会社員+個人事業主の働き方をしている私と『副業』や『お金稼ぎ』『仕事との付き合い方』を学ぶブログです。

Parallel Road

テーマの選び方 ブログの実践法

ブログ初心者でも稼ぎやすい、ワードプレステーマを選ぶ3つの基本

更新日:

初心者でも稼げるワードプレステーマタイトル画像

アフィリエイターのRyota(@Blue_Rat_Web)です。

今回はブログのデザインについてお話します。

「ワードプレスブログを始めたんだけど、デザインテーマが多すぎて選びきれない。」

「稼げるデザインテーマって無いの?」

というあなたにピッタリな情報をお届けします。

私もワードプレスのテーマには悩んできました。デザイン重視の格好良いものを選んで失敗しましたし、無料のテーマで大成功したこともあります。

そんな経験から私が見つけたワードプレステーマを選ぶ基本は3つ。この記事を読めば初心者でも稼げるテーマが見つかりますよ。

おすすめのテーマも合わせてご紹介します。

どうぞご覧下さい。

SPONSORED LINK

1.ワードプレスのテーマって?

パソコンとワードプレステーマのタイトル

ワードプレスで作成されたブログは様々なブログのデザインを使うことができます。

ワードプレスブログのデザインを『テーマ』と呼びます。

現在、数え切れないテーマがインターネット上で配布されており、増え続けています。

ざっくり分けてしまうと

  • 有料
  • 無料

の2通りになりますが、必ずしも無料が悪いとも言えません。

それぞれのテーマに得て不得手があるためです。

デザインに優れていても人を集める効果が弱い。逆に人を集める効果は凄いけどデザインは微妙。こんなイメージです。

2.初心者でも稼げるワードプレステーマを選ぶ3つの基本

ワードプレステーマタイトル画像

あなたは『遊び』でブログを始めるわけじゃありませんよね。

「ちゃんと勉強して、最終的に稼げるようになりたい!」

それなら、稼ぎやすいワードプレステーマを選ばなければなりません。

稼ぎやすいワードプレステーマの特徴は以下の通りです。

①SEO対策ができている

ブログ運営でいつか必ず耳にする単語が『SEO』です。

SEOは検索エンジン最適化のことで、グーグルの評価を高めて検索順位を上げることが目的です。

グーグルの検索順位が上位であれば、あなたのブログがアクセスされやすくなります。

もちろん1番大事なのはブログの内容なのですが、ブログのテーマでもグーグルの検索順位は変わります。

  1. ユーザーに分かりやすい構造になっているか
  2. ユーザーが知りたい情報まで簡単に辿り着けるか
  3. 動画やアニメーションを使いすぎて重くなっていないか

SEO対策が既に完了しているワードプレステーマがあります。初心者でも集客しやすいので、稼ぎやすいテーマといえます。

②スマホに対応している

ユーザーの7割がスマホを使ってインターネットを見ています。

PCと同じ構造のブログをスマホで見ると見づらいですよね。ユーザーは情報を見る気が無くなってしまいます。

これでは集客できていても広告をクリックしてもらえません。

スマホとPCの両方に対応したレスポンシブのテーマを選びましょう。

③表示が速い

せっかく開いたページの読み込みが遅いとイラっとしませんか?

読み込み速度が0.1秒遅いと売上が1%落ちると言われています。そのくらい、ブログの表示速度と稼ぎは大事な関係です。

表示速度はSEO的にも大切で、グーグルの評価に関わります。

デザイン的には普通でも表示の速いテーマを選びましょう。

3.ワードプレステーマの分類

ワードプレステーマの分類タイトル画像

次にワードプレステーマを大きく3つに分類したいと思います。

それぞれにメリット・デメリットがありますので、合わせてお伝えします。

①デザイン重視

ワードプレステーマ販売の『TCD』が手がけているテーマがデザイン重視の定番です。

美容室やエステサロンでも使えるような『誰が見てもオシャレ』と思うデザインが揃っています。

メリットはもちろんオシャレなこと。

「ちゃんとしたブログなんだな。」とユーザーに感じてもらえます。

デメリットは表示が遅くSEOに弱いこと。

私も半年ほど使ったことがありますが、全くグーグル検索からの人が集まりませんでした。別のテーマに変更したところ、およそ4倍の集客となりました。

SNSを使った集客を考えている人は使えるテーマです。

②拡張性重視

無料テーマの『simplicity』のようにカスタマイズ性能に優れたテーマのことです。

メリットは自分で自由に改善できること。

最初は地味ですが、手を加えることで個性的なブログになります。SEO的にも集客しやすいテーマが揃っています。

デメリットはカスタマイズが難しいこと。

私もしばらくカスタマイズをして使ったことがあります。その都度、数時間の作業となりました。

ブログに慣れた人には強い味方のテーマです。

③機能性重視

無料テーマの『STINGER』のように、使いやすさに特化したテーマのことです。

メリットはとにかく作業が楽なこと。

記事が書きやすいように太字などがまとめられていたり、サイドバーの作りこみなども簡単にできます。レスポンシブデザインなのでスマホでも安心。

デメリットはかぶりやすいこと。

初心者がこぞって使うため、他人とデザイン的にかぶりやすく差が付けづらいです。

入門には最適なテーマです。

4.初心者だから使って欲しいワードプレステーマ3選

初心者向けのワードプレステーマタイトル画像

以上のことから、私が初心者に使って欲しいワードプレステーマを3つご紹介します。

全て私が使って結果を出したものです。(今でも使ってます。)

①AFFINGER5

当ブログのデザインでもあるAFFINGER5。

有料テーマですが、もっとも初心者向けで稼げるテーマです。

  1. 徹底したSEO対策(このテーマにするだけでアクセスが増えるレベル)
  2. 記事作成のしやすさ(太字、赤太字など便利な強調がたくさん)
  3. ちょっとしたデザインはワンクリックで変更可能

1度買ってしまえば、今後作成する全てのブログに使うことも可能です。

ブログで本当に稼ぎたい方におすすめ。

 

当ブログのテーマは『アフィンガー5』を使用しています。

②ストーク(STORK)

プロブロガーに最も人気のテーマ。

こちらも有料テーマになります。

  1. 最初から完成されたデザイン性
  2. 記事下にオリジナル広告を掲載可能など、稼ぎやすい工夫がある
  3. スマホのデザインが整っている

モノを売るよりも、面白い記事を量産して人を集めることで広告料を稼ぎたい方におすすめ。

\ブロガーに大人気/

③Graphy

恐らく、ほとんど知られていないテーマ。使っている人を見るのも稀です。

こちらは無料で使えます。

文字が美しく表示されるよう計算されており、言葉で魅せるブログが作成できます。

  1. 表示が速い
  2. 人とかぶりにくい
  3. レスポンシブでスマホでも美しい

ただし、最初はシンプルな見た目なので自分で改善する必要があります。広告や文字強調も自分で考えて拡張しなければいけません。

私も使っています。かなりの集客率があります。

まとめ

ブログのテーマはレンタルサーバーと同じく何度も変更できるものではありません。

私自身、変更を繰り返して失敗したことがあります。

変更する前のアクセス数の少ない時期も勿体無いなと感じました。

有料テーマに手を出すのは不安でしょうが、本当に作業効率が違うんですよ。有料・無料の両方をご検討頂くと失敗が減ります。

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota

Ryota@パラレルワーカー

会社員・ブログ運営・作曲家・ブランド開発を手がけています。東京サウンドプロダクション所属。WEBマーケティング業『Blue Rat Web』を立ち上げ、複数のメディアを運営しています。■詳しいプロフィールはこちら

1

「ブログでサラリーマンから抜け出して、毎日7時まで寝ていたい。」 「豊かな生活をしたくないけど、せめて不安な生活から脱出したい。」 何とかして今の生活を良くしたいとお悩みでは無いでしょうか。 &nbs ...

2

「不労所得が月10万円あったら人生ラクなのにな。」 と思いませんか? 当記事では資産をロボットに運用させる『ロボアドバイザー』で不労所得『月10万円』を目指します。 途中経過から、ロボアドバイザーの比 ...

-テーマの選び方, ブログの実践法

Copyright© Parallel Road , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.