会社員+個人事業主の働き方をしている私と『副業』や『お金稼ぎ』『仕事との付き合い方』を学ぶブログです。

Parallel Road

音楽

歌で稼ぐ4つの方法『仮歌だけじゃない月5万になる副業を紹介する』

更新日:

歌で稼ぐ方法

「歌で稼ぐ方法って何だろう。仮歌だけじゃなくて、他の方法もあれば教えて欲しい。どうやれば歌で稼げる環境やスキルが身に付くのか。そういうことも分かれば嬉しい。」

という疑問にお答えします。

 

ミュージックコンポーザーのRyotaです。以下のような経歴があります。

  • 音大の必須科目として声楽を1年学ぶ。
  • サウンドプロダクションと契約。個人の音楽活動で年間50万以上を稼いだ経験あり。
  • 広告業で年間1,000万円稼ぐ。
  • レコーディングやMIXの仕事も経験。

 

当記事の内容はこちら

  1. 歌で稼ぐ4つの方法『副業として月5万を実現する』
  2. 歌で稼ぐための環境作り『必要機材を紹介』
  3. 歌で稼ぐためのボーカルレッスンについて
  4. 歌だけで食べていくために必要なこと『ブランディング』

 

音楽と広告業の両方で実績のある私だからお伝えできることがあると思っています。友人にもアイドル路線で食べている女性がおり、まだまだ歌で稼ぐ可能性はあると感じてます。

どうぞご覧ください。

SPONSORED LINK

1.歌で稼ぐ4つの方法『副業として月5万を実現する』

  1. 仮歌の仕事を引き受ける
  2. 声や歌の素材を販売する
  3. 弾き語りを動画配信して広告料を得る
  4. 歌を使ってユーザーを獲得し、ブログで広告料を得る

上記4つですね。

お悩みマン
仮歌以外にもたくさんあるんだね!
歌や声の需要って多いんですよ。でも歌ってくれる人がいなくて困ってたり…。そこを考えると仕事はたくさん見つかります。
Ryota

方法① 仮歌の仕事を引き受ける

仮歌の需要イメージ仮歌の需要イメージ

作曲者がプロのシンガーに仮オケを提出します。その時に『仮歌』を入れてどういう楽曲なのか分かりやすいようにします。

その『仮歌』を作曲者の変わりに歌う仕事が『仮歌の仕事』です。

お悩みマン
うーん?あんまり需要がなさそうな気がする。
その通りです。音楽業界もコスト削減の動きが強いんで、作曲者が自分で仮歌を録音する・ボーカロイドで代理させるのが増えましたね。
Ryota

音楽業界って儲かってません。なので作曲者とかに支払う額も減ってます。作曲者も自分の利益を守るために仮歌を依頼して発生する経費を浮かせたいんです。

 

仮歌の仕事はクラウドソーシングやココナラで見つかります。

実際にクラウドソーシングの大手である『クラウドワークス』で検索した結果が以下の通り。

たった34件でした。このうち完全な『仮歌募集』は9件でした。相場は1件5,000円ほど。

 

クラウドソーシングで仮歌の仕事を引き受ける方法

クラウドソーシング会社複数に登録しましょう。仮歌の仕事が見つかりますので引き受けます。

ココナラで『歌を歌います』という商品を販売しましょう。依頼があれば仕事になります。

あなたがどれくらいの実力かが分かる『歌の作品集(ポートフォリオ)』があると仕事が増えます。お話した通り仮歌の仕事は少ないです。

あなたの評判を高めて次の仕事にもつなげることが大切ですね。

メインボーカルの仕事も需要があります『私も欲しい』

お悩みマン
仮歌じゃなくてメインボーカルの仕事ってどうなの?
こっちの方が需要ありますよ。私もそのうち募集しようと思ってます。
Ryota

メインボーカルの仕事は『個人で音楽制作をしている人』から需要があります。なので仕事が増えますね。

相場も1件1万~5万に跳ね上がります。実力がある方はメインボーカルになりましょう。

方法② 声や歌の素材を販売する

歌や声の素材を販売する歌や声の素材を販売する

声や歌を使って『楽曲使用』『youtube使用』『楽団使用』に需要のある素材を製作、販売します。

お悩みマン
何だか難しそう…。
歌以外にもDTM技術が必須になりますからね。でも1度販売すれば一生稼げるツールになりますよ。
Ryota

1度素材を作って販売してしまえば、販売を取りやめるまでずーっと売れます。それが強み。

ポイントは『需要のある声・歌素材』を見抜くことです。

 

需要のある声や歌の素材を紹介

  • TV番組で使われる『ワーオ』『イヤン』のような声
  • ゲームで使われるような外国語曲のアカペラ
  • サウンドロゴ(ロボット系のボイス)

どういう声や歌が番組内で使われているのかをチェックします。

1日1素材を投稿。300素材ほど投稿すれば1日1件の発生が狙えます。とにかく素材数を増やすことと幅広い素材を扱うことが重要です。

1素材100円で販売。需要のある素材だけは高クオリティの高単価素材にすれば収入が増えます。

 

声や歌のフリー素材を販売する方法まとめ

  • noteの有料音楽配信で売る
  • Audiostockで効果音販売にする

 

noteは複数の効果音を販売するには不向きです。

Audiostockで実際に効果音を販売して収益を得ている記事がありました。1日5~6個売れれば月5万円くらいになります。

収益性は効果音の場合、40個以上売れて約1万円位でストック収入としては少し弱い印象です。

引用 効果音をストック販売して売れやすい傾向を分析してみた

 

※noteで音楽を販売したいあなたは以下の記事をどうぞ。

関連記事 noteで音楽を販売する方法『テンプレート文+手順解説アリ』

方法③ 弾き語りを動画配信して広告料を得る

弾き語りを動画配信して広告料を得る弾き語りの動画配信により、動画の再生数を増やして収益化を狙います

あなたが『有名アーティストの楽曲を歌ってみる動画』や『オリジナルソングを弾き語りする動画』を作成して配信。広告を掲載して広告料獲得を狙います。

お悩みマン
うんうん。やっぱり歌で稼ぐってこれだよね!
ただし、難易度が1番高いです。これで成功する人って1万人に1人もいないんじゃないかな…。
Ryota

歌が上手いのはもちろん、録画技術・動画加工技術に加えてパフォーマンスも求められます。ビジュアル面も大事ですね。

 

歌で稼ぐのにyoutubeを使うのは困難です

動画配信と言えばyoutubeですよね。でもyoutubeの音楽系って既がいっぱいです。youtubeに歌動画を投稿しても『1日50再生』とかそのくらい。

ニコニコ動画の歌ってみたの方がまた再生数が稼げるのかな?と思います。といっても、ニコニコ動画が落ち目なので難しいトコですが…。

 

弾き語りの動画配信成功例

茜雫凛(@Comorebi15)さんの『こもれびちゃんねる』が分かりやすいですね。

youtubeの登録者数は13万人以上。歌唱力とビジュアル+女子高生というカテゴリで人気になってます。

曲を投稿すれば『数百万再生』です。1ヶ月に1曲投稿すれば余裕で食べていけますね。

※ただし、歌関係の動画は途中で広告が入ると歌が止まっちゃいます。リアルビジネスやブログなどに誘導するのが一般的な流れかなと思いますね。

 

インスタグラムの動画配信などSNSで発信すると人気が出やすいです。

いきなりyoutubeなどで歌動画発信!ではなくて、インスタやツイッターで話題になってから意向しましょう。

基本的には『継続』が必要です。ツイッターで30秒のオリジナルソングを公開し続けた女性とかも人気になってましたね。1年ほど毎日歌を投稿し続けましょう。

お悩みマン
地道な活動が大事なんですね。
売れないアーティストって10年間バイトしつつバンド活動したりするじゃないですか。アレと一緒ですよ。
Ryota

方法④ 歌を使ってユーザーを獲得し、ブログで広告料を得る

歌で人を集めてブログ収入を得る歌で人を集めてブログ収入を得る

歌を動画・SNSで投稿。そのユーザーをブログに集めて、ブログから収入を得ます。

お悩みマン
えっ?!ブログってお金になるの?!
人さえ集められると大きな収入になります。月5万なら努力で達成可能ですよ。
Ryota

物販やクリックしたらお金が貰える広告が主な収入源ですね。1ヶ月で5万人が見てくれるようになれば月5万が目指せます。

あなたにファン層がいるのなら『個人でCDを作って販売する』というのもあり。ブログで販売すれば定期的に売れる状況が作れます。

私はボーカロイドのCDを作って配布してました。ブームの頃は1アルバム300枚くらいは売れましたね。
Ryota

 

歌を使ってブログにユーザーを集める方法

  • 声のフリー素材を配布する
  • 同人活動などでファンを増やす
  • 歌に関する情報を発信する(総合的な情報)

自分の歌だけにこだわると情報が足りなくて人が集まりません。

声や歌の効果音をフリー素材として公開する。歌に関する情報『ボイトレ方法など』を発信する。という感じで歌にまつわるブログを公開しましょう。

 

歌で稼ぐためのブログの開設方法について

以下の記事をご覧ください。真似すればお金が稼げるブログが作れます。

アフィリエイトブログを構築中
ワードプレスでアフィリエイトを始める初心者向け手順【真似で完成】

続きを見る

ブログに関する情報は以下のページにまとめてあります。

SPONSORED LINK

2.歌で稼ぐための環境作り『必要機材を紹介』

次に歌で稼ぐための『必要な機材』や『環境』についてお話します。

以下の4つは必須です。

  1. モニター用のヘッドフォン
  2. 録音用のオーディオインターフェイス
  3. 録音用のマイク及びマイクスタンド
  4. 歌素材加工用のDTM環境
お悩みマン
パソコンと連動させた方が良いってこと?!
音程を直したりノイズを除去したり…。リバーブとかディレイも専用エフェクトを使うべきですね。無料でも手に入りますからお使いください。
Ryota

① モニター用のヘッドフォン

MDR-7506モニター用ヘッドフォンの名機『MDR-7506』

キレイに録音されているか確認するためのヘッドフォンが必要です。

リスニング用のヘッドフォンは高音・低音が増強さているものが多く『加工ゼロの状態』が分かりません。リスニング用ヘッドフォンで加工した結果『他の人が聞くと低音が強すぎる状態』とかになります。

お悩みマン
だからアーティストが録音スタジオで一緒のヘッドフォンを使っているんだね。
定番はSONYのMDR-CD900STですね。スタジオに絶対置いてあります。個人で使うならカールコードで耐久性の高い『MDR-7506』が良いですよ。
Ryota

 

定番のモニター用ヘッドフォンはこちら

② 録音用のオーディオインターフェイス

ZOOMのオーディオインターフェイスZOOMのオーディオインターフェイス

オーディオインターフェイスはマイクを刺してパソコンに歌を録音するための装置です。ヘッドフォンジャックもあります。

歌で稼ぎたいあなたが選ぶべきオーディオインターフェイスは『XLR(キャノン)ケーブル』が使えるもの。構造的に耐久性があり、ノイズにも強いです。

私はZOOMのUAC-2を愛用しています。XLR(キャノン)ケーブルジャックが2本あるのと、応答速度に優れていて録音時の遅れがほとんどありません。

③ 録音用のマイク及びマイクスタンド

録音定番マイクSM-57録音定番マイクSM-57

歌を録音するためのマイク及びマイクスタンドも必須です。マイクを手で持って録音するとノイズの原因になります。必ずマイクスタンドも揃えます。

お悩みマン
マイクも種類がたくさんあるんだよね。
どの方向の音を拾えるかの『指向性』や電源供給の必要がない「ダイナミックマイク」と電源供給が必須の「コンデンサマイク」がありますね。
Ryota

高音質の録音はコンデンサマイクが良いんですけど、ポップガードや電源供給(ファンタム電源)が必要だったりで扱いが難しいです。

とりあえずダイナミックマイクの定番モデルを買いましょう。SM-57SM-58が間違いないです。

※SM-58がボーカル録音専門です。SM-57はドラム録音で人気ですね。でもボーカルも高音質で録音できますよ。

 

コンデンサマイクを利用する場合はリフレクションフィルターも使いましょう。

リフレクションフィルターの役割とは、部屋の反響などで返って来た音を跳ね返す役割を持っています

コンデンサーマイクを使ったレコーディング下に於いては、反響を視野に入れておかないと無駄な音まで拾ってしまう事になります

引用 DTMの宅録などでリフレクションフィルターを使うべき理由

『天むすの雑記ブログ』がDTM情報及び機材紹介をしています。ヘッドフォンの情報もありますので、当ブログと一緒にお読み頂くと機材選びの参考になりますよ。

④ 歌素材加工用のDTM環境

DTMでキーボードを演奏する人パソコンで歌を加工するDTM環境も必須

歌を録音して加工するためのDTMソフト・DTM環境も必要です。

と言ってもヘッドフォン・オーディオインターフェイスがあればDTM環境は揃ったようなもの。後はDAWというソフトをインストールすれば録音可能です。

SONARという2017年まで定番だったDAWが無料でダウンロードできるようになってます。

こちら Cakewalk by BandLab

Cakewalk by BandLabのダウンロード方法についてはこちらの記事が参考になります。

 

DAWの扱いが難しいのならシンプルな『無料の録音フリーソフト』を使っても録音できますよ。

 

※DTM環境の整え方については以下の記事をご覧ください。

関連記事 『初心者向け』DTM環境の作り方。必要機材と選び方、学び方まで全てお話します。

余談:ノイズカットのため、防音室もあると便利です。

自宅で歌を録音する場合、外の環境音も録音されてしまいます。特に車の音・風の音が混ざってきます。

これをソフトを使ってノイズカットするんですけど、そもそも防音室があれば無駄な音って入ってきません。ちょっと高いですけど『歌で稼ぎたい!』のなら買って損はありませんよ。

月5万稼げるようになった後で買えば『経費』にもできますね。

 

防音室はこちら

3.歌で稼ぐためのボーカルレッスンについて

歌で稼ぐためにはボーカルレッスンが必要歌で稼ぐためにはボーカルレッスンが必要

歌で稼ぐためにはボーカルレッスンや声楽の勉強をするべきです。

お悩みマン
えっ?そうなんです?歌って誰でも歌える気がするのに。
そこが問題なんです。歌って誰でも歌えるから良し悪しも分かりやすいんです。
Ryota

カラオケで「上手だね♪」って褒められたから歌で稼ぎたい!食べていきたい!と思うなら甘いです。

音大に行けば『ドの音を出して』と言われたら『ドの音の声が出せる』という絶対音感の人が腐るほどいます。

歌は上手くて当然。誰から見ても『歌が上手い』と言われるまでのレベルになるのは必須です。

ボーカルレッスンが必要な理由:歌が上手い人が多すぎます

カラオケが上手な人 → 10人に1人

人が思わずうっとりするくらいカラオケが上手な人 → 100人に1人

こんなイメージですね。

あなたが歌を習ってないのなら『音楽教室に通っている人』『音楽学校に通っている人』『ボイトレをしている人(劇団員など)』に負けてます。この時点で歌で稼ぐのは難しいですね。

お悩みマン
確かに…。
癒し効果のある『1/fゆらぎ』を持っている人ぐらいになれば即人気が出ますよ。宇多田ヒカルさんや元ちとせさんが有名ですね。
Ryota

 

人より歌が上手いは歌で稼ぐための最低ライン

大事なことなのでもう1度。

人より歌が上手いは最低ラインです。そこからスタートなので、歌が上手いから歌で稼げるとか思わないほうが良いです。

ボーカル講師の先生から『あなたは才能がある』と言われてようやく『歌で稼げるかも』と思うべきです。

 

人気のボーカルレッスンスタジオを紹介

シアーミュージック | ヒヤリング・カウンセリングからスタート。最終的にオリジナルCD作成やオーディションも対応してくれます。

 

音楽教室とは違って講師が『あなたのしたいことを実現するプロデューサー』なので、当記事の内容である『音楽で稼ぐ情報』も理解してくれますね。

これは経験談なのですが、ヤマハやカワイは音楽で稼ぐ方向けの音楽教室ではありません。目的が『指定の曲を上手に歌うこと』になるので音楽で稼ぐ情報は集まりません。

私もこの経験があって音楽教室で楽器を習うのを1年で止めました。あなたのしたいことを実現するためのレッスンであって、別に演奏したいだけじゃないんですよね。そういうことです。
Ryota

4.歌だけで食べていくために必要なこと『ブランディング』

歌だけで食べたいならあなたのブランド化が必要歌だけで食べたいならあなたのブランド化が必要
お悩みマン
歌を副業にするんじゃなくて本業にするのって可能なの?!
歌だけで1ヶ月45万稼げれば可能です。そのためにはあなたのブランディングが大切ですね。
Ryota

歌だけで食べていきたいならブランディングを考えます。

簡単に言うと『あなたに価値があるかどうか』です。あなたに価値が生まれるとyoutubeの再生回数が数十万回を超える・ブログに1日1万人がアクセスするという状況になり食べていけます。

なお、当記事を書いている私はブランディングに成功しており、当ブログも1日4,000人~が見てくれます。当ブログだけでも月50万ほど稼げるので食べていけます。

歌が上手い+あなただけの特徴が必要

ブランディングするには『歌が上手い』を前提として、あなただけの特徴が必要です。その特徴に人が集まればブランディングは成功します。

お悩みマン
??抽象的でわかんないぞ。
具体例で解説していきますね。
Ryota

 

実際に歌で人気が出た人の特徴を紹介

  • 歌が上手い+女子高生+SNS戦略
  • 歌が上手い+ラップ+上司や会社の愚痴
  • 歌が上手い+CGに歌わせる+動画配信

 

歌が上手い+女子高生は当記事でご紹介した茜雫凛(@Comorebi15)さんですね。

歌が上手い+ラップ+上司や会社の愚痴は『Charisma.com』さんです。

働きつつライブ活動をしていて大ブレイク。テレビ出演も多かったですね。

あなたにはどういう属性がありますか?何もなければゼロから作り出すしかありません。

私の場合は会社員+個人事業主+音楽という属性がありますね。さらに細かく分類すると『工場勤め』とか『ボカロ』『資産運用』とか何でも出てきます。
Ryota

 

人に自分を知ってもらうための場所を作っておきましょう

例えば歌が上手くて美少女だったとしても人気が出るとは限りません。人から注目される場所を作っておかないと『人に見てもらえないから』です。

具体的にはツイッターでフォロワーを増やすとかそういうことですね。フォロワー数1,000人ならブレイクする可能性があります。なので先にSNSでファンを増やしてから動画を発表するのが良いです。

 

歌の講師は『歌で稼ぐ』とは違います『教える立場』

これは余談なのですが『歌で稼ぎたいから学校の先生になる』は止めたほうが良いです。

なぜなら、歌の講師は教育者。自分が歌って楽しむのではなくて、人に歌を上達させるのが仕事です。この違いって大きいです。覚えておきましょう。

まとめ:歌でも副業にしてお金を稼ぐことは可能です

歌で稼ぐ方法って思ったより多いことがお分かり頂けたと思います。

そして、歌で稼ぐのは簡単じゃないです。一気にブレイクする人は『宝くじにあたるレベル』。基本は下積みを続けることになります。

とは言え月5万でも稼げると大きいです。早速、当記事の方法を実践して歌でお金を稼ぎましょう。

 

以上、「歌で稼ぐ4つの方法『仮歌だけじゃない月5万になる副業を紹介する』」という記事でした。

 

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

会社員・メディア運営・作曲家のパラレルワーカー。東京サウンドプロダクション所属。月20万PVのパラレルロード他多数のブログを運営。■詳しいプロフィールはこちら

-音楽

Copyright© Parallel Road , 2019 All Rights Reserved.