会社員+個人事業主の働き方をしている私と『副業』や『お金稼ぎ』『仕事との付き合い方』を学ぶブログです。

Parallel Road

アフィリエイト

アフィリエイトの難易度を解説【会社員より楽して稼げるを否定します】

投稿日:

アフィリエイトの難易度を解説

「アフィリエイトの難易度を知りたい。何か半年で月10万稼げる人もいるから、正直言ってラクして稼げるんじゃないの?って思ってる。それを教えたくないから難しいって言ってるような…。本当のところを知りたい。」

という疑問にお答えします。

 

アフィリエイターのRyotaです。当記事を書いている時点でアフィリエイト歴は7年ほど。最高ブログ月収は月120万ですが、最初の2年間は無収益でした。

 

当記事の内容はこちら

  1. アフィリエイトの難易度を解説『会社員より稼ぐのは難しい』
  2. アフィリエイトでラクして稼げている人の特徴について
  3. アフィリエイトに挑戦しようか迷っているあなたへ『判断方法』
  4. 本気でアフィリエイトに挑戦する価値はあります

 

実際にアフィリエイトの良し悪しを経験している私なので伝えられることがあります。結論から言うと『簡単』と思って始めると痛い目を見ますよ。

ではご覧ください。

SPONSORED LINK

1.アフィリエイトの難易度を解説『会社員より稼ぐのは難しい』

アフィリエイトは稼げない可能性があるアフィリエイトは稼げない可能性がある

「パソコンで会社員よりラクして稼いでるんだろ?ww」みたいに言われることがあってちょっと驚いてます。 肉体的にはラクかもしれませんが、数年間に渡って『答えが出ないものに取り組む』って簡単じゃないです。徒労に終わる可能性だってあります。 そこに可能性を感じられるかどうかの話かなと。

アフィリエイトは難易度の高い仕事です。理由は以下の3つですね。

  1. 完全成果型の仕事
  2. 必要なスキルが多い
  3. 好きなだけサボれてしまう

会社員は何をしていてもお金が入ってきます。アフィリエイトは努力しても『お金が入ってこない可能性』があります。

無駄になるかもしれないことに時間と頭脳を使い続けるって普通じゃできません。だから難易度が高いんです。

それぞれの理由を詳しく解説していきますね。

① 完全成果型の仕事

アフィリエイトの流れ図解アフィリエイトの図解

アフィリエイトは会社員と違って『完全成果型』の仕事です。基本給とかがなくて歩合制ということですね。

お悩みマン
確かに実力主義は難易度が高そうですね…。
営業でノルマが達成できなくても給与ってもらえますよね。アフィリエイトはもらえません。そういう世界です。
Ryota

会社員と違ってアフィリエイトは『経営者的考え』が必要です。どういう方針で作業を進めていくのか。それは成果につながるのか。ここを突き詰めないとお金になりません。

② 必要なスキルが多い

アフィリエイターにもスキルが必要アフィリエイトは記事を書く以外のスキルも必要

アフィリエイトは複数のスキルが必要です。資格は必要ありませんけど、技術がないと全く稼げません。

『アフィリエイトは会社員よりラクだ。』と思っている人の背景には以下のような考えがあります。

 

  • パソコンの前で作業しているだけ
  • 短時間で成果が出る
  • 文字が打てればOK

 

これってアフィリエイト作業のほんの一部分です。記事を書くのは1番最後の作業であり、実際にはリサーチや検索順位を上げるための施策にも時間をかけます。

 

アフィリエイトに必要なスキルまとめ

  • マーケティング
  • SEO
  • セールスライティング

 

※詳しくは以下の記事にもまとめています。実際に私が月100万以上稼げるようになるために学んだことでもあります。

関連記事 アフィリエイトに必要な3つのスキル『身に付ければ結果につながる』

③ 好きなだけサボれてしまう

アフィリエイトは個人の作業なのでサボろうと思えばいくらでもサボれます。

サボれば作業は止まります。それだけ稼げなくなります。

お悩みマン
サボるなら会社員でも一緒じゃないの?営業途中で休むとか。
会社員の場合は上司や会社の目が光ってます。成果でもバレちゃいますね。
Ryota

 

井上靖の名言に以下のような言葉があります。

希望を語っていれば努力する気持ちになり、不満ばかり言っていると怠けるようになってしまう

 

アフィリエイトに取り組む人のほとんどが『不満』を持ってます。

  • 会社が給与をアップしてくれない
  • 税金が高すぎる
  • お小遣いが少なすぎて何ともならない

だから『ラクして稼げることはないのかな?』と思います。そんな甘いことはありません。アフィリエイトで成功できる人って自分をコントロールして目的達成のために努力できる人です。

結論:会社員としても成果の出せる人が稼ぎやすいです

実際にアフィリエイトで月50万円以上稼げる人たちを見てきました。

  • 本業でも年収500万円以上で活躍している
  • プログラミングや作曲など別の技術がある
  • 企業向けのコンサルタントをしている

という感じで、別でも何かしらの成果を持ってます。

もちろん他ごとで成果のない方が努力してアフィリエイトに取り組むのは素敵なことです。実際に成果を出すことも可能です。

ただ『会社員よりラクして稼げるから』という意識でアフィリエイトに挑戦すると2ヶ月くらいで挫折します。

SPONSORED LINK

2.アフィリエイトでラクして稼げている人の特徴について

本当にアフィリエイトでラクして稼ぐ天才もいる本当にアフィリエイトでラクして稼ぐ天才もいる

世の中には本当に『ラクしてアフィリエイトで稼いでしまう人』がいます。

あなたもツイッターで『半年で月50万円を達成!』みたいなツイートを見たのではないでしょうか。それにはカラクリがあります。比較してはいけません。

特徴① 本業などでスキルが身に付いている

最初からアフィリエイトに役立つスキルを持っている人です。

お悩みマン
モノを書く仕事をしている人とか?
そうですね。他にも同じ業界の人が個人でアフィリエイトを開始したというのも良くある話。ブランディングのために『短期間で達成!』というイメージを作ってます。
Ryota

既にマーケティングスキルを持っている方はブランディングから情報販売に切り替えますね。1ヶ月で100万とか稼いじゃうので『アフィリエイト+情報販売』で凄い月収になります。

もうお金を稼ぐ方法が分かっちゃってるんですよね。(良し悪しは別として。)

 

アフィリエイトに強い本業

  • 広告業『フリーペーパー作成など』
  • 不動産業『価値が人に物を買わせることを知っている』
  • メディア運営『本業がアフィリエイトのようなもの』

 

特徴② 発想が天才

発想を変えるコツコツ稼ぐのではなく、考える方向性が違う人もいます

世の中には本物の天才もいます。天才とは『発想が違う人』のことで、決して努力をしない人のことじゃありません。

基本的にアフィリエイトはコツコツ作業を続けないと成果が出ないものです。

当ブログも最初の1年は記事数が少なくアクセス数も低い状態でした。しかし、2018年の10月から毎日更新方針に切り替え月20万PVを達成しています。

しかし、天才肌の方は『SNS』を上手に使って運営1ヶ月で数万PV+10万円以上獲得ができます。

 

発想が天才なアフィリエイト例

私が凄いなーと思ったのは以下のアフィリエイトサイト。

 

これ、簡単な産み分け判断のツールなんですよ。でも計算式にあなたの情報を入力した後に『開始』ボタンがアドセンスの後に配置されてます。アドセンスには『開く』『クリック』みたいな表示がされる広告がありますので、ついクリックしちゃいますよね…。

子宝情報としてアフィリエイト製品も紹介してあります。しかも永続的に需要がある内容。

プログラムさえ作っちゃえば1週間くらいで完成できるサイトです。(しかも英語ページもあって、海外の方も取り込もうとしてます。)

 

※月1万円稼ぐ発想については当ブログで公開しています。

関連記事 『初心者』アフィリエイトブログで月1万稼げる方法『要スピード』

特徴③ 今までにブログ運営の経験がある

今まで収益化をしていないブログを運営した経験のある人も早く成果が出ます。

収益化って『広告がある前提かどうか』という話。ブログ運営で集客できるのならすぐに収益化が可能です。

 

アフィリエイトで成果が出やすいブログ運営経験

  • アメブロで1年ほど日記を書いていた
  • 趣味のワードプレスブログを持っている
  • アドセンス特化の雑記ブログを運営してきた

 

3.アフィリエイトに挑戦しようか迷っているあなたへ『判断方法』

アフィリエイトに挑戦すべきか悩んでいるあなたへアフィリエイトに挑戦すべきか悩んでいるあなたへ
  1. 自己解決能力と継続性の有無
  2. 月の残業が20時間以内である
  3. 特別なスキル・資格を持っていない

上記3つで判断してください。

お悩みマン
かなり具体的ですね。
私の実体験を元に考えました。あなたの性格や現在の状況、将来性から判断しましょう。
Ryota

判断方法① 自己解決能力と継続性の有無

アフィリエイトは答えがありません。ただ試行錯誤して続けることが成果につながる唯一の道です。

自分で考察して実験。それを2年・3年と無収益で続けられる人がアフィリエイトに向いてます。

 

アフィリエイトに向いていない人の例

  • 自分で考える前に人に答えを求める
  • 口だけで何もしない(愚痴が多い)
  • 結果が出るまで焦る

 

アフィリエイト=ギャンブルだと思う人は止めたほうが良いです。どちらかと言えば農業に近いですね。ブログを育てるという意味で。

判断方法② 月の残業が20時間以内である

深夜残業からの帰宅途中本業が忙しすぎる人は覚悟がないとアフィリエイトは無理

アフィリエイト作業には時間がかかります。初心者が1記事書くには2時間ほどかかります。1日2時間捻出できない人は止めたほうが良いですね。

アフィリエイトに全力を注ぐのなら、先に残業の少ない仕事に転職した方が良いです。具体的には月20時間以下にしましょう。

 

平日 19時帰宅 → 21時~23時までブログ作業

土日 8時半~19時までブログ作業

 

私がアフィリエイトに挑戦した最初の2年間は上記のような感じでした。

判断方法③ 特別なスキル・資格を持っていない

あなたが『このスキルがあれば食べていける!』というものを持ってないならアフィリエイトを始めましょう。

というのも、会社って『定年まで働き続けられる保証』がありません。

 

ベンチャー企業の生存率を示すデータがあります。創業から5年後は15.0%、10年後は6.3%。20年後はなんと0.3%です。非常に厳しい。

参考 日経ビジネス

 

老舗の会社でも『リストラ』が話題になってますよね。2012年にシャープが5,000人規模のリストラをしています。

外国では会社ではなく『スキル』に就職するのが一般的。働く場所を変えつつスキルで食べていこう!という考え方ですね。

アフィリエイトは資格は必要ありません。稼ぐために必要なスキルこそありますが、あなたの努力で習得できます。習得したスキルが即お金になると言う点でアフィリエイトほど武器になる仕事はないです。

4.本気でアフィリエイトに挑戦する価値はあります

本気ならアフィリエイトに挑戦する価値があります本気ならアフィリエイトに挑戦する価値があります

アフィリエイトに挑戦する敷居を上げ続けてきましたが、あなたが本気で取り組もうと思っているのなら挑戦すべきです。それだけの価値があるからです。

価値① 昇給より稼ぎやすい

アフィリエイトは『大きく稼ぐ』のと『小さく稼ぐ』のではすべきことが違います。

月1万・2万稼ぐくらいから『作業量を増やすこと』で達成できます。

お悩みマン
残業みたいに仕事時間を増やせってこと?!
分かりやすく言えばそうですね。努力の方向性を多少間違えても作業量でカバーできます。
Ryota

 

1年で月1万円以上稼げたら大成功です

アフィリエイトの成功例を見ているとお金に対する感覚が麻痺してきます。一般的に考えれば1年で月1万稼げるようになれば大成功。なぜなら月1万の昇給ってほとんどの会社でなくなっているからです。

経団連「2017年1~6月実施分 昇給・ベースアップ実施状況調査結果」によると、昇給額は6,000円程度が平均となっています。

アフィリエイトで月1万+会社の昇給があれば10年後には高所得者になれます。

価値② 会社勤めのストレスが減る

アフィリエイトが収入源になると会社依存の生活から抜け出せます。

  • 金銭的不安がなくなる
  • 会社依存から脱出できるので、本業に対して心の余裕ができる

このようなメリットがありますね。

 

アフィリエイトに成功すると本業も伸びます

これは私の実体験です。アフィリエイトに成功すると残業と無駄な仕事を断るようになります。さらに上司に対して『愚痴』や『文句』が減るので評価が上がります。

私はアフィリエイトを開始した後に出世できました。

経営者の悩みも理解できるので、役員クラスの人の気持ちが分かるようになりますね。それも評価が上がる要因です。

『利益にならないことをいくら頑張っても会社で評価は上がらない』というのが本質ですね。

 

アフィリエイトブログを作る手順『真似で完成』

アフィリエイトを開始する際はブログの立ち上げが難しそうですよね。以下の記事を真似してもらえばブログが完成します。

アフィリエイトブログを構築中
ワードプレスでアフィリエイトを始める初心者向け手順【真似で完成】

続きを見る

まとめ:アフィリエイトは本気の人だけ稼げます

アフィリエイトがラクして稼げる手段なら誰もがやってますよね。

あなたはリアルにアフィリエイトで稼げている人にあったことがありますか?普通に生活しているとまず出会えないはず。それが事実です。

でも、アフィリエイトは『誰でも稼げる可能性』がある仕事です。人生の逆転を本気で考えているのなら試す価値がありますよ。

 

以上、「アフィリエイトの難易度を解説【会社員より楽して稼げるを否定します】」という記事でした。

 

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

会社員・メディア運営・作曲家のパラレルワーカー。東京サウンドプロダクション所属。月20万PVのパラレルロード他多数のブログを運営。■詳しいプロフィールはこちら

-アフィリエイト

Copyright© Parallel Road , 2019 All Rights Reserved.