正社員+ブログで生活している私があなたの低所得を脱出するために、パラレルワークと投資、転職の情報をお伝えします。

Parallel Road

お金の稼ぎ方

会社員が仮想通貨で100万円以上利益を出すための3つの注意点

更新日:

サラリーマンをしながら仮想通貨を運用しているRyota(@Blue_Rat_Web)です。

今回は会社員が仮想通貨で成功するための注意点についてお話します。

 

「仮想通貨で一発当てて会社を辞めてやる!」

「ビットコインを買えば会社員の私でも成功できる気がする。」

と、仮想通貨への期待で一杯な会社員のあなた。

会社員だからこそ注意しないといけないことがあります。

私自身、働きながら仮想通貨を運用して1ヶ月で40万円の利益を出しました。

一方、ツイッターを見ていると同じくらいの損失を出している人もいます。

会社員は時間がありません。フリーランスや時間が自由になる人たちの意見を参考にしていると思わぬ落とし穴があります。

今回ご紹介するのは、とにかく『ローリスク・損をしないこと』を心がけている私が実践している3つの注意点です。

あなたも仮想通貨で大損する危険が減りますよ。どうぞご覧下さい。

SPONSORED LINK

注意点1.仮想通貨のデイトレードをしない

ネズミくん
やっぱり細かく売り買いして利益を上げたいよね。
少なくとも会社員は止めましょう。
Ryota

初心者が失敗しやすいのがデイトレード

1日または数時間で何度も売り買いを繰り返す方法です。

仮想通貨は基本的に不安定。1時間で価格が3分の1落ちることもあります。

 

常にチャートの前で確認できる人たちなら細かな売り買いで利益を出せるでしょう。

しかし、会社員は不可能です。

いつもスマホを確認することはできません。来客中・会議中・作業中は仮想通貨がどのような状況になっているか分かりません。

その結果、焦って売り買いすることになります。

ツイッターでも「50万円の資金を5万まで減らした。」などの報告が相次いでいます。

焦らず、買った価格より上がるまで待っていれば資金がガクっと減ることはありません。

 

「デイトレードで何とかしよう!」

 

ではなく、信用できる銘柄を選ぶことが重要です。

注意点2.相場上昇中のイナゴをしない

仮想通貨ではドンドン価格が上昇していくチャートが珍しくありません。

ここに飛び乗って購入することを『イナゴ』と言います。

例えば2017年12月のビットコインのチャート。

12月7日にかけてキレイに伸びていますね。

でも、その後に4分の1ほど下落しています。

あなたがビットコインを175万の時に購入したとします。爆発的に伸びた200万円以上の時に売る決心が付くでしょうか。

「もっと伸びるまで待とう。」

と思うでしょう。

そして一気に下落。150万円まで落ちた時に「ヤバイ。」と思い売ってしまったらマイナスです。

先ほどもお話した通り、会社員はチャートを見続ける時間がありません。

上昇中のものに飛び乗るのではなく、価格が安定した時に『今後、価格が上がる可能性のある情報』を見つけた銘柄に手を出すべきです。

注意点3.単価の安い仮想通貨を買い、長期目線で寝かせる

仮想通貨は銘柄により価格が全く違います。

ビットコインなら2017年12月現在でおよそ170万円。

一方でXEMは100円です。

単価の低い銘柄は小額購入でも爆発的に伸びるケースがあります。

ビットコイン・イーサリアムなどの高額で伸びている銘柄は積み立て投資し、単価の低い銘柄を小額分散投資して寝かせることでローリスクハイリターンを狙うことができます。

私の場合、XEMを20円の頃に5万円。ぺぺキャッシュを3円の頃に6万円購入しました。

XEMは120円まで上がり、ぺぺキャッシュも最大で28円まで伸びました。

無くなっても良い額を安くて伸びる可能性が高い銘柄に投資しておきましょう。

チャートを頻繁に確認できない会社員のデメリットが長期投資だとメリットに変わります。多少の揺れ幅で売ってしまう危険が減るためです。

①単価の安い仮想通貨って大丈夫なの?

単価が安い=信用が無い

とお思いでは無いでしょうか。

確かにそれだけ投資している人が少なく、価格が安くなっています。

しかし、これから仮想通貨人口が増えていくと結果的に伸びていきます。単価が安いため購入しやすいからです。

ただし『絶対伸びる』と考えるのは禁物です。投資は自己責任。価値がゼロになるリスクもあります。

そのため、小額を分散投資することをお勧めします。

②ツイッターの仮想通貨話でその気にならない

ツイッターを見ていると

 

「この仮想通貨は直ぐに高騰するよ。」

「今買わなかったらいつ買うの?」

 

というツイートが頻繁に登場します。

先ほどお話した通り、投資は自己責任。

仮想通貨の情報を集めている人ほど手堅い銘柄に8割以上の投資をしています。

ツイートで一喜一憂せず、長期目線で運用しましょう。

仮想通貨で稼いだ後の税金を考えておこう

仮想通貨で忘れがちなのが税金対策。

雑所得になるため確定申告が必要です。もちろん、ほったらかしにすると税務署から連絡が来ます。

政府から副業が公認されましたが、会社規定により副業禁止のこともあるでしょう。どうやって雑所得をバレないようにするかも大切です。

仮想通貨で支払う税金を考えず購入を繰り返すのも危険です。

それまで仮想通貨で稼げていたのに一気にマイナスになったとしましょう。しかし、稼いだ分の税金は支払わないといけません。

仮想通貨で稼いだ額の税金分を除かずに全て仮想通貨につぎ込むのは要注意です。

①仮想通貨を会社にバレない方法

確定申告をする前提でお話します。

  1. 確定申告時に普通徴収で税金を支払うようにする
  2. ちゃんと普通徴収で扱われているか確認する
  3. 会社では誰にも仮想通貨の話をしない

副業が伝わる理由は大きく2つ。

1つが税金を自分で支払うように選択しているのに、役所側が間違えること。

1つが社内に噂が広まること。

この2つのリスクを回避すればよほど大丈夫です。(100%ではありません。経理がしっかりしている大企業ではバレてしまったという報告があります。)

②仮想通貨取引の税金で失敗しない方法

仮想通貨に10万円投資して50万円の資産になったとします。

それを利益として確定すると差額40万円の雑所得。状況によりますが税金はおよそ2割必要です。

40万円の場合、8万円の税金が後に引かれます。

しかし、その40万円を全額仮想通貨に投資してしまうのは危険です。逆に資産が下落した場合、税金分の8万円がマイナスになる恐れがあるためです。

利益を確定した場合、必ず税金分を銀行口座に戻しましょう。

可能であれば、最初の投資額も銀行口座に戻してしまうことをお勧めします。

この2点を心がければ仮想通貨の税金や下落で失敗する危険が無くなります。

仮想通貨の取引所ならZAIFがお勧め

仮想通貨の取引所はたくさんあります。

CMでおなじみのcoincheck(コインチェック)やbitFlyer(ビットフライヤー)が有名どころですね。

しかし私がお勧めするのがZaifです。

理由は2つ。

  1. 積み立て投資ができる
  2. 手数料が安い

主要銘柄に限り毎月、一定額を積み立てることができます。

積み立て投資を長期期間で行うとリスクを抑えられます。その仮想通貨が高い月には少しだけ買い、安い月には大量に買う流れになるためです。

Zaifはユーザー同士が直接取引をする形の販売方式なので中間マージンがありません。他社に比べて安く仮想通貨(特にアルトコイン)を購入できます。

①2018年に伸びそうなZaifの仮想通貨

私が2018年に目をつけているZaifの仮想通貨がXEMです。

既に20円台から100円台まで価格が上昇していますが、まだ伸びる可能性があります。

理由は2つ。

  1. カタパルト(取引のスピードが上がるシステム)
  2. コミュニティの発達

通貨の価値は信用で決まります。

取り扱う販売所が増えれば価格が上がります。同じく、信用の上がるシステムが取り入れられると価格が上がります。

XEMはカタパルトと言う取引のスピードが格段にアップするシステム構築が2018年に開始されます。

また、XEMは仮想通貨の中では使えるコミュニティが増えています。

たくさんの人が使うようになれば信用が上がり価格が上がります。

私は現在XEMを10万円分購入しています。もちろん、来年の今頃まで持ち続ける予定です。

②長期目線ならトークンも買い

長期に限れば主要銘柄では無い「トークン」を買うのもありです。

ZaifトークンはZaifの株のようなイメージ。特に使い道はありませんが、今後Zaifの加入者が増えれば価格が上昇する可能性があります。

まだ価格が2円前後なので、数万円分だけ買っておくと面白いですね。

ただし、トークンも相場の下落が激しいため注意が必要です。

無くなっても後悔しない金額で使いましょう。

③Zaifはこちら

Zaifは口座開設者が続出しているため、口座開設のためのハガキが届くまで2~3週間かかる状態です。

早めの開設をお勧めします。

Zaifはこちらから口座開設できます。

\私も使っています/

仮想通貨は余剰金で『遊ぶ』もの

仮想通貨はとにかく不安定です。

 

「仮想通貨で一攫千金稼いでやる!貯金を全額入れるぞ!」

 

と気合を入れてしまうと、不安や焦りで失敗します。

それよりも、無くなっても良い余剰金で『遊び感覚』で楽しみましょう。

いきなり大金を入れ込むのでは無く、10万や20万で様子を見て下さい。それでダメなら今のあなたは仮想通貨に向いていません。

増えたら増えたで『ラッキー』と考えて下さい。その繰り返しで気がついたら100万円以上稼げるようになります。

まとめ

Ryota
仮想通貨はローリスクで楽しみましょう。

私のようなパラレルワーカーだと、会社以外の収入で仮想通貨を運用できるため生活に対するリスクがありません。

余裕を持って売り買いを楽しめるため着実に資産を増やすことができます。

あなたも余裕を持って、どっしり構えて仮想通貨を運用しましょう。

SPONSORED LINK
SPONSORED LINK

-お金の稼ぎ方
-

Copyright© Parallel Road , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.