パラレルキャリア・兼業・会社員+副業で生きる情報発信サイトです。

Parallel Road

副業 副業・資産運用

【悩まない】副業の探し方「何をしよう?」がなくなる4つのこと

副業の探し方

「副業の探し方が知りたい。一体自分には何が向いているんだろう?」

そんな悩みにお答えします。

当記事を読めば副業の探し方がわかります

 

パラレルワーカーのRyotaです。これまでいくつもの仕事に挑戦。

9割は失敗で1割だけが成功です。それでも行動を続けています。

 

先日、以下のツイートをしました。

「副業って何をすればいいんですか?」

という相談を何度か受けてきました。

✔️手当たり次第に挑戦して伸びたものに注力する
✔️好きなことじゃなくて、得意なことをする
✔️常識にとらわれない

この辺りが大切。
1つ言えるのは、考え出すと動けなくなるので、何でもいいからやってみること。

どれが成功するかって人それぞれなので、とにかく数をこなすことが大切。

それを前提として、掘り下げて解説していきますね。

▼副業の記事一覧はこちら▼

副業の記事はこちら

スポンサーリンク

1.副業の探し方「何をしよう?」がなくなる4つのこと

副業は調べすぎないこと

副業は調べすぎないこと

以下の4つです。

  1. 手当たり次第に挑戦する
  2. 好きなことじゃなくて、得意なことをする
  3. 常識にとらわれない
  4. 利益の大きさで考えない

副業を探している人って『いきなり成功』を夢見てます

お悩みマン
月5万とか稼げたらいいな…って考えてます!
そんな甘い話はありません。1年は収益ゼロくらいのイメージがいいですよ。
Ryota

稼げる方法、失敗しない方法を探し続けて行動できなくなります。

そもそも、そんな副業の方法ありませんからね。

しばらくブログがブームでした。

ブログ運営はリスクは少ないものの、結果を出すまで時間がかかります。数年間収益ゼロも珍しい話じゃありません。

どれが成功するかなんて人それぞれ

だから面白そうな副業が見つかったらチャレンジする。それだけです。

① 手当たり次第に挑戦する

手当たり次第に挑戦

手当たり次第に挑戦

挑戦した回数が多ければ成功しやすくなります

副業って関連性が高いものが多いんですよね。

副業の関連性について

  • ブログ、メディア運営 → Webライター・SNS運用代行
  • ワークショップ → オンラインで教える、スキルマーケット
  • ハンドメイド品販売 → インスタ運用、ECショップ運営

1つ選べば関連性のあるものも全部チャレンジできます。

どうせ成功するかわからないので、手を出して『知識』にするべき

今後の副業の成功率が少しずつ上がっていきます。

副業は失敗9割、成功1割

いきなり大成功する人なんていません。

特別なスキルを持っているか、マーケティング系の仕事をしている人くらいです。

私もブログを収益化して2年間は収益ゼロ。

音楽についても赤字な時期が多かったです…。

でも、1割の成功で今までの失敗を取り戻せます。横展開できるからですね。

5つチャレンジした人より50チャレンジした人の方が成功率は上がります。

だから手当たり次第チャレンジすることは有効。

② 好きなことじゃなくて、得意なことをする

好きなことじゃなくて、得意なことをする

好きなことじゃなくて、得意なことをする

副業は目的があってすることです。結果を出せないならしない方がマシ

お悩みマン
そ、そうなんです?
時間が無駄になりますからね。ジムで汗でも流した方が有意義ですよ。
Ryota

ついつい好きなことを副業にする考えの人が多いです。

でも、好きなことで結果を出すって…凄い時間がかかるんですよね。

スポーツの例え

  • 走るのは遅いんだけど大好き
  • 1年間トレーニングをして結果が出せた
  • でも、実は泳ぐのは好きじゃないけど結果を出せている
  • 半年で大きな結果が出せた

副業って数字が伸びてくると勝手に楽しくなるんです

だから、得意なことを副業にすることを考えましょう。

結果を出すことを考える

  • 月に5万円稼げるようになる
  • 賞を取り、賞金をもらえるようになる
  • たくさんの人と出会い、これからの人生に活かす

そのために、もっとも効率のいいことを探しましょう。

③ 常識にとらわれない

常識にとらわれない

常識にとらわれない

真面目に取り組めば成果が出るものじゃありません

副業で成果が出るポイント

  • 正しい努力の方向性
  • まだ先駆者が少ない場所
  • 自分なりの答えを見つける

会社員なら真面目に頑張ることが評価されます。

でも、副業は『結果』が全て。過程は自分以外の誰にも見てもらえません。

汗水たらせば報われるとか、そういう考えはいったん置いときましょう。

あなたが求められる場を作る

ビジネスは悩みの解決が基本です。会社員も副業も一緒。

どうやったらあなたの得意なものを、必要とされている場に提供できるかを考えます

それが見つかれば副業になりますよ。

営業が得意なら、営業が苦手なフリーランスにアプローチ。

営業が苦手なフリーランスをどうやったら見つけられるかをリサーチします。正しい努力の方向性ですよね。

④ 利益の大きさで考えない

利益の大きさで考えない

利益の大きさで考えない

思ったほど儲からなくてすぐやめます

副業の利益だけ見ている人

  • 結局できない
  • すぐにやめる、続かない
  • 皮算用だけする

私も『儲かるの?どうなの?』という相談を何度も受けてきました。

お悩みマン
どうやって答えてたんです?
儲からないよって伝えてました。
Ryota

最初からオリンピック選手を目指しても何をすべきかわかんないですよね。

まずは、毎日の作業としてルーチン化。小さな成功を続けること。

そのイメージができないとそもそもスタートができないんです。

皮算用しだすと何も行動できない

雑誌でも『月15万稼げる副業!』というような特集があります。

この見出しを見れば『月15万稼いだ時の生活』を想像しちゃいますよね。

その中に副業をする時間や努力って含まれてないんです…。

正しくは『娯楽はゼロ。睡眠時間を削りつつ副業をして月15万稼げます!でも結果は保証しません』ですね。

それでも作業を続けていた人はちゃんと結果につながります。

無理そうなら月1万稼げる副業探しからスタート。横展開して少しずつ稼ぎを増やすことが大切ですよ。

スポンサーリンク

2.副業を探しているあなたが最初にすること

副業を探しているあなたが最初にすること

副業を探しているあなたが最初にすること

凡人だと認めることです。

才能がある・天才…そんな人は副業するまでもなく結果を出してます。

お悩みマン
確かにそうですね。少しだけ生活をラクにしたい考えです。
うん、それがいいですよ。そうじゃないと続きませんので。
Ryota

ぶっちゃければ、副業なんてどれでも月5万くらいなら稼げます

でも、稼げるまで継続できない人が大多数なんです。

自分が凡人だと認める

自宅で勉強をしている男性

自宅で勉強をしている男性

凡人だと認めれば、作業するしかない。始めるしかないって危機感を覚えます。

危機感がないと人は行動できません。

副業を始められる人の例

  • 特別なスキルがない。普通の会社に勤めている
  • 会社が傾く。もうやるしかない状況になる
  • 試しに簡単な副業からスタートする

「何をしよう。」って選んでる状況じゃないです。

データ入力・テープおこしなど、誰でもできる副業+別の副業もチャレンジ。

たまたま成功したものに力を入れていき結果を出すイメージですね。そのためには副業の種類を知ることが大切。

副業の種類を知り、早速始める

  • 簡単 → データ入力・テープおこし・各種『代行』
  • 難しい → プログラミング・ブログ運営・投資関係

簡単なことはあまり稼げません。

難しいことは結果を出しづらい反面、成果は大きいです。

始めるだけで他の人より前進している

副業は始められない人ばかり

副業は始められない人ばかり

副業を始めたいけど始めない人って多いんです。そういう人は結局何もできません。

まず『1円』を稼いでください

お悩みマン
たった1円でいいんです?
自力でお金が稼げるんだ!を知ることが大切なんですよ。
Ryota

1日1円が1日100円になります。

1日100円を1ヶ月継続すれば月3,000円の昇給。大きいです。

そのうち効率がよくなってくるので、1日500円稼げます。月15,000円ですよね。

何度もお伝えしているように『いきなり大きく稼ぐ』んじゃなくて、小さな利益の積み重ねを考えましょう。

そしたら副業も始めやすくなりますよ。

関連記事
副業の始め方
【副業の始め方】明日から自分でお金を稼ぐ5つの流れ【実践済み】

続きを見る

まとめ:副業の探し方がわかったらスタートするだけです

副業を探すコツは以下の4つです。

  1. 手当たり次第に挑戦する
  2. 好きなことじゃなくて、得意なことをする
  3. 常識にとらわれない
  4. 利益の大きさで考えない

探しすぎず、興味があるものはどんどんやってみることですね。

そのうちの1つで稼げたら、後は横展開。そこに力を入れるだけです。

最初から成功しようとせず、失敗の積み重ねで勉強。3年後に成果を出すイメージで継続しましょう。

 

以上、『【悩まない】副業の探し方「何をしよう?」がなくなる4つのこと』という記事でした。

関連記事
副業の種類について
副業の種類を5つの分類で紹介 | おすすめな22の仕事を徹底解説

続きを見る

関連記事
副業の始め方
【副業の始め方】明日から自分でお金を稼ぐ5つの流れ【実践済み】

続きを見る

スポンサーリンク
おすすめ記事と広告
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

会社員・メディア運営・作曲家のパラレルキャリア。東京サウンドプロダクション所属。 カメラマン・製薬工場など複数の仕事を経験した後、個人事業中心の働き方に切り替え。 HSPで刺激に弱い悩みを持ち、低ストレスで働き生計を立てることを追求。日本の働き方に疲れている方向けに『これからの働き方』について発信し続けている。 ■詳しいプロフィールはこちら

-副業, 副業・資産運用

Copyright© Parallel Road , 2019 All Rights Reserved.