会社員+個人事業主の働き方をしている私と『副業』や『お金稼ぎ』『仕事との付き合い方』を学ぶブログです。

Parallel Road

お金と仕事の話 会社員

工場の転職で有利になる資格がこれだ!『5日で取得+手当有り』

更新日:

フォークリフトに乗る男性

「工場に転職を考えているんだけど、有利になる資格ってあるのかな。難しいのじゃなくて誰でも簡単に取得できる資格だと嬉しい。」

というあなたの疑問にお答えします。

 

パラレルワーカーのRyota(@Blue_Rat_Web)です。

10年ほど工場勤務をしてきました。いくつか資格も取得したのですが、もっとも役立ったのが『フォークリフト免許』です。

なぜフォークリフト免許が転職に有利になるのか。工場にとって必須なのかを具体例を交えてお話します。

 

当記事の内容はこちら

  1. 工場の転職でフォークリフト免許取得が有利になる3つの理由
  2. フォークリフト免許の取得方法について
  3. 工場の転職に有利な資格取得後にホワイトな工場に転職する手順

 

4日の講習で誰でも取得できます。公道も運転できるようになるので仕事の幅も広がります。

フォークリフト免許の取得方法まで詳しく解説しますね。

SPONSORED LINK

1.工場の転職でフォークリフト免許取得が有利になる3つの理由

フォークリフトと電動リフト

工場の転職でフォークリフト免許が有利になる理由は以下の3つです。

  1. フォークリフト運転作業はほぼ必須
  2. フォークリフトで公道を走れるようになる
  3. 入社後に取得させる必要が無い

 

フォークリフト運転技術があると他の『リフト運転技術もある』と判断されます。

ハンドパレットや電動リフトがそうですね。初心者だと左右に曲がることも難しいです。1ヶ月くらいしないと慣れません。

最初から操作できるだけで即戦力。工場は常に即戦力を求めています。

理由① フォークリフト運転作業はほぼ必須

工場はフォークリフト運転作用がほぼ必須です。ライン工であっても応援でモノの運搬を任されることがあります。

工場は重い荷物を複数運ぶ作業があります。もしフォークリフトを運転している人が退職してしまった場合、それを『手運び』『手下ろし』しなければなりません。

そのため工場はできるだけ多くの人にフォークリフト免許を持って欲しいと考えています。

 

注意ポイント

フォークリフト免許を持っていた前任者が退職したため後任者が無免許で運転。事故をおこしたというケースがあります。

フォークリフトの事故率は低めですが、大事故につながります。

 

「俺は部署的に関係ないから・・・。」

という方でも取得しといて損はありません。

例えば『品質管理』という部署があります。現場作業とは関係が無いのですが、安全管理や効率化についての意見を求められることがあります。

その際にフォークリフト免許があればフォークリフト操作のことを考えつつ安全管理の意見が出せますよね。

理由② 安全管理に対する意識があると判断される

工場は安全を徹底する職場。

厚生労働省も安全管理を推奨しています。そういう冊子も出していますね。

参考 製造事業者向け 安全衛生管理のポイント - 厚生労働省

 

フォークリフト免許取得には『安全の講習』も含まれます。自動車運転免許取得と一緒ですね。学科もありますから。

何が危険でどういうことを意識すれば事故が無くなるのかが分かります。

フォークリフト運転時だけでなくハンドパレットや小型の電動リフトを扱う際も役立つ内容です。

 

フォークリフト免許を持っているだけで、

「最低限の安全意識はあるな。」

と判断されます。

理由③ 入社後に取得させる必要が無い

フォークリフト免許取得には4~5日必要です。

土日も取得できるのですが、多くは平日に集中しています。入社後に1週間も免許取得に使われていると会社の損失ですよね。

社員の少ない工場だと1人のために複数人が残業することになります。人件費のムダです。

 

フォークリフト免許を持っていれば入社後に取得させる必要はありません。企業に取っては『お得』です。

SPONSORED LINK

2.フォークリフト免許の取得方法について

お悩みマン
フォークリフト免許ってどこでどうやって取得すれば良いの?
Ryota
各地の教習所で取得できますよ。しかも簡単に取れます。

フォークリフト免許は自動車免許のように長時間も通い詰める必要はありません。

18歳以上なら誰でも取得できます。

詳しくはトラック王国ジャーナルさんの『フォークリフト免許の取得費用・最短日数・試験合格点の取り方は?』という記事をご覧下さい。詳しくまとめられています。

 

以下、大事なポイントをまとめました。

各教習所で取得可能:最大で5日間しかかかりません。

基本的に自動車学校での取得が可能なのですが、設備が整っていない場所もあります。

工場系の資格取得が可能な教習所で実施することになります。

Ryota
私は岐阜の那加自動車学校で取得しました。

 

4~5日の間、10名ほどを1グループとして学科と実施でフォークリフト操作を学びます。

ほぼマンツーマンで教えてもらえます。

教官から注意点を細かく教えてもらえるほか、テストと同じ練習をずーっと繰り返します。落ちることはまずありません。

1トン以上運転可のフォークリフトを取得するべき

フォークリフト免許は2種類あります。

1トン以上運転できるかできないかの違いです。

お悩みマン
どっちを取得すべきなの?

と思われますよね。間違いなく1トン以上の運転免許を取得すべきです。

なぜならほとんどの工場で1トン以上のフォークリフトが配置されているからです。フォークリフトは必要以上の台数を買いません。維持費もかかるためです。

1トン以上のフォークリフトを使う場所で1トン未満のフォークリフトも準備されていることはありえません。

だから、1トン以上のフォークリフト免許を取得しておかないと転職にも役立ちません。

3.工場の転職に有利な資格取得後にホワイトな工場に転職する手順

キレイなドリンク工場

フォークリフト免許を取得しても『働きづらい工場』に入社しては意味がありません。

あなたが次に考えるべきはホワイトな工場の見つけ方です。

工場って良い悪いが両極端。今より環境の悪い工場に入るとフォークリフト免許の取得も意味がありませんよね。環境の悪い工場は誰もがイライラしているので人間関係も悪いです。

 

働きやすい工場の特徴は以下の3つです。

  • 空調設備が整っている
  • 勤務時間が一定
  • 作業効率の向上に力を入れている

この具体的な内容は『【転職】働きやすい工場の選び方『楽すぎな仕事を選んで自分で稼ごう』』という記事にまとめています。あわせてご覧下さい。

楽な仕事の工場
【転職】働きやすい工場の選び方『楽すぎな仕事を選んで自分で稼ごう』

続きを見る

 

このような働きやすい工場を見つける方法は簡単。厚生労働省認定の職業紹介優良事業者を利用するだけです。

『離職率の高い求人を除外する』などの取り組みをしていますので、そもそも環境の悪い工場の求人がありません。(ブラック工場は離職率が半端なく高いので。)

実際に職業紹介優良事業者にインタビューをした記事がこちらです。身近な職業紹介優良事業者もご紹介しています。どうぞご覧下さい。

職業紹介所の雰囲気
職業紹介優良事業者とは『認定業者にインタビュー。実態調査済み』

続きを見る

まとめ

ちなみに私が働いていた小さな工場は最初のうちは『フォークリフト免許取得者が1割以下』という危険な状況でした。

方針が変わって製造部全員が取得することに。以降はフォークリフト免許を持っている人を優先的に入社させています。

フォークリフト手当のある工場も多いです。取得に2万円かかりますが損はしませんよ。

あなたもフォークリフト免許を取得し職業紹介優良事業者を利用してホワイトな工場に転職しましょう。

 

以上、「工場の転職で有利になる資格がこれだ!『5日で取得+手当有り』」という記事でした。

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

会社員・ブログ運営・作曲家・ブランド開発を手がけています。東京サウンドプロダクション所属。WEBマーケティング業『Blue Rat Web』を立ち上げ、複数のメディアを運営しています。■詳しいプロフィールはこちら

-お金と仕事の話, 会社員
-

Copyright© Parallel Road , 2018 All Rights Reserved.