アフィリエイト

【中級者向け】レンタルサービスを利用したアフィリエイトを解説

投稿日:

レンタルサービスを利用したアフィリエイト

「シェアリングエコノミー的な発想でアフィリエイトってできないんだろうか。人のものを自由に紹介できたらネタも困らないし、そんなに予算も必要なさそうだし…。」

という疑問にお答えします。

 

アフィリエイターのRyotaです。これまでに20以上のブログを作成。最近は『寄りかかりアフィリエイト』など、独自の発想でアフィリエイトを展開しています。

 

当記事の内容はこちら

  1. レンタルサービスを利用したアフィリエイトについて
  2. レンタルサービスを利用したアフィリエイトの具体例3つを紹介
  3. ブログ中級者はレンタルサービスを利用したアフィリエイトを始めよう

 

実際に私もレンタルサービスを活用してアフィリエイトを展開しています。一次情報に困らない+低予算で様々なものを紹介できるメリットが強み。

レビュー記事作成になれてきたら試す価値がありますよ。具体例も交えてご紹介しますのでどうぞご覧ください。

SPONSORED LINK

1.レンタルサービスを利用したアフィリエイトについて

レンタルサービスを利用したアフィリエイトの図解

レンタルサービスを利用したアフィリエイトの図解

以下の4つが流れです。

  1. ジャンル名+レンタルで検索する
  2. レンタルサービスを利用して製品を集める
  3. 集めた製品を1つずつレビュー記事にする
  4. サービスそのものにアフィリエイトがあれば紹介する

ネタに困らない。低予算で一次情報を獲得できる。など、メリットがたくさん!月3万円くらい稼げるようになれば、それを元手に挑戦する価値があります。

まずはどういうものなのか学んでいきましょう。

① ジャンル名+レンタルで検索する

ジャンル名+レンタルの例

ジャンル名+レンタルの例

レンタルサービスを調べます。

お悩みマン
レンタルサービスそのものがアフィリエイト案件なんじゃないんです?
それならそれでOKです。ただ、アフィリエイト案件のないレンタルサービス利用もメリットありますよ。
Ryota

例えばベビーカーをレンタルできるサービスがあります。1泊2日で2,000円ほど。

ベビーカーって普通に買うと10,000円~50,000円くらい。10分の1の価格で手元に届きます。

調べてみると様々なものがレンタルできることに気付きます。医療用のかつらとかもありますね。ポイントは『1つあれば満足するもの』。

1度買って満足しちゃうものって細かなレビュー出てこないんですよ。買った後に満足して忘れちゃうみたいな。注文住宅とか結婚式もそうですね。

いくつかレンタルサービスをピックアップしましょう。記事中盤では具体例もご紹介します。

② レンタルサービスを利用して製品を集める

レンタルサービスを活用する

レンタルサービスを活用する

レンタルサービスを利用して製品を揃えましょう。

ただし、レンタルサービスによって製品の借り方が違います。

  • 月額で何度でも入れ替え可能
  • 1ヶ月に1つだけ
  • 1ヶ月に数種類の製品が届く

1ヶ月に1つだけの製品が届くシステムだと製品の数が揃いません。同時に3つほどレンタルする必要になるので割高です。

数種類の製品が届くタイプだと置く場所にも困らないので安心ですね。

レンタルサービスを使うことで製品の購入の手間が減ります。時短になるので次の項目である『レビュー記事執筆』の時間が確保しやすいです。

③ 集めた製品を1つずつレビュー記事にする

レビューしたMDR-7506

レビューしたMDR-7506

届いた製品を1つ1つ使用してレビュー記事にします。

お悩みマン
なるほど、これでマネタイズ+記事にするんですね。
そうなんです。Amazonや楽天でマネタイズ可能。数を揃えにくい高額商品ならアドセンス単価が上がりやすくなります。アドセンスでマネタイズします。
Ryota

先ほど『1度買って満足しちゃうものは細かなレビューが出てこない』と書きました。

例えばヘッドフォン。普通に考えたら2種類持っていれば十分。10個とか買うマニアは音楽系の人だけです。

レンタルサービスなら低予算で50~100のヘッドフォンを用意できますよね。それをレビューし続ければ専門性の高いブログの完成です。

 

レビュー記事の書き方は以下をご覧ください。

レビュー用の製品
売れるレビュー記事の書き方『ユーザーが思わず買っちゃう4つの方法』

続きを見る

④ サービスそのものにアフィリエイトがあれば紹介する

アフィリエイト記事を書く人

アフィリエイト記事を書く人

もしレンタルサービスがアフィリエイト化されているのなら紹介します。

先ほどのヘッドフォンレンタルの例なら以下のようなイメージです。

タイトル:月額500円で1万円台ヘッドフォンが使い放題!

ヘッドフォンは普通に使っていると2~3年で劣化。音が悪くなります。常に新鮮な音を楽しみたいあなたにピッタリなサービスです。オープンタイプ・プロが使うタイプなど、様々なヘッドフォンを選べるのも魅力。

これをキラーページ化して、ランキングやメニューから誘導します。

お悩みマン
アフィリエイト前提でレンタルを探すのもありですね。
それならASP各社で『レンタル』で検索すると良いですよ。ただしライバルも多いです。これからアフィリエイト化しそうなレンタルサービスを狙うのも手ですよ。(難易度高いですが。)
Ryota

VRとか次世代のものはレンタルサービス始まりそうな予感ありますよね。

SPONSORED LINK

2.レンタルサービスを利用したアフィリエイトの具体例3つを紹介

レンタルサービスで揃えたファッションアイテム

レンタルサービスで揃えたファッションアイテム

以下の3つです。

  1. ファッション+レンタルサービス
  2. ガジェット+レンタルサービス
  3. 車+レンタルサービス(レンタカー)

定番から意外なものまで揃えました。物販やアドセンスを使えばなんでもマネタイズ可能。あなたの好きなもの+レンタルでも考えてみてくださいね。

① ファッション+レンタルサービス

月額で服を借り放題のサービスを使います。

女性なら『エアークローゼット』が有名ですね。月9,800円のレギュラープランなら1ヶ月でどれだけでもレンタル可能。

お悩みマン
実際には何に気をつけてレンタルすればいいんです?
ターゲットを絞ることですね。適当に服をレンタルしてレビューすれば良いもんじゃありません。
Ryota

普通のオシャレ着の紹介ブログなんて増えすぎてますよね。WEARでも見ればコーディネートも簡単に見つかります。

  • 妊婦さん
  • 出産後に仕事に復帰する時の服装
  • オフィスカジュアル
  • 山ガール
  • 海ガール

上記のように、狭い範囲内で大量の情報を入れるイメージ。

② ガジェット+レンタルサービス

レンタルサービスで揃えたガジェットアイテム

レンタルサービスで揃えたガジェットアイテム

最新カメラや家電をレンタルしてレビューします。

Rentio』が有名です。防水カメラとか5,000円くらいでレンタルできます。実際に使用して写真を撮影。5記事くらいは書けますね。1記事1,000円で書けると思えば安いです。

ただしガジェット系は競合が強いです。ガジェット特化の有名ブロガーさん多いですからね。『ルンバだけ!』とか、特定の製品に特化した方が戦いやすいかなと思います。
Ryota

そう、ガジェット系はアフィリサイトじゃなくて『ブロガーさん』が強い領域なんですよ。分析しつつブログを運営できるレベルの人がゴリゴリいます。

もう、ガジェットが好きで好きでたまらない!という方におすすめです。何となくでの参入はおすすめできません…。

③ 車+レンタルサービス(レンタカー)

レンタルした車

レンタルした車

特に説明の必要もありませんね。レンタカーです。

お悩みマン
あ、確かに。レンタカーってレンタルサービスですね。
車を複数台持つって難しいです。だからレンタルしてとにかく調べつくしちゃう。高い車・外車ほど需要がありますね。情報少ないですから。
Ryota

他のレンタル系に比べて値段が高いです。でも時間を短くすれば安価でレンタル可能。

ベンツも8,000円くらいで借りれちゃいますよ。

いやらしい話ですが、あなたはどこかに乗って旅行に行くわけじゃないです。12時間もレンタルできれば必要な情報は全て集められます。

応用編:音楽+聞き放題のサービス

音楽を聴いている女性

音楽を聴いている女性

音楽を聴いてレビュー。アフィリエイトに誘導します。これも聴き放題サービスを使えば低価格でオリジナルの記事を量産できますね。

Amazon Music Unlimited』が定番です。

お悩みマン
でも、音楽系って出尽くしちゃってないです?
確かに視聴もできますからね。キーワードをずらしたり、音楽ならではの発想が必要です。
Ryota

30~40歳の方なら分かるはず。CD全盛期の頃って『自分にピッタリな音楽を探すこと』がはやったんですよ。だからジャケ買いみたいに当たり外れのある方法を楽しんでました。

これを使いましょう。

  • この音楽が好きな人はこちらもおすすめ
  • この声が好きな人はこちらもおすすめ

という感じにずらします。

私は癖のある女性ボーカルの楽曲が大好きです。CoccoとかUAとか。最近ならAimerも好きですね。音楽もロジカルに考えると『倍音や音の移動』で好みが分かれます。

似た声質+世界観+コード進行の楽曲を提案。視聴してもらえば興味を持ってもらいやすいですよ。

 

キーワードずらしについては以下の記事も参考になります。

キーワードのずらし方
【心理学】キーワードをずらしてライバルと争わない3つの考え方

続きを見る

他に使えそうなレンタルアフィリエイトの例

  • ウエディングドレス+レンタル
  • 浴衣+レンタル
  • ウィッグ+レンタル
  • 農具+レンタル
  • 楽器+レンタル
  • セグウェイ+レンタル

『代行』で検索するのもありですね。

3.ブログ中級者はレンタルサービスを利用したアフィリエイトを始めよう

アフィリエイトブログを書いている女性

アフィリエイトブログを書いている女性

レンタルアフィリエイトのメリットは『時短』です。

ブログのノウハウが身に付いてくるとすべきことが多くなります。1記事書くのにも時間がかかるようになり、ブログ更新が重荷になるんですよね。

それが解決します。

ブログ中級者の悩み→リサーチやネタ探しに時間がかかる

リサーチをしているところ

リサーチをしているところ

2019年以降のアフィリエイトはどのキーワードで記事を書くかが大切。さらに個人のブランディングも求められています。

  • キーワード選定
  • 競合チェック
  • SEOを考えた記事作成
  • ユーザーに目を向けた記事作成
  • 一次情報の追加
  • SNS発信

執筆が2時間で終わるとしても、それ以外の作業に数時間かかります。テンプレ化するまでは時間が掛かって仕方ありません。

記事を書きたいけど思うように書けないのがブログ中級者の悩みです。

 

レンタル系アフィリエイトはとにかく記事を書くだけ

ネタには困りません。競合については『どの商品をレンタルするか』で決まります。ブログ立ち上げ時だけ悩めばOK。

しかも製品が手元にあります。一時情報に困りませんよね。

ただし、試行錯誤は必要です。上位を目指したいならブログの構造や各企業との連携も必要。それはどのジャンルでも同じです。

複数のブログを持つことでリスクヘッジする

レンタル系アフィリエイトは他のアフィリエイトサイトと運営方針が違います。利用した内容を追加していくためです。

運営方針が違うアフィリエイトサイトを持つことはリスクヘッジになります。

製品を選べば「YMYL(お金・健康・安全・法律)」とも関係がありません。長くゆるくブログを楽しむために、レンタル系アフィリエイトを始めましょう。

まとめ:レンタル系アフィリエイトを開始しましょう

今後、レンタル系サービスってもっと増えると思うんですよね。モノを買うことから共有する時代になってますので。

いち早く最新のレンタルサービスを見つけられるかが大事かなと思います。余談ですが『家族代行サービス』というレンタルサービスも登場しているとか…。

他にアイデアが欲しい方は『アフィリエイトのアイデアを見つける方法『キーワードの分類で判断』』もご覧くださいね。

 

以上、「【中級者向け】レンタルサービスを利用したアフィリエイトを解説」という記事でした。

 

SPONSORED LINK
おすすめ記事と広告
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Ryota@パラレルワーカー

Ryota@パラレルワーカー

会社員・メディア運営・作曲家のパラレルキャリア。東京サウンドプロダクション所属。婚約破棄されたりパワハラで退職したりしましたが元気です。■詳しいプロフィールはこちら

-アフィリエイト

Copyright© Parallel Road , 2019 All Rights Reserved.