正社員+ブログで生活している私があなたの低所得を脱出するために、パラレルワークと投資、転職の情報をお伝えします。

Parallel Road

お金の稼ぎ方

「仮想通貨は怪しい」と思うあなたもローリスクで資産を増やせる2つの手法

更新日:

仮想通貨で投資をしているRyota(@Blue_Rat_Web)です。

「仮想通貨って怪しいよね。稼げるらしいけど。本当に大丈夫?」

「2,000万円以上損する人もいて、何だか怖い。」

仮想通貨に興味はあるけど手が出せないあなたに、ローリスクで稼げる方法をご紹介します。

 

実は私も仮想通貨って怖いものだと思っていました。目に見えないものですし、そもそも『何なのか』説明されても良く分かりませんでした。

10万円を元手に1ヶ月試したところ、

およそ5万円の資産を増やすことに成功しました。仮想通貨投資の基本や本質についても合わせてお話します。(その後、半月で228,280円まで上がっています。)

この記事を読めば仮想通貨を試してみる気持ちになりますよ。どうぞご覧下さい。

SPONSORED LINK

1.『仮想通貨』の実態とは

仮想通貨が怪しいと感じているあなたのために、ざっくり仮想通貨のことをお伝えしておきますね。

以下、取引所の説明になります。

仮想通貨とは、インターネットを通じて不特定多数の間で物品やサービスの対価に使用でき、中央銀行などの公的な発行主体や管理者が存在せず専門の取引所を介して円やドル・ユーロ・人民元などの通貨と交換できます。

仮想通貨の種類は600種類以上あるといわれています。

by:ビットフライヤー

そもそも通貨の実態は『信用』です。

日本円だって単なる紙じゃないですか。紙に価値があるのは日本の『信用』があるためです。

信用が無くなれば国の通貨も価値が無くなります。

学校の教科書で『ジンバブエ』という国の経済破綻が載っていたことを覚えていませんか?

1ドル=3京5,000兆ジンバブエドル

になったこともあります。もう何がどうだか分かりませんね。

 

仮想通貨でもっとも有名な『ビットコイン』も大勢の人が使って信用が高まれば価値が上がります。

現在、知名度も上がり、使う人が増えているため価値が上がり続けています。

ネズミくん
仮想通貨も普通のお金も世間的な『信用』が大事なんだね。
Ryota
そうです。信用という点では仮想通貨も日本円も同じです。

その信用を説明しているのが『ブロックチェーン』などの難しい用語です。仮想通貨でも信用できるものと信用できないものがあるのは、仕組みが違うためです。

各仮想通貨の『信用』について仮説を立てて購入することが仮想通貨投資の第一歩となります。

2.仮想通貨を使ってローリスクで稼ぐ2つの手法

ネズミくん
でも仮想通貨って不安定だし、リスク高いんじゃないの?大損する話も聞くし。

確かにその通りです。

私も友人の大手銀行マンに話を聞いた所、

「一言で伝えるなら不安定。」

と言われました。

 

何も考えず仮想通貨を始めるのはハイリスクです。

しかし、どんどん伸びている世界であり、私も1ヶ月で+4万円。1ヵ月半で+15万円を達成することができました。

一方で最初の投資額以上の損をしないためにローリスクを保つ方法も実践しています。それが以下の通りです。

①信用取引をしない

信用取引とは、実際に投資した額以上のお金を動かすこと。

私の使っている仮想通貨取引所の『ZAIF』では、

Zaifの信用取引とは、日本円をはじめBTC、XEM、MONAを担保として預けることでレバレッジを利用し最大担保価格の7.77倍のお取引が可能となる仮想通貨取引です。

のように定義されています。

通常、仮想通貨は投資した額以上は損をしません。私のように10万円を元手に始めたのなら、10万円以上損をすることは無いんです。

それなのに大損する人がいるのは、

信用取引で何倍ものお金を動かしているため

です。

10万円を元手に10倍の100万円取引を行えば、100万円損をする可能性があります。

たくさんの余剰金が無い限り手を出すのは止めましょう。

②積み立ても考えた長期投資

投資は長期で考えるとマイナスになる確率が下がります。

月々1万円積み立てていたとして、

  • 金融商品が安い月はたくさん買う
  • 金融商品が高い月は少しだけ買う

ことになるので、その金融商品が右肩上がりである以上必ずプラスになるためです。

短期で売り買いを繰り返すとマイナスも多いんですが、長期的に見て右肩上がりならプラスになる長期投資は初心者には最適です。

仮想通貨は一部取引所で月々積み立てることができます。

貯金の一部を仮想通貨積み立てにすることで安定した投資を行うことができます。

3.私が仮想通貨で資産を増やした方法

私が仮想通貨で資産を増やしている方法も長期目線の投資です。

仮想通貨にはビットコインのように価格が急上昇しているものと、低価格で動いているものがあります。

日本の仮想通貨「モナコイン」もその1つです。300円台で動いていたのに、1,000円まで上がりました。

このように価格が安いもので『信用』が上がる可能性があるものを買って積み立てています。

私もモナコインを購入していました。その理由は、

  1. 日本産の仮想通貨である
  2. ツイッターで話題が増えてきている
  3. 時代の先を行く人たちが注目している(ホリエモンなど)
  4. 右肩上がり

の4点。

もちろん、途中で価格が下がる可能性もあります。その時も焦らずに、数年単位で考えることが大切です。

NEMもカタパルトという高速取引のシステムが導入される予定です。これも信用を高める材料だと思い購入しています。20円で購入して1ヵ月半後に32円まで上がっています。

カタパルト導入後はさらに価格が上がると考えています。

4.私も実際に使っている仮想通貨取引所

仮想通貨を購入するには取引所で口座を作る必要があります。

取引所はそれぞれメリット・デメリットがあります。私が使っているのは『ZAIF』(ザイフ)という取引所。

ZAIFを選んだ理由は3つ。

  • 仮想通貨の積み立てができる
  • 取引手数料が格安
  • ZAIFしか取り扱っていない仮想通貨がある

特に積み立てと手数料の安さが魅力です。

仮想通貨は積み立てが安定するのはお話したとおりです。

取引所によっては手数料が高いのですが、ZAIFは取引したら手数料がもらえます。(一部コイン)

ZAIFは仮想通貨初心者から申し込みが殺到しているため、口座開設に1ヶ月かかることがあります。

仮想通貨は1ヶ月の間に価格が高騰することも考えられるため、興味があればとりあえず口座開設だけ行うことをお勧めします。

 

▼私も使っている仮想通貨取引所ZAIFはこちら▼

 \申し込み殺到中なのでご注意ください/

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-お金の稼ぎ方
-

Copyright© Parallel Road , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.