性を絞る

雑記ブログの場合、稼げているジャンルと稼げていないジャンルが分かれます。

 

「ファッションと住宅関連は需要があるのに、ブログ運営は全く読まれていない。」

 

こんなイメージ。

稼げていないジャンルはブログ内で需要がありません。それよりも、稼げているジャンルに方向性を絞りましょう。

雑記ブログは運営中に得意ジャンルが分かることが強みです。

ブログ運営では苦手な部分を補うより得意ジャンルを伸ばすことが求められます。

①誰の得にもならない記事を書かない

 

「スタバの新作ドリンクを飲んだ。美味しかったー!」

「今日も上司が面倒くさかった。」

など、日記的な記事を書いていませんか?

タイトルに検索キーワードが入っているわけでもなく、ユーザーの検索意図を考えた内容でもありません。

ブログ初心者はプロブロガーに憧れてオピニオン記事(自分の価値観や考え方の記事)を書いてしまいます。

プロブロガーはSNS戦略を上手に使い、価値観の共感を得る技術を持っています。

初心者が真似できるものではありません。

あなたが書くべきなのはユーザーの得になる記事です。

アクセス数が無く、ブログ内のジャンルと全く関係の無いオピニオン記事は削除しましょう。

②ドメインパワーを有効活用する

ブログ運営が3ヶ月を過ぎるとブログに力が付いてきます。

書いた記事が翌日に高い検索順位を獲得したり、全体的にアクセス数が伸びやすくなります。

経験上、ブログの力はとある日を境に一気に伸びます。身長が昨日に比べて急に10cm伸びるイメージですね。

ブログの力が伸びたらライバルと似た記事を書いても構いません。

収益の高いワードに挑戦し、あなたのブログの収益を底上げしましょう。

まとめ

月1万円を稼ぐために何年もかかります。半年で月1万円を稼ぐ人は天才か既にブログ運営をしている人だけです。

「自分はどうして稼げないんだろう。才能が無いのかな。」

と諦めないで下さい。

ブログ運営に必要なことは試行錯誤と続けること。

続けることも才能の1つです。

月1万円稼げるようになれば、収益化に目を向けてドカンと収益を上げられます。

その後もコツコツと作業を続けていけば月100万円も夢ではありません。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-ブログの実践法

Copyright© Parallel Road , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.