会社員+個人事業主の働き方をしている私と『副業』や『お金稼ぎ』『仕事との付き合い方』を学ぶブログです。

Parallel Road

ブログの実践法

『Edit Author Slug』ワードプレスの乗っ取り対策プラグインの使い方

投稿日:

ワードプレスを守る鍵

「ワードプレスへの攻撃が激しくなってきてるって聞いたんだけど、乗っ取りってどうやって防げばいいの?良いプラグインとか無いの?」

という疑問にお答えします。

 

アフィリエイターのRyota(@Blue_Rat_Web)です。

ワードプレスのIDって簡単に見つけられちゃうんですよ。

『https://あなたのドメイン/?author=1』

で検索して

『https://あなたのドメイン/author/ID』

で表示されたら他の人にバレてます。

これを防ぐプラグインをご紹介します。

 

当記事の内容はこちら

  1. ワードプレスの乗っ取り対策プラグイン『Edit Author Slug』の使い方
  2. ワードプレスは『資産』であり『個人情報』

 

ブログの収益化ばかり考えているとブログを守ることをど忘れします。当記事でご紹介する内容くらいは実践しておきましょう。

SPONSORED LINK

1.ワードプレスの乗っ取り対策プラグイン『Edit Author Slug』の使い方

edit_author_slugのページ投稿スラッグを変更できるEdit Author Slug

全サイトの3分の1がワードプレスで作られている時代になりました。

そのため、ワードプレスの乗っ取り被害が増えています。連休中や年末年始にかけては要注意。

ワードプレスは意図せずにIDが他人にもれてしまう設計です。

『https://あなたのドメイン/?author=1』で検索してみましょう。

以下の状況だとIDが他人に分かってしまう状況です。

 

  • https://あなたのドメイン/author/IDで表示されている
  • 表示画面の記事一覧にあなたのユーザー名が表示されている(ニックネームを付けていない)

 

既にEdit Author Slugを使用して設定済みの私の画面は以下の通りです。

IDの出るURL画面

author/IDではなくて『user/user-name』と表示されていますね。

ユーザーネームの出る記事一覧

記事一覧もRyota@パラレルワーカーというニックネーム表示されています。

 

ここを設定していないと二重にユーザーIDが表示されています。

※パンくずリストとブラウザ上の画面表示名にも表示されますね。

繰り返しになりますが誰にでも確認できる状況です。

早速『Edit Author Slug』をインストールしてIDを保護しましょう。

使い方① Edit Author Slugをインストールする

以下のリンクからダイレクトにダウンロードするか、ワードプレス上のプラグインから新規追加をクリック → 『Edit Author Slug』で検索してダウンロードしましょう。

参考 Edit Author Slug

 

ダウンロード後は有効化します。

edit_author_slugをダウンロードEdit Author Slugをダウンロード

※設定に『Edit Author Slug』が追加されます。

使い方② authorを変更する

設定の『Edit Author Slug』より、初期設定されているであろうauthorを別名に変更します。

 

edit_author_slugの設定

 

『user』と書いておけば大丈夫です。デフォルト以外にしましょう。設定後は『変更を保存』をクリックします。

使い方③ プロフィールの投稿者スラッグを変更する

ワードプレス設定画面の『ユーザー』より『あなたのプロフィール』を選択。

 

ユーザーからあなたのプロフィールへ

 

プロフィール画面下部にある『Edit Author Slug』の設定部分を探します。

 

edit_author_slugの編集

 

上記画面が見つかったらカスタム設定を選択。そこに任意の名前を記入しましょう。これが表示されます。

 

ついでにニックネームも設定して表示名を変えておきましょう。

 

ニックネーム

 

プロフィール画面途中にニックネーム(必須)の項目がありますね。そこをユーザーIDと別の名前にして、ブログ上の表示名をニックネームにしておきます。

使い方④ https://あなたのドメイン/?author=1で検索して確認

改めて『https://あなたのドメイン/?author=1』で検索して『https://あなたのドメイン/author/ID』を見て見ましょう。

私のように、

IDの出るURL画面

という表示(それぞれの設定名)ならOKです。お疲れ様でした。

ニックネームでの表示対応もしているので、記事一覧等の名前も別名になっています。

ブログ初心者必須のプラグインについて

ご紹介した『Edit Author Slug』にもブログ初心者がインストールした方が良いプラグインがあります。

ブログの表示速度が上がる・スパム対応できる、などのプラグインです。

詳しくは『ワードプレス初心者に入れて欲しいプラグイン10選』という記事でまとめていますのであわせてご覧下さい。

ワードプレスのプラグイン
『2018年』ワードプレス初心者に入れて欲しいプラグイン10選

続きを見る

SPONSORED LINK

2.ワードプレスは『資産』であり『個人情報』

お悩みマン
でも、ワードプレスの乗っ取りってそんなに危険なの?
Ryota
厳しいことを言いますが時代に遅れています。

お金=資産という考え方が一般的かと思います。ですが、これは時代遅れの発想です。

現在は、

『個人の信用』

にも価値があります。

具体的にはブログであったりSNSのフォロワーさんですね。これはあなたの信用であり、あなたを信じてくれている人たちです。

個人に信用があればブランディング戦略が取れます。ブログ記事の権威になります。重要視してくれる企業もたくさんいますね。

 

ワードプレスの乗っ取りはあなたの信用をゼロにする危険があります。

お金以外の価値に目を向けよう

既にお話したとおり、ブログ運営をしているとアクセス数と収益ばかりに目が行きます。

するとバックアップ作業やデータ保護を忘れがちなんですよね。危険です。

最近はバックアップも自動化しているサーバーが増えてます。面倒だなと思ったら以下のサーバーに乗り換えるのもありですよ。

アフィリエイトに強いサーバー群
アフィリエイトにお勧めレンタルサーバー3社【実際に稼げてます】

続きを見る

まとめ:ワードプレスのセキュリティは必須

『Edit Author Slug』は簡単に使えるプラグインです。

知っている人は高確率で使っています。あなたも他のセキュリティプラグインを使用していないのなら、当記事を見てインストールしておきましょう。

 

以上、「『Edit Author Slug』ワードプレスの乗っ取り対策プラグインの使い方」という記事でした。

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

会社員・ブログ運営・作曲家・ブランド開発を手がけています。東京サウンドプロダクション所属。WEBマーケティング業『Blue Rat Web』を立ち上げ、複数のメディアを運営しています。■詳しいプロフィールはこちら

-ブログの実践法

Copyright© Parallel Road , 2018 All Rights Reserved.